マツコの知らない世界で紹介されたポイ活主婦の夢をかなえる方法とは?飛行機に無料で乗れるポイ活を紹介

マイルを貯めて世界一周

2020年7月28日にTBS系で放映された「マツコの知らない世界」で「ポイ活」が紹介されました。

陸マイラー兼ポイ活4年目に突入した私としては番組を興味深く見ました。

ポイ活主婦の代表として顔出しOKの「菊原節子」さんと「村上麻衣」さんのお二人が登場されていました。

ポイントを有効に使える知恵が紹介されていて、私も参考になるものが多くありました。

TVerで8月4日20:56まで見逃し配信をしているので、ぜひ振り返って見てください。

ただ、紹介されたポイ活も日常生活でポイントが稼げるのでいいですけど、菊原さんが最後にちょっとだけ話していた飛行機に無料で乗ってみるポイ活をしてみたいと思いませんでしたか。

今回は、ポイ活主婦もやっている陸マイラー4年目の私が実践しているポイ活を解説したいと思います。

陸マイラーのポイ活とは

陸マイラーのポイ活

陸マイラーは、一般的にANAやJALのマイルを飛行機へ乗らない方法で貯める人のことを言っています。

空でマイルを獲得するのではなく地上でマイルを獲得するので「陸マイラー」と呼ばれています。

菊原さんは、保有マイルが20万マイルを超えていたのでポイ活主婦であるとともに「陸マイラー」活動もされていると思われます。

陸マイラーは先ほど言いました通り、マイルを貯めるメインは飛行機に乗ることではありません。

クレジットカードを利用するなどして貯めたポイントをマイルに交換しています。

マイルを貯める理由は、貯めたマイルで飛行機に無料で乗ることができるからです。

ANAやJALのマイレージクラブと言われる会員サイトでは、マイルを貯めると特典に交換できて、その中に「航空券」が含まれているのです。

「特典航空券」と呼ばれるものですが、国内線だけでなく国際線もあって、さらにビジネスクラスやファーストクラスの発券もできてしまいます。

しかも、国際線ファーストクラスなど高額な航空券の発券にマイルを使うと、1マイルの価値が10倍以上にもなることがあります。

私も陸マイラー活動を始めるまで飛行機に乗ることはほとんどなく、東京出張では新幹線、旅行ではマイカーが多かったのですが、陸マイラーになってからは特典航空券を使って飛行機に乗ることがかなり増えました。

それだけ飛行機に乗ることに使えるだけのマイルを貯められるのが陸マイラーです。

陸マイラーの活動は、本当に特別なことではなく、知っている多くの方が実践している方法なので、まだやったことがないあなたでも問題なくはじめられます。

年齢制限も高校を卒業していればほとんどの活動ができて、一部では高校生でも使えるものもあります。

それでは、マイルを貯めるポイ活について説明していきます。

マイルが貯まるポイ活

ポイ活でマイルを貯める

陸マイラーは、ポイントを貯めてマイルへと交換して飛行機に乗っています。

マイルへ交換できるポイ活には次のようなものがあります。

クレジットカード利用

ANA VISAワイドゴールドカード

代表的なクレジットカードは、「ANAカード」と「JALカード」です。

私はANAマイルをメインに貯められるように「ANA VISA ワイドゴールド」を発行して、毎日の買物やネットショッピングなどの支払を集中させています。

ANA VISA ワイドゴールドのマイル還元率はざっくり言うと1%のため、年間100万円以上を利用するとクレジットカードの支払だけで10,000マイルが貯まります。

マツコの知らない世界で菊原さんの目標マイルが「64万マイル」と言ったときに「クレジットカード利用だと6,400万円」と話していたのは、マイル還元率で計算した話のことを言っていたのです。

ポイントサイト利用

ポイントサイトで稼ぐ

菊原さんの保有マイルは23万マイルを超えていました。

クレジットカードの利用額だけで考えると、2,300万円以上という計算になります。

マイルには有効期限があるので、クレジットカード利用だけで貯めたマイルとは考えられません。

では、どのようにして貯めたのかと言うと、ポイントサイトを利用していると考えられます。

菊原さんと村上さんが「年会費無料のクレジットカードを作って10,000円分のポイント」や「このカード作るとめっちゃプラスだよ。〇〇カード、年会費6,600円かかるんですけど、27,000円分のポイントがもらえる。」と言っていたのを覚えていますか。

画面左下の注釈では「ポイントサイトが行うポイント還元キャンペーンで運営会社や時期によって還元ポイントは異なります」と書かれていました。

クレジットカード発行は、ポイントサイトの王道案件です。

年会費11,000円かかるんですけど、合計38,000円分のポイントがもらえる案件もあります。

次のリンクを選択して、サイト内にある検索窓に「dカードGOLD」と入力してみてください。

クレジットカードで38,000円相当がもらえる案件はこちらから

「ポイントサイト」は、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っているサイトで、「お小遣いサイト」や「換金サイト」とも呼ばれています。

ポイントサイトには、それぞれネットショッピング、商品購入、クレジットカード発行、ネット銀行の口座開設、不動産投資、ネットショッピング、スマホの月額サービス利用など、パソコンやスマホを利用するいろいろなことでポイントが稼げる広告やコンテンツが用意されていて、稼いだポイントは、300円分ぐらいから換金することができます。

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトでポイントがもらえる仕組みを図で解説します。
ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトの仕組み
  1. ポイントサイトが、広告主からの依頼を受けてサイト内に広告を掲載する。
  2. ポイントサイトの会員がサイト内の広告経由で申込・購入・登録等の広告利用をすると、ポイントサイトから広告主に利用通知を行う。
  3. 広告主が成功報酬として広告費をポイントサイトに支払う。
  4. 広告を利用したポイントサイトの会員は、ポイントサイトが受け取った広告費の一部をポイントとして受け取る。
ポイントサイトの会員が広告やサービスを利用してもらえるポイントは、ポイントサイトが広告主から受け取った広告費の一部を報酬として還元しているので、怪しいことや危ないことはまったくありません。

おすすめポイントサイト

私はポイントサイトの利用歴が4年目になり、おすすめのポイントサイトは、次の7サイトです。

私がポイントサイトを他の方へおすすめする特に名前をあげるのは、「モッピー」です。

モッピーは、東証一部上場企業の「株式会社セレス」が運営しているうえに累計会員数は800万人を超えるなど、十分に信頼できるサイトで、私も3年以上利用してトラブルが起きたことは一度もありません。

今なら、当ブログからの紹介による新規登録と、モッピーのサイト内に掲載されている広告から5,000円分以上を利用するという条件を達成すると、1,000ポイントがプレゼントされる新規入会キャンペーンを実施中です。

モッピーの新規登録はこちらから

モッピーの特徴としては、ANAマイルやJALマイルへの交換率がキャンペーン利用で85%以上になることです。

マイルを貯めるには必須のポイントサイトです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

まとめ

今回は、ポイ活主婦もやっている陸マイラー4年目の私が実践しているポイ活を解説しました。

ポイ活をしていると、服やアクセサリー、時計、スマホなどをポイントでゲットするのは大げさな話ではなく実際にできることです。

私は3年以上前にモッピーへ新規登録してから、クレジットカード発行、スマホの月額サービス、ネットショッピング、友達紹介などを利用して、多くのポイントを稼ぐことができました。

モッピーでポイントを稼げたおかげで、モッピーポイントを現金へ交換して小遣いにしたり、プリペイド式のクレジットカードへチャージして最新のiPhoneを買ったり、マイルに交換して無料で飛行機に乗ったりすることができるようになりました。

もっと早くモッピーを知っておけば稼げたのにと思うぐらいなので、モッピーにはメリットしか見当たりません。

あなたもぜひこの機会にモッピーへ新規登録をしてから、ポイントを稼いでみませんか。

モッピーを利用して、ポイント通帳にポイントがどんどん貯まっていくのは、本当にうれしくなりますよ。

今日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください