ソフトバンク利用者は必見!メリハリプランで料金とデータ使用量を大幅に節約

スマホのイメージ

携帯電話の料金プランはどうされていますか。

私は家族全員がソフトバンクを利用していますけど、50GBのデータが使えるプランなので、毎月結構な料金になっています。

大学生の子供が機種変更をすることになったので、料金プランを見直してメリハリプランに変更したところ大正解でした。

料金は安くなり、データ通信の余裕もできました。

今回は、ソフトバンクのメリハリプランのメリットについて説明したいと思います。

ソフトバンクのメリハリプラン

ソフトバンクの携帯電話の料金プランである「メリハリプラン」が、どのようなプランなのか説明します。

メリハリプランの概要

メリハリプラン

メリハリプランがスタートしたのは2020年3月12日です。

高速データ通信が50GBまで定額で使えて、対象の動画SNSが使い放題となっており、さらにデータ通信量が2GB以下の場合は料金から1,500円が勝手に割引されます。

旧プランの「ウルトラギガモンスター」とデータ量は同じですがSNSの使い放題が大きいです。

メリハリプランのメリット

メリハリプランのメリットについて、まとめてみました。

のメリット
  • 高速データ通信が50GBまで利用できる。
  • 動画サイトやSNSのデータ通信量がカウントされない。
  • 2GB以下の場合は勝手に1,500円OFFになる。

特定の動画配信サービスやSNSを利用してもデータ通信としてカウントされないのは大きな魅力です。

ギガノーカウント対象サービス
YouTube、Abema TV、TVer、GYAO!、hulu、LINE、Twitter、Instagram、facebook、TikTok、スタディプラス、クラシル、Prime Video

ギガノーカウント対象動画SNS

データ通信量を2GBまでに節約すれば、自動で1,500円割引になるのもありがたいですね。

メリハリプランに変更した感想

子供が使う携帯電話を5月に機種変更したのに合わせて料金プランも変更したので、新料金が2020年6月から適用されました。

毎月の料金を節約

ウルトラギガモンスターを使っていたときと、メリハリプランを比べてみました。

我が家ではソフトバンクを家族4人で使って、おうち割光セットが適用されています。

項目 ウルトラギガモンスター メリハリプラン
基本料金 1,700円 800円
データ定額料 7,000円 6,500円
おうち割光セット -1,000円 -1,000円
みんな家族割+ -2,000円 -2,000円
ユニバーサルサービス料 2円 2円
合計 5,702円 4,302円

メリハリプランに変更して、携帯料金が安くなりました。

通話は従量制になりましたが、LINEなどのトークを使ってソフトバンクの通話はあまり使わないということで、ウルトラギガモンスター利用時から1,400円の節約になりました。

新規契約や料金プランを見直して契約した場合、6ヶ月間だけ1,000円の割引があるのでさらに安くなります。

携帯電話料金はそれほど気にしておらず、そんなときに思ったより安くなったのでうれしく感じています。

ギガノーカウントでデータ使用量を節約

大学生の子供は、SNSをよく利用しています。

ウルトラギガモンスターの50GBでも毎月データが足りなくなっていました。

今回、メリハリプランに変更して最初の1ヶ月をむかえたのですが、データ通信量がこんな風に変わりました。

メリハリプランデータ使用量

メリハリプランギガノーカウント使用量

いつも50GBを使い切っていたのが、月の下旬になってもデータ使用量は13GB以下です。

ただ、ギガノーカウント使用量は43.6GBなので、合計すると50GBを超えています。

それでも高速データ通信の残りが37GBあるので、ギガノーカウントの動画SNS使い放題の威力を見せつけられました。

子供も「ギガが全然減らない!」と喜んでいます。

ギガノーカウントの対象になる動画配信サービスやSNSをよく使う方は、メリハリプランでデータ通信量を節約してください。

ソフトバンクへお得に乗り換える方法

おとくケータイでソフトバンクへ乗り換え

ソフトバンクへ乗り換えをする場合におすすめなのが、ソフトバンクの代理店なのに来店不要でインターネットだけで手続きが完了する「おとくケータイ.net」です。

おとくケータイ.netでは、ソフトバンクへの乗り換えでキャッシュバックがもらえたり、端末代金からの値引きをしてもらえます。

インターネット専用とすることで、店鋪の諸費用や人件費を節約して、その分ユーザーへのキャッシュバックに力を入れています。

おとくケータイ申込の流れ
  1. WEBまたは電話で問い合わせ
  2. MNP予約番号の取得(新規契約・機種変更は除く)
  3. おとくケータイ.netからのメール内容に沿って必要事項を入力
  4. 端末の受取と開通作業で乗り換え完了
  5. 開通後にキャッシュバック入金

私も以前にソフトバンクへの乗り換えでおとくケータイ.netを利用して、スマホを使ったWEBサイトとメールのやり取りだけで契約ができ、端末も自宅まで送られてきました。

ショップへ行く時間や待ち時間もなく、自分のペースで手続きができて、しかもキャッシュバックまでもらえるので本当におすすめです。

おとくケータイ.netには次のバナーから申込ができますよ。

まとめ

今回は、ソフトバンクの料金プラン「メリハリプラン」の解説や変更した感想などについてお話しました。

今日のポイント
  • メリハリプランはSNSをよく使う学生や高校生に最適です。
  • 動画やSNSのデータ通信がカウントされないのでデータが余ります。
  • データ通信量からすればMVNOよりお得な料金の可能性があります。
  • ソフトバンクへの乗り換えはおとくケータイ.netでキャッシュバックがもらえます。

私はソフトバンク歴20年以上のになります。

昔は繋がりにくかったり、エリアが狭いということでドコモを利用している人から馬鹿にされることもありました。

現在は、エリアに悩まされることもなく、高速データ通信も快適に使えます。

あなたもソフトバンクのメリハリプランへ乗り換えをして、メリハリの効いたデータ通信をしてみませんか。

ソフトバンクへの乗り換えや申込はこちら⇒おとくケータイ.net公式サイト

今日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください