2021年にマリオットボンヴォイのプラチナステータスが狙えるクレジットカードを公開

マリオットヴォンボイエリートキャンペーンのアイキャッチ

世界最大級のホテルグループである「Marriott Bonvoy」のプラチナステータスが狙えます。

SPGアメックスを持っている会員に対して宿泊日数が大盤振る舞いでプレゼントされ、プラチナステータスを獲得するハードルがかなり低くなります。

新型コロナ禍で旅行が難しい時ですけど、せっかくのチャンスなので有効に活用して上級ステータスをゲットしたいところです。

今回は、マリオットボンヴォイが実施するキャンペーンについて解説したいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

マリオットボンヴォイのステータスの概要

琵琶湖マリオットホテルフロント

マリオットボンヴォイの会員には、エリート資格が設定されています。

前年の宿泊実績などに基づいて決まるのですが、エリート会員になると特典が増えていきます。

ゴールド以上のエリート会員資格で得られる特典をまとめてみました。

エリート資格 ゴールド プラチナ チタン アンバサダー
宿泊実績 25泊 50泊 75泊 100泊
+2万米ドル
ポイントボーナス 10% 25% 75% 75%
ウェルカムギフト ポイント ポイント
か朝食
ポイント
か朝食
ポイント
か朝食
客室アップグレード
スイート無

スイート有

スイート有

スイート有
レイトチェックアウト 14時 16時 16時 16時
ラウンジアクセス
無料朝食
アンバサダー
サービス

ゴールドとプラチナでは、特典の大きな壁「客室アップグレード」「ラウンジアクセス」「無料朝食」が存在します。

客室アップグレードは、プラチナ以上になるとスイートルームが空いているとアップグレードをしてもらえる可能性がありますが、ゴールドはいくらスイートルームが空いていてもスイートにはアップグレードされません。

ラウンジアクセスと無料朝食も正規料金を払うと高くつきますが、プラチナエリート以上になると無料でついてきます。

プラチナエリート会員は、一番安い部屋の朝食なしプランで予約しても「スイートルーム」にアップグレードされて、無料で朝食がついて、ラウンジも利用できるようになるのです。

ですからマリオットボンヴォイのプラチナ会員は人気があります。

SPGアメックスカードのイメージ

一方、ゴールドエリート会員には、マリオットボンヴォイが提携しているクレジットカードの「SPGアメックス」を発行するだけで自動的になれます。

マリオットボンヴォイグループの系列ホテルに25泊しないともらえないエリート資格が、カードを発行するだけで達成できる上に2年目以降は50000ポイントまでの無料宿泊がついてくるので、カードの年会費税込34100円を出す値打ちは十分にあります。

私は、SPGアメックスを発行しただけのゴールドエリート会員ですが、レイトチェックアウトと客室アップグレードで十分に満足しています。

でもプラチナ会員になってみたいなという願望はいつも持っています。

そこで、次に紹介するキャンペーンを活用すると、憧れのプラチナエリート会員への道がグッと近づきます。

マリオットエリート

マリオットの宿泊実績プレゼント

マリオットボーナス実績

2020年に獲得したマリオットボンヴォイのエリート会員資格をもとに50%分のエリートナイトクレジット(ENC)が加算されます。

SPGアメックスボーナス

加えてSPGアメックスを持っている方には5泊分のENCが加算されます。

つまり、エリート会員資格を判定する宿泊実績がある程度用意されるということです。

2020年エリート会員資格 ENC SPGアメックス 合計
アンバサダー 50 5 55
チタン 38 5 43
プラチナ 25 5 30
ゴールド 13 5 18

2020年以前にSPGアメックスを発行するなどしてゴールドエリート会員になった方は、2021年2月時点で宿泊実績が0泊でも18泊したように計算されます。

ですから、残り32泊すれば2022年はプラチナエリート会員になることができます。

32泊という数もなかなかの泊数ですけど、次に紹介する2倍キャンペーンや緊急事態宣言後に復活すると思われるGoToトラベルを使うと狙える泊数ではないかと感じています。

マリオットの宿泊ポイント2倍キャンペーン

マリオットポイント宿泊実績2倍

マリオットボンヴォイでは、2021年2月16日から2021年4月27日までのキャンペーン期間中に2泊以上滞在すると、2倍のマリオットボンヴォイポイントとENCがもらえる「Better Two-gether」キャンペーンを実施します。

マリオットボンヴォイからの案内では、キャンペーンはエントリー制のようですけど記事作成時点では、登録受付がまだはじまっていないようです。

SPGアメックスでゴールドエリート会員になった上でキャンペーンを利用すると16泊すると、プラチナエリートに必要な50泊の宿泊実績を手にすることができます。

2022年は、プラチナ会員としてマリオットボンヴォイグループのホテルステイを満喫できるので、キャンペーンを利用する価値が十分にあります。

マリオットボンヴォイポイントが貯まるクレジットカード

SPGアメックスカードのイメージ

マリオットボンヴォイポイントを効率よく貯めるのにおすすめなのが、「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」通称「SPGアメックス」です。

SPGアメックスを発行すると、マリオットボンヴォイの「ゴールドエリート会員」になることができて、客室の無料アップグレードやホテルを利用したときに25%のボーナスポイントがもらえます。

また、2年目からの特典として必要ポイントが50000ポイントまでのホテルで無料宿泊ができます。

日本国内だけでなく海外のホテルでも特典が利用できてポイント宿泊の部屋がある場合は年末年始やお盆などの繁忙期でも使えるので、SPGアメックスの年会費(税込34100円)分以上の料金が必要な部屋に泊まることができます。

SPGアメックス公式サイトでの入会特典は30000ポイントですが、私からの紹介で発行していただくと入会特典が36000ポイントに増えるので、興味のある方は次のフォームからご連絡ください。

36000ポイントの入会特典が適用されるサイトのアドレスを紹介させていただきます。

または、2021年1月31日までの期間限定で、ポイントサイト「モッピー」を経由して発行すると8000円相当のポイントがもらえます。

モッピー経由で発行した場合、入会特典は30000ポイントとなります。

モッピーとは
  • モッピーは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。
  • モッピーでは、クレジットカード発行、ネット銀行等の口座開設、無料アプリのダウンロード、スマホの月額サービス利用、楽天市場やYahoo!ショッピングなど有名ネットショップでのお買物、無料ゲームへの参加などで、ポイントを獲得できます。

⇒モッピー経由のSPGアメックス発行はこちらから

モッピーは、東証一部上場企業が運営する累計会員数800万人を超える大手ポイントサイトで、信頼度の高さは折り紙付きです。

2021年1月は、当ブログ経由の新規登録と期間までにモッピーの広告やサービス利用で5000ポイントを獲得すると、2000円相当のモッピーポイントがもらえる友達紹介キャンペーンを実施中です。
モッピーの新規登録はこちら

モッピーの登録は、最短5分で完了できて、入会金と年会費は無料なので、安心して登録してください。

まとめ

今回は、マリオットボンヴォイが実施するキャンペーンについて解説しました。

マリオットボンヴォイのエリート会員資格には、ゴールドとプラチナに大きな壁があり、プラチナ特典は本当にうらやましいと思える内容です。

プラチナ以上のエリート会員になるのは、通常はかなり難しいですが、今回のキャンペーンを利用すれば、費用を抑えてプラチナエリートまで辿り着けそうです。

マリオットボンヴォイグループも新型コロナ禍で厳しい状況にある中、優良顧客を囲い込んで利用してもらうために大盤振る舞いのキャンペーンをはじめたように感じます。

私も緊急事態宣言が終了して、旅行へ行けるような情勢になれば、ぜひキャンペーンを利用してプラチナエリート会員になってみたいです。

まだSPGアメックスを発行していない方も、まずはゴールドエリート会員の特典を楽しまれることをおすすめします。

本日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください