SBI証券の新規口座開設で1万円相当のECナビポイントが2日間限定でもらえるキャンペーンを公開

SBI証券2日間限定キャンペーン

興味のある人
 投資信託をはじめてみたいです。おすすめのネット証券はありますか?

この記事は、そんなあなたに向けて書いてみました。

ネット証券の口座を開設したいのであれば、SBI証券がおすすめです。

さらにポイントサイト「ECナビ」を経由で、SBI証券に口座開設申込をしてから翌月最終営業日の前営業日15時までに証券総合口座に口座開設が完了すると、ECナビから1万円相当のポイントももらえます。

2022年7月9日から2022年7月10日までの2日間だけ、もらえるポイントが大幅にアップするECナビ独占案件なので、ぜひ利用してください。

今回は、SBI証券の新規口座開設とECナビ経由の新規口座開設キャンペーンについて解説したいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

SBI証券とは

SBI証券が、どのようなネット証券なのか、概要やメリットを説明します。

SBI証券の概要

SBI証券のiDeCo

SBI証券は、ネット証券でSBIホールディングス傘下の「株式会社SBI証券」がオンライン証券事業を中核に運営しています。

SBI証券の概要は、次のとおりです。

事業内容 証券業
設立 2007年10月
本社所在地 東京都港区六本木1−6−1
泉ガーデンタワー
資本金 483億2313万円
口座数 約720万口座

SBI証券では、通常の株式取引だけでなく「iDeCo」と「つみたてNISA」などの投資信託も対応しています。

SBI証券で口座開設をするメリット

SBI証券iDECoメリット

SBI証券に新規で口座を開設するメリットには、次のようなことがあげられます。

SBI証券のメリット
  1. 業界屈指の格安手数料で提供しています。
  2. 投資信託では2680本が無料で購入できます。
  3. 厳選した充実の商品ラインアップが用意されています。
  4. 三井住友カードで投資信託の定期買付ができてVポイントがもらえます。
  5. サポートデスクが用意されるなどサポート体制が充実しています。

SBI証券では、手数料の安さを追及していて、国内株式、IPO、米国株式などでも格安の手数料で取引ができるようになっていて、さらに現物取引の各プランでも主要ネット証券最安値となっています。

SBI証券の取扱商品には、国内株式や株主優待、投資信託はもちろん投資家に人気のIPOや米国株など、いろいろ用意されているので、用途に応じて最適な投資方法を選ぶことができます。

私もSBI証券の口座を開設して使っていますが、国内株式個人取り引きシェアNo.1となるのは、顧客優先のサービスを展開していて、そのサービスが支持されているからだと感じます。

ECナビ経由のSBI証券口座開設はこちらから>>

SBI証券の新規口座開設でECナビポイント獲得

ECナビのサイト内に掲載されている「SBI証券【口座開設】」の広告経由で口座開設申込をしてから翌月最終営業日の前営業日15時までに証券総合口座に口座開設が完了すると、ECナビポイントがもらえます。

SBI証券の新規口座開設でもらえるECナビポイント

ECナビポイントで、100000pts(10000円相当)がもらえます。

ポイント獲得条件は、口座開設申込日の翌月最終営業日の前営業日15:00までにSBI証券の証券総合口座に口座開設完了となります。

【ポイント却下条件】
・SBI証券口座を既に利用されたことのある方
※総合口座以外のサービスを利用されたことのある方は成果対象となります。
・口座開設お申し込み日の翌月最終営業日の前営業日15:00までにSBI証券の証券総合口座が完了しなかった場合
・2回以上の申し込み
・虚偽申し込み
・その他不正と判断するお申し込みはポイント追加の対象外。
・申込日より150日以内に承認されなかった場合は無効。

2022年7月9日と10日の2日間限定キャンペーンのため、ポイントサイト界No.1の還元率になっています。

ECナビの解説

ECナビの名前を初めて聞く方は、どんなサイトか気になると思いますので解説します。

ECナビの解説

ECナビのシステム

  • ECナビは、「株式会社DIGITALIO」が運営するサイトで成功報酬型広告を中心に広告代理業を行う、「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。
  • 運営会社の「株式会社DIGITALIO」は、東証プライム上場企業「株式会社CARTA HOLDINGS」の子会社であり、信頼度の高いポイントサイトと
  • ECナビでは、クレジットカード発行、口座開設、買物などの広告利用やアンケート回答、モニター参加、ミニゲームに参加等をするだけでポイントを貯めることができます。
  • 貯めたポイントは、10ポイント=1円換算で現金、電子マネー、ギフト券などに交換できるためポイントを有効活用できます。
  • もちろん登録料や年会費と言った固定費用は必要なく、永年無料で利用できます。

ECナビの新規登録はこちらから

SBI証券の新規口座開設でポイントがもらえる仕組み

ECナビのサイト内に掲載されている広告やサービスを利用してポイントがもらえる仕組みを図で解説します。

ECナビでポイントがもらえる仕組み

ECナビでポイントがもらえる仕組み

  1. ECナビが、広告主からの依頼を受けてサイト内に広告を掲載します。
  2. ECナビ会員がサイト内の広告経由で申込・購入・登録等の広告利用をすると、ECナビから広告主に利用通知を行います。
  3. 広告主が成功報酬として広告費をECナビに支払います。
  4. 広告を利用したECナビ会員は、ECナビが受け取った広告費の一部をポイントとして受け取ります。

ECナビ会員が、ECナビのサイト内に掲載されている広告やサービスを利用してもらえるポイントは、広告主から受け取る広告費の一部を報酬として還元しているものです。

ですから、ポイントがもらえることは危険や問題があるわけはなく、また怪しいこともありません。

ECナビの広告やサービスを利用した報酬として当然受け取ることができるものなので、なにも心配することなくポイントを受け取ってください。

まとめ

今日は、SBI証券の概要とECナビ経由の新規口座開設キャンペーンについて解説しました。

当ブログ経由の紹介でECナビに新規会員登録後、条件達成でAmazonギフト券1000円分がもらえます。

ECナビ経由でSBI証券に資料請求を行ってからiDeCoの新規口座開設を完了すると、大量のハピタスポイントがもらえます。

ECナビは会員数700万人以上で、新規登録料や月額料金が不要にもかかわらず、しっかりとポイントが稼げる優良なポイントサイトです。

ECナビで獲得したポイントは、現金に交換したり、電子マネーにチャージしたり、マイルに交換したりするなど、1ポイントも無駄にすることなく有効活用ができます。

あなたもこの機会にハピタスへ新規登録をして、SBI証券の新規口座開設をしてみて、大量ポイントを稼ぐポイ活をはじめてみませんか。

ECナビの新規登録はこちら

今日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください