楽天市場のショッピングはポイ活がお得!ポイントを積み重ねた結果を公開

ハピタスのアイキャッチ

楽天市場は、楽天ポイントのポイント還元が有名です。

でも、ポイントサイト経由で購入することで楽天ポイント以外のポイントも獲得できる「ポイ活」ができます。

私は楽天市場でのネットショッピングを利用するときにポイントサイト「ハピタス」を経由してから買物をしています。

この一手間をかけるだけでハピタスからポイントがもらえます。

今回は、楽天市場でのショッピングにハピタス経由がおすすめな理由とどれくらいのポイントが獲得できるのかについて解説したいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

楽天市場をハピタス経由で利用

ポイントサイト「ハピタス」のサイト内に掲載されている「楽天市場」の広告を経由してから楽天市場で買物をするとハピタスからポイントがもらえます。

ハピタスで楽天市場を利用する流れは、次のとおりです。

手順1
ハピタスにログイン
ハピタスにログインをします。まだ会員になっていない方はこちらから無料会員登録ができます。
手順2
楽天市場を検索
ハピタスのホームページにある検索ボックスで「楽天市場」を入力します。
手順3
楽天市場の広告利用
ハピタスに掲載されている「楽天市場」の広告へ移動します。
手順4
楽天市場でネットショッピング
ハピタスの広告にある「ポイントを貯める」を選択して楽天市場へ移動してショッピングをしてください。
 

商品金額の1%がハピタスポイントで還元されます。

MEMO
ハピタスのポイントは、1ポイント=1円換算で現金のほか、「楽天Edy」「nanacoギフト」「Gポイントギフト」「dポイント」「楽天ポイント」などの電子マネー、「Amazonギフト券」「App Store & iTunesギフトカード」「Google Playギフトコード」などのギフト券に交換できます。

消費税、送料、ラッピング料金はポイント付与の対象外となり、商品代金そのものの1%になります。

注意
買物の途中に商品ページの「レビューを見る」からレビューを閲覧した場合、ポイントが獲得できないので、再度ハピタスの広告ページから楽天市場のページに移動してから商品を購入してください。

楽天市場をハピタス経由の利用でポイントがもらえる仕組み

ハピタスのサイト内に掲載されている楽天市場の広告を経由するだけでハピタスポイントがもらえる仕組みを図で解説します。

ハピタスの仕組み

  1. ハピタスが、広告主からの依頼を受けてサイト内に広告を掲載します。
  2. ハピタスの会員がサイト内の広告経由で申込・購入・登録等の広告利用をすると、ハピタスが広告主に利用通知を行います。
  3. 広告主が成功報酬として広告費をハピタスに支払います。
  4. 広告を利用したハピタス会員は、ハピタスが受け取った広告費の一部をハピタスポイントとして受け取ります。

ハピタス会員が、ハピタスのサイト内に掲載されている広告やサービスを利用してもらえるポイントは、ハピタスが広告主から受け取る広告費の一部を報酬として還元しているものです。

ですから、ポイントがもらえることは危険や問題があるわけはなく、また怪しいこともありません。

ハピタスの広告やサービスを利用した報酬として当然受け取ることができるものなので、なにも心配することなくポイントを受け取ってください。

⇒ハピタス経由の楽天市場でのショッピングはこちらから

ハピタスの解説

ハピタスサイトの説明

  • ハピタスは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている、「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。
  • ハピタスでは、クレジットカード発行、ネット銀行等の口座開設、無料アプリのダウンロード、スマホの月額サービス利用、有名ネットショップでのお買物、無料ゲームに参加等をするだけで、簡単にポイントを貯めることができます。
  • もちろん登録料や年会費と言った固定費用は必要なく、永年無料で利用できます。

 

⇒ハピタスの新規登録はこちらから

楽天市場利用で獲得したハピタスポイント

楽天市場での買物でハピタスを利用することで商品代金の1%がもらえることを説明しました。

実際にハピタス経由の楽手市場利用でどれくらいのポイントが貯まったのか、2021年3月から5月までの楽天市場でのポイント獲得状況を紹介します。

記載日 確定日 ポイント
2021年1月11日 2021年3月16日 81
2021年1月12日 2021年3月16日 18
2021年1月16日 2021年3月15日 9
2021年1月16日 2021年3月15日 11
2021年1月18日 2021年3月16日 35
2021年2月4日 2021年4月16日 9
2021年2月8日 2021年4月15日 18
2021年2月21日 2021年4月15日 20
2021年3月9日 2021年5月16日 15
2021年3月19日 2021年5月16日 5
2021年3月28日 2021年5月16日 12

楽天市場で買物をした月の翌々月15日から16日頃にハピタスポイントがもらえています。

11回の買物で、合計233ポイント獲得しました。

商品代金の1%がハピタスポイントになり、毎回利用することでコツコツとポイントが貯まっていくのがわかっていただけると思います。

もう一つのメリットがハピタスのランクを上げられることです。

「シルバー会員」や「ゴールド会員」になると、ハピタスでの広告利用やアンケート利用で獲得したポイントに、ゴールド会員で2%、シルバー会員で1%の「会員ランクボーナス」が加算されます。

会員ランクの判定は、過去6ヶ月間でのハピタスの広告利用等で獲得したポイントまたは獲得回数をもとに決めます。

ちなみにゴールド会員への昇格・維持条件は、広告利用での有効が20回以上または獲得ポイント10000ポイント以上になっています。

ハピタス経由で楽天市場での買物をしたときもカウントされるので、会員ランクアップやランク維持にも一役買います。

まとめ

今回は、楽天市場でのショッピングにハピタス経由がおすすめな理由とどれくらいのポイントが獲得できるのかについて解説しました。

ハピタスは、会員数320万人以上の優良ポイントサイトで、入会金、年会費は無料です。

私はハピタスの利用をはじめてから4年以上になり、これまでクレジットカード発行、FX口座開設、ネット銀行口座開設、楽天市場やPayPayモールでのネットショッピング、商品購入、友達紹介などを活用してポイントを獲得してきました。

ハピタスでポイントを獲得すると、現金に交換したり、電子マネーにチャージしたり、マイルに交換したりするなど、1ポイントも無駄にすることなく有効活用ができます。

特に楽天市場などのネットショッピングで利用すると、楽天市場でのポイント還元にプラス1%でハピタスポイントがもらえるので、欠かさず利用しています。

あなたもこの機会にハピタスへ新規登録をして、楽天市場のポイ活にハピタスをプラスしてみませんか。

ハピタスの新規登録はこちらから

今日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください