SBIグループのお得な新規口座開設!2件で10,000円分のポイントがもらえる案件を調査

SBIVCトレードSBI証券アイキャッチ

SBIグループ企業の新規口座開設で大量ポイントが獲得できる案件の調査結果を公開します。

調査した案件は、「SBI VCトレード」と「SBI証券」の2件です。

どちらもポイントサイト「モッピー」を経由して新規口座開設をすると、合計10,000ポイントがもらえます。

SBI VCトレードは数量限定で早期終了の可能性があるので、早めに取り組んでポイントを獲得したいですね。

SBI VCトレードの新規口座開設案件

SBI VCトレード

まず「SBI VCトレード」の新規口座開設案件について解説します。

SBI VCトレードは、金融商品や関連するサービス・情報の提供等を行う「金融サービス事業」などを営む「SBIグループ内の企業であるSBI VCトレード株式会社が運営する暗号資産取引所です。

取り扱っている暗号資産は、「BTC(ビットコイン)」「ETH(イーサリアム)」「XRP(エックスアールピー)」の3種類です。

SBI VCトレードではセキュリティの強化に注力しており、セコムトラストシステムズ株式会社と連携しています。

獲得ポイント

モッピーポイントで6,000ポイント(6,000円相当)が獲得できます。

モッピーポイントの交換先
モッピーポイントは、1ポイント=1円換算で現金のほか、「WAONポイント」や「nanacoポイント」「dポイント」、そしてウェル活に使える「Tポイント」などの電子マネー、「Amazonギフト券」「App Store & iTunesギフトカード」「Google Playギフトコード」などのギフト券に交換できます。

ポイント獲得条件

ポイント獲得条件は、新規メールアドレス登録後60日以内での暗号資産新規1万円以上の購入完了となります。

取引の回数や通貨の指定はありません。

注意
SBI VCトレード口座への入金は住信SBIネット銀行の本人名義の口座が必要です。SBI VCトレードと住信SBIネット銀行の口座開設は並行して行えます。
ポイント獲得の流れ
広告サイトへアクセス→「口座開設する」をクリック → メールアドレスを登録し、アカウント作成 → お申込み内容の確認 → 申込完了 → 60日以内に新規建1万円以上の購入完了

SBI証券の新規口座開設案件

株価イメージ

次は「SBI証券」の新規口座開設案件を解説します。

SBI証券は、SBIホールディングス傘下の株式会社SBI証券が運営するオンライン証券事業を中核とするネット証券です。

ネット証券口座開設数No.1で460万人以上の方が証券口座を開設しています。

また、国内株式個人売買シェアもNo.1になっており、信頼や実績のある証券会社であることがわかります。

獲得ポイント

モッピーポイントで4,000ポイント(4,000円相当)が獲得できます。

モッピーポイントの交換先
モッピーポイントは、1ポイント=1円換算で現金のほか、「WAONポイント」や「nanacoポイント」「dポイント」、そしてウェル活に使える「Tポイント」などの電子マネー、「Amazonギフト券」「App Store & iTunesギフトカード」「Google Playギフトコード」などのギフト券に交換できます。

ポイント獲得条件

ポイント獲得条件は、新規口座開設後、SBI証券の証券総合口座から住信SBIネット銀行の「SBIハイブリッド預金」へ一括で50,000円以上の振替完了となります。

注意
住信SBIネット銀行とSBI証券の両方の口座を開設し、両方の口座でログインして「SBIハイブリッド預金」の設定をしてください。
ポイント獲得の流れ
広告サイトへアクセス→「口座開設はこちら」をクリック→必要事項の入力・本人確認書類アップロード→入力内容の確認→申込み→口座開設手続き完了書類受取→本人確認書類提出(アップロードしていない場合)→口座開設→住信SBIネット銀行・SBI証券両口座のログイン内から「SBIハイブリッド預金」設定→SBI証券口座へ50,000円以上の入金→住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金へ50,000円以上一括振替→口座開設+50,000円入金(SBIハイブリッド預金へ振替)完了

モッピーポイントがもらえる仕組み

モッピーを経由してSBI VCトレードやSBI証券の新規口座開設などをするだけで合計10,000円相当のモッピーポイントがもらえるなんて、「怪しい」「危険だ」「タダより高い物はない」と思った方はいませんか。

そんな慎重なあなたのために、モッピーポイントがもらえる仕組みを図で説明します。
モッピーでポイントがもらえる仕組み【図解】

moppyの仕組み
  1. モッピーが、広告主からの依頼を受けてサイト内に広告を掲載する。
  2. モッピーの会員がサイト内の広告経由で申込・購入・登録等の広告利用をすると、モッピーが広告主に利用通知を行う。
  3. 広告主が成功報酬として広告費をモッピーに支払う。
  4. 広告を利用したモッピー会員は、モッピーが受け取った広告費の一部をモッピーポイントとして受け取る。
モッピー会員がもらえるポイントは、モッピーが広告主から受け取った広告費の一部を報酬として、利用した会員に還元しているもので、怪しいことや危ないことはまったくありません。

しかも、モッピーを運営しているのは東証一部上場企業の「株式会社セレス」で、累計会員数は800万人を超えているので、十分に信頼できるサイトであり、私も3年以上利用してトラブルが起きたことは一度もありません。

モッピーは自信を持っておすすめできるポイントサイトです。

今なら、当ブログからの紹介による新規登録と、モッピーのサイト内に掲載されている広告から5,000円分以上を利用するという条件を達成すると、1,000ポイントがプレゼントされる新規入会キャンペーンを実施中です。

モッピーの新規登録はこちらから

まとめ

今回は、「SBI VCトレード」と「SBI証券」の新規口座開設でモッピーからポイントがもらえる案件について解説しました。

「SBI VCトレード」と「SBI証券」はどちらもSBIグループのサービスのため、信頼感があります。

SBI VCトレードでは、BTCなどの暗号資産を気軽に取引できて、SBI証券では、株式取引や投資信託の注文などが手軽にできることから、資産形成の学習ができるおすすめの金融サービスと言えます。

あなたもぜひこの機会にモッピー経由で「SBI VCトレード」と「SBI証券」の新規口座開設をしてみませんか。

今日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピー!お金がたまるポイントサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください