チキンタツタ瀬戸内レモンタルタルはいつまで販売か?実食レビューやカロリーも公開

チキンタツタ瀬戸内レモンタルタルのアイキャッチ

マクドナルドで2021年1月27日(水)から限定バーガーのチキンタツタが販売開始になりました。

2021年のチキンタツタは、「チキンタツタ」と「チキンタツタ瀬戸内レモンタルタル」の2種類が用意されています。

チキンタツタの販売期間はいつまでになっているかと言いますと、マクドナルドの公式ホームページでは2021年2月下旬頃までの予定になっています。

今回は、早速マクドナルドで「チキンタツタ瀬戸内レモンタルタル」を実食してきたので、食レポをお届けしたいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

チキンタツタ瀬戸内タルタルの外観

限定バーガーの定番であるチキンタツタですが、今回はチキンタツタ瀬戸内タルタルを選びました。

私がタルタルソース好きということもあり、チキン南蛮風の味わいを楽しめることを期待したからです。

チキンタツタ瀬戸内レモンタルタルのセット

今回購入した商品です。

朝マックのセットは、ハッシュドポテトとアイスミルクティーMサイズを選び、クーポン利用で570円でした。

デザートとして「クリームブリュレパイ」140円(クーポン価格)を一緒に購入したので、合計710円になりました。

チキンタツタ瀬戸内レモンタルタルのパッケージ

チキンタツタ瀬戸内レモンタルタルのパッケージです。

ボックス型のパッケージにレモンをイメージさせる黄色で文字が書かれています。

チキンタツタ瀬戸内レモンタルタルのタッチコラボ

2021年のチキンタツタは、野球マンガの「タッチ」とコラボしており、タッチのイラストが入っています。

チキンタツタ瀬戸内レモンタルタル上から撮影

チキンタツタ瀬戸内レモンタルタルを上から撮影しました。

ふわふわバンズがおいしそうです。

バンズの中にチキンパティやキャベツも収まっています。

チキンタツタ瀬戸内レモンタルタル横から撮影

チキンタツタ瀬戸内レモンタルタルを横から撮影しました。

バンズとパティに厚みがあるので、高さは結構あります。

横から見ると、バンズ、タルタルソース、チキンパティ、キャベツ、バンズという構成になっているのがよくわかります。

チキンタツタ瀬戸内レモンタルタルバンズめくったところ

チキンタツタ瀬戸内レモンタルタルのバンズをめくって撮影しました。

バンズとチキンパティの間にタルタルソースがしっかりと塗られています。

チキンタツタ瀬戸内レモンタルタルの価格は420円で、チキンタツタの価格が390円なので、30円がタルタルソース分になるとも言えます。

チキンタツタ瀬戸内タルタルの食レポ

チキンタツタ瀬戸内レモンタルタル食レポ

チキンタツタ瀬戸内レモンタルタルを実食してきたので食レポをお届けします。

結論からすると、チキン南蛮風を求めている人にはタルタルの味がさっぱりし過ぎると感じるかもしれないですが、一味違ったチキンタツタを楽しめます。

バンズは、チキンタツタで定番になっているおなじみのチキンタツタオリジナルバンズは、ふわふわとした柔らかい食感で、味はバター風味がありながら甘さも感じられます。

タルタルソースは、たまご、玉ねぎ、マヨネーズのオーソドックスな材料ですが、レモンが入っていることによってマヨネーズの味はなくなっているように感じました。

レモンが酸っぱいというほど主張しているわけではなく、あっさりとした味になるようバランスを取っていると思います。

ですから、チキン南蛮のようなコッテリとしたタルタルソースを期待する方には、爽やかすぎる味に感じるかもしれません。

私もタルタルソースに少しレモンの風味を感じるぐらいと予想していましたけど、思ったよりレモンが強いです。

チキンパティは、柔らかく仕上がっていてジューシーなパティを楽しめます。

タルタルソースの味がしっかりあるので、チキンパティ自体の味はノーマルのチキンタツタと比べて感じられないのではないかと思います。

チキンタツタとチキンタツタ瀬戸内タルタルのカロリー

チキンタツタとチキンタツタ瀬戸内レモンタルタルの気になるカロリーを調べてみました。

商品名 カロリー
チキンタツタ 379kcl
チキンタツタ瀬戸内レモンタルタル 459kcl
ハンバーガー 256kcl

チキンタツタのカロリーは379キロカロリーです。

チキンタツタ瀬戸内レモンタルタルのカロリーは459キロカロリーです。

カロリーで見ると、チキンタツタがハンバーガーの約1.48倍、約1.79倍になるので、チキンパティを使っている割にはカロリーが高めという調査結果になりました。

ポイ活を利用して実質無料で食べる方法

ポイ活

ポイ活を利用すれば、マクドナルドでも無料で食べることができるのをご存知ですか。

マクドナルドの商品代金は、現金がなくても「楽天ポイント」や「dポイント」でも支払うことができます。

つまり、ポイ活で楽天ポイントやdポイントを貯めると利用できるということです。

ポイ活をする方法はいろいろありますけど、私がおすすめするポイ活はポイントサイト「モッピー」の活用です。

モッピーとは
  • モッピーは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。
  • モッピーでは、クレジットカード発行、ネット銀行等の口座開設、無料アプリのダウンロード、スマホの月額サービス利用、楽天市場やYahoo!ショッピングなど有名ネットショップでのお買物、無料ゲームへの参加などで、ポイントを獲得できます。

⇒モッピーの新規登録はこちら

モッピーポイントは、1ポイント=1円換算で現金のほか、「楽天ポイント」「dポイント」「WAONポイント」「nanacoポイント」「Tポイント」などの電子マネーや「Amazonギフト券」「App Store & iTunesギフトカード」「Google Playギフトコード」などのギフト券に交換できます。

ですから、モッピーを利用して獲得したモッピーポイントを楽天ポイントやdポイントに交換すれば、実質無料でマクドナルドの商品を購入することができます。

モッピーは、東証一部上場企業が運営する累計会員数800万人を超える大手ポイントサイトで、信頼度の高さは折り紙付きです。

2021年1月は、当ブログ経由の新規登録と期間までにモッピーの広告やサービス利用で5000ポイントを獲得すると、2000円相当のモッピーポイントがもらえる友達紹介キャンペーンを実施中です。
モッピーの新規登録はこちら

モッピーの登録は、最短5分で完了できて、入会金と年会費は無料なので、安心して登録してください。

まとめ

今回は、2021年1月27日から販売開始になったチキンタツタ瀬戸内レモンタルタルを実食した食レポをお届けしました。

マクドナルドの限定バーガーは、だいたい1ヶ月に1度のパターンで出てきますけど、チキンタツタは外せません。

チキンタツタ瀬戸内レモンタルタルのカロリーは459キロカロリーなので、ハンバーガーの約1.8個分のカロリーになります。

チキンタツタ専用バンズは、相変わらずおいしくて、レモンの効いたサッパリとしたタルタルソースでいつもとは一味違うチキンタツタを楽しむことができますよ。

2021年のチキンタツタとチキンタツタ瀬戸内レモンタルタルは、アニメ「タッチ」とのコラボが実現して、いつまで販売されるのかと言うと2021年2月下旬頃までの販売予定となっています。

ぜひマクドナルドへ行って、チキンタツタとチキンタツタ瀬戸内レモンタルタルを実食してみてください。

本日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください