楽天証券の新規口座開設で過去最高級のポイントがもらえるキャンペーン実施中

楽天証券口座開設キャンペーン

興味のある人
楽天証券でポイント投資をしてみたいです。口座をお得に作る方法はありますか?

ネット証券大手で楽天ポイントでも投資ができる「楽天証券」では、口座開設をお得にする方法があります。

方法と言っても簡単で、ポイントサイト「ハピタス」のサイト内に掲載されている「楽天証券」の広告を経由して申込後、口座を開設してから1ヶ月以内に5万円以上の入金が完了するとハピタスポイントがもらえます。

私も楽天証券の口座を開設して、それから楽天カードや楽天キャッシュでの投資信託の積立や楽天ポイントを使ったポイント投資などで楽天ポイントの還元をもらい、楽天経済圏の恩恵を受けることができています。

今回は、楽天証券の概要とハピタス経由でお得に口座開設をする方法について解説したいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

楽天証券とは

楽天証券が、どのようなネット証券であるか概要やメリットを説明します。

楽天証券の概要

楽天証券の概要

楽天証券は、楽天の中で金融関係の担当部門である「楽天証券株式会社」が運営するインターネット専業の証券業者です。

楽天証券の基本情報は、次のとおりです。

サービス名 楽天証券
運営会社 楽天証券株式会社
設立時期 1999年
口座数 800万口座以上
(2022年6月20日現在)
株主 楽天株式会社(100%)

楽天証券は、口座数上位5社の主要ネット証券5社(楽天証券、auカブコム証券、SBI証券、マネックス証券、松井証券)でも、2022年3月30日現在の新規口座開設数・NISA口座開設数・iDeCo新規加入者数は、楽天証券が第1位になっています。

楽天証券の口座開設数は、2020年3月に400万口座、そこから9ヶ月で500万口座、さらに約5ヶ月で600万口座を達成し、2021年12月末で700万口座、2022年6月20日に800万口座を突破しており、口座開設数を大きく増やしています。

楽天証券では、投資がはじめての方にも使いやすい商品やサービスを低コストで提供しており、満足度の高い投資や資産形成ができる点が魅力です。

楽天証券のメリット

楽天証券のメリット

株式投資や投資信託に初めて挑戦する方が楽天証券で口座を開設するメリットとしては、次のようなことがあげられます。

楽天証券のメリット
  1. 毎月100円から積立投資ができます。
  2. 取引手数料が安くコストを抑えられます。
  3. 楽天キャッシュで投資信託を購入するとポイント還元がもらえます。
  4. 楽天ポイントで投資信託を購入するポイント投資ができます。
  5. 投資信託で一定の残高達成で楽天ポイントがもらえます。

私は、楽天証券の口座を開設してから、毎月楽天キャッシュの投資信託、楽天銀行から毎日の引き落としの「つみたてNISA」、楽天ポイントの通常ポイントで投資信託を購入しています。

楽天証券では、投資信託がスマホアプリで簡単に購入できる上に手数料が格安のため、ネット証券がはじめての方でも使いやすいと思います。

楽天証券のメリットの一つである「ポイント投資」について、楽天ポイントをどのようにして投資するのか、方法を説明します。

楽天証券では、投資信託や国内株式で楽天ポイントを使って購入できます。

ただし、ポイント投資に使用できる楽天ポイントは「通常ポイント」だけになっているので注意してください。

私は、楽天市場での買物や楽天カードの利用で還元されたポイントを貯めて、投資信託の購入に使ってきました。

楽天証券たわらノーロード

私が楽天ポイントで買い付けているのは「たわらノーロード先進国株式」です。

これまで110000ポイント以上を使って買付してきて、現在の評価損益はプラス53000円近くになっているので、効率良くポイントを増やすことができています。

ほかにも楽天ポイントで購入した投資信託でも、売却すると現金になるので、楽天ポイントの現金化も可能になります。

楽天証券の口座新規開設でハピタスポイント獲得

モッピーのサイト内に掲載されている「楽天証券」の広告を経由して新規口座開設後に入金が完了すると、ハピタスポイントがもらえます。

楽天証券で獲得できるハピタスポイント

モッピーポイントで13000ポイントがもらえます。

ハピタス史上最高の高ポイント還元となっています。

ポイント獲得条件は、新規口座開設後、1ヶ月以内に楽天証券口座へ5万円以上の入金完了となります。

【獲得対象外】
・未成年口座及びジュニアを含むNISA口座をお申込の方
・web申込から3ヶ月以内に口座未開設の場合
・口座開設日から1ヶ月以内に入金が確認できない場合
・登録項目に不備があり必要事項が未入力な場合
・いたずら・なりすまし・不正・重複(IP/住所)・入金が5万円未満の場合
・楽天ポイントで入金された場合
・楽天銀行への入金・楽天カードクレジット決済による投資信託の買付などは不可。

ハピタス経由の楽天証券新規口座開設はこちらから

ハピタスでポイント還元される仕組み

ハピタスのサイト内に掲載されている広告やサービスを利用するだけでなぜポイントがもらえるのか不思議に感じる方もいると思うので、ハピタス会員がポイント還元される仕組みを図で解説します。

ハピタスの仕組み

  1. ハピタスが、広告主からの依頼を受けてサイト内に広告を掲載します。
  2. ハピタスの会員がサイト内の広告経由で申込・購入・登録等の広告利用をすると、ハピタスが広告主に利用通知を行います。
  3. 広告主が成功報酬として広告費をハピタスに支払います。
  4. 広告を利用したハピタス会員は、ハピタスが受け取った広告費の一部をハピタスポイントとして受け取ります。

ハピタス会員が、ハピタスのサイト内に掲載されている広告やサービスを利用してもらえるポイントは、ハピタスが広告主から受け取る広告費の一部を報酬として還元しているものです

ですから、ポイントがもらえることは危険や問題があるわけはなく、また怪しいこともありません。

ハピタスの広告やサービスを利用した報酬として当然受け取ることができるものなので、なにも心配することなくポイントを受け取ってください。

ハピタスの新規登録はこちらから

ハピタスの解説

ハピタスサイトの説明

  • ハピタスは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている、「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。
  • ハピタスでは、クレジットカード発行、ネット銀行等の口座開設、無料アプリのダウンロード、スマホの月額サービス利用、有名ネットショップでのお買物、無料ゲームに参加等をするだけで、簡単にポイントを貯めることができます
  • もちろん登録料や年会費と言った固定費用は必要なく、永年無料で利用できます。
  • ハピタスは会員数400万人以上の信頼できるポイントサイトです。
  • ハピタス紹介キャンペーンでは、このブログから新規登録すると合計で最大1000円分のハピタスポイントがもらえます

ハピタスの新規登録はこちらから

まとめ

今回は、楽天証券の概要とハピタス経由でお得に口座開設をする方法について解説しました。

楽天証券は、国内の口座開設数が800万口座以上もあり、手数料が格安になっているなど投資が初めての方にもおすすめできるネット証券です。

楽天経済圏の中にあり、楽天ポイントを使って投資信託が購入できたり、投資信託の購入で楽天ポイントがもらえるなど、楽天経済圏を利用する方にメリットが大きい点も魅力です。

今ならハピタスに掲載されている楽天証券の広告を経由して口座開設後に条件を達成するという一手間をかけることで、13000円相当のハピタスポイントがもらえます。

私はハピタスを利用しはじめて丸6年が過ぎ、今までクレジットカード発行、FX口座開設、ネット銀行口座開設、楽天市場やPayPayモールでのネットショッピング、商品購入などの広告を利用してハピタスポイントを獲得してきました。

獲得したハピタスポイントは、現金に交換したり、電子マネーにチャージしたり、マイルに交換できたりして、1ポイントも無駄にすることなく使い切ることができています。

あなたもこの機会にハピタスへ新規登録後に楽天証券で新規口座開設をして、大量ポイントを稼いで投資信託をする「ポイ活」をはじめてみませんか。

ハピタスの新規登録はこちらから

今日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください