楽天ふるさと納税で大量ポイントが狙える楽天市場大感謝祭でさらに1%のポイントがもらえるキャンペーン実施中

楽天カードと楽天市場

楽天市場で2020年最後になると思われるポイント還元イベント「大感謝祭」が開催されます。

ショップ買いまわりなどで、ポイントが最大44倍もらえるので、楽天ふるさと納税を利用するチャンスにもなります。

さらに楽天市場で買物をするときにポイントサイト「モッピー」を経由すると、商品金額の1%分がモッピーポイントで還元されます。

楽天市場のショップ買いまわりキャンペーンでは購入金額が増えることが多いので、モッピーの1%還元が大きな意味を持ってきますよ。

今回は、楽天市場の大感謝祭とモッピー経由のお得なネットショッピングについて解説したいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

楽天市場の大感謝祭とは

楽天市場大感謝祭

楽天市場の大感謝祭の概要について解説します。

2020年12月19日(土)午後8時から12月26日(土)午前1時59分まで開催される全会員、全ショップを対象としたキャンペーンです。

楽天市場では毎月「お買いものマラソン」が開催されますけど、大感謝祭のルールは基本的にお買いものマラソンと同じです。

大感謝祭で開催される主なイベントには、次のようなものがあります。

楽天大感謝祭イベント
  • エントリー&10ショップ以上のお買い物でポイント最大10倍
  • 2時間だけ使える最大50%OFFクーポン
  • 大感謝祭スロットで最大5000ポイント
  • 2ショップ以上購入後のエントリーで豪華商品プレゼント
  • お買いものパンダ間違い探し

大感謝祭では、エントリーとショップ買いまわりでポイント最大10倍になるほか、最大44倍のポイントがもらえます。

ショップ買いまわりは、1ショップで税込1000円以上の買物をすることでカウントされます。

12月19日20時にスタートしてから2時間限定で使える50%OFFクーポンが事前に配布されます。

大感謝祭の開催前になる12月19日午後7時59分までチャレンジできる「大感謝祭スロット」では、5000ポイントが10本、20ポイントが100000本用意されています。

楽天市場豪華賞品プレゼント

2ショップ以上の買いまわりをしてエントリーをすると抽選で500人の方に豪華商品がプレゼントされます。

楽天市場間違い探し

間違い探しは制限時間30秒で全部の3個の間違いを見つけ出すと100万ポイントを山分けできます。

楽天ふるさと納税で大量ポイント獲得

楽天ふるさと納税おすすめ返礼品

楽天ふるさと納税は、楽天市場の中に設けられているので今回の大感謝祭のショップ買いまわりの対象になります。

楽天ふるさと納税には、2020年12月19日時点で1111自治体が参加しています。

返礼品で迷った時は、「おすすめのお礼の品」や「人気のお礼の品ランキング」などから選ぶと失敗を少なくできますよ。

返礼品のランキングは、総合ランキングの他にも「精肉・肉加工品」「魚介類・水産加工品」「米・雑穀」など、ジャンルごとに用意されています。

ふるさと納税をしつつ楽天ポイントの還元がもらえるので、自己負担2000円も実質無料にすることができます。

2020年のふるさと納税をまだ使っていない方は、今年最後のチャンスになると思われるので、ぜひ利用してください。

モッピー経由の楽天市場利用でポイント1%獲得

ポイントサイト「モッピー」のサイト内に掲載されている楽天市場の広告を経由してから楽天市場でショッピングをすると、モッピーポイントがもらえます。

楽天市場での購入金額の1%分のポイントが付与されます。

モッピーポイントの交換先
モッピーポイントは、1ポイント=1円換算で現金のほか、「WAONポイント」や「nanacoポイント」「dポイント」、そしてウェル活に使える「Tポイント」などの電子マネー、「Amazonギフト券」「App Store & iTunesギフトカード」「Google Playギフトコード」などのギフト券に交換できます。

モッピーを経由して楽天市場で買物をすると、モッピーポイントがもらえる仕組みについて図を使って説明します。

モッピーでポイントがもらえる仕組み【図解】

  1. モッピーが、広告主からの依頼を受けてサイト内に広告を掲載する。
  2. モッピーの会員がサイト内の広告経由で申込・購入・登録等の広告利用をすると、モッピーが広告主に利用通知を行う。
  3. 広告主が成功報酬として広告費をモッピーに支払う。
  4. 広告を利用したモッピー会員は、モッピーが受け取った広告費の一部をモッピーポイントとして受け取る。
モッピー会員が広告やサービスを利用してもらえるポイントは、モッピーが広告主から受け取る広告費の一部を報酬として還元しているので、怪しいことや危険なものではありません。

クレカ発行のほかにもネットショッピング、商品購入、ネット銀行や証券会社の口座開設、不動産投資面談、ネットショッピング、スマホの月額サービス利用など、パソコンやスマホを活用ことでポイントがもらえます。

モッピーは、東証一部に上場する企業「株式会社セレス」が運営する会員数が800万人以上の老舗ポイントサイトなので安心して登録してください。

2020年12月は、新規登録とモッピーの広告やサービスを利用して5000ポイント以上を獲得する条件を達成すると、2000ポイントがもらえる新規入会キャンペーンを実施しているので、次のリンクから登録してください。

モッピーの新規登録はこちら

モッピーは、入会金無料、年会費無料で利用できるので、ぜひこの機会に入会してみてください。

まとめ

今回は、楽天市場の大感謝祭とモッピー経由のお得なネットショッピングについて解説しました。

今年最後になると思われる楽天市場のショップ買いまわりなどをうまく活用して大量ポイント還元を獲得してください。

また楽天ふるさと納税は、ショップ買いまわりとポイント獲得に大変役立ちます。

そして、モッピー経由で1%分のポイントをもらうことを忘れないようしてください。

モッピーでは、今回紹介したネットショッピングのほかにも、クレジットカード発行、スマホの月額サービス利用、ネット銀行やFXの口座開設、不動産投資面談など、ネットを利用するさまざまなサービスに経由させることでポイントが稼げます。

私は、モッピーを利用してポイントを稼ぐポイ活をはじめてから、現金に交換して小遣いを増やしたり、プリペイド式のクレジットカードにチャージして最新のiPhoneを毎年購入したり、マイルに交換して家族旅行の際に無料で飛行機に乗ることができるなど、今までにない新しい生活ができています。

モッピーを利用していると、「こんなにお得に稼げる方法があったのか!」と、納得してうれしくなれるので、あなたもぜひモッピーへ新規登録をして、私と同じ感動を味わってください。

モッピーの新規登録はこちら

今日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください