登録が4000万人を突破したPayPayの残高を大量に増やせるお得な裏技を公開

PayPay残高を増やす裏技

スマホ決済のPayPayで登録ユーザー数が4000万人を突破したことが、2021年6月17日(金)に発表されました。

4000万人という数字は、日本国の人口からすると実に約3分の1となり、三人に一人がPayPayに登録していることになります。

それだけ多くの人が登録しているPayPayで、PayPay残高を多く増やせる方法があるのをご存知ですか。

ポイントサイト「モッピー」を利用すれば、PayPay残高をどんどん増やすことができて、もちろん増やした残高で決済をすることも可能です。

今回は、ポイントサイト「モッピー」を使ったPayPay残高の増やし方について解説したいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

PayPay残高をモッピーで増やす裏技

モッピーポイントPayPay残高交換

PayPayは、2018年10月にサービスがはじまったキャッシュレス決済サービスです。

「100億円あげちゃうキャンペーン」が話題になって10万円が戻ってきたという人もいるのではないでしょうか。

スマホ決済が認知されたこともあって順調に登録ユーザーを増やして2年8ヶ月という期間で4000万人のユーザーを獲得するとともに加盟店数も328万ヶ所を超えています。

PayPayは、インストールしたスマホアプリでチャージした金額や付与されたボーナスを使って加盟店の支払に利用できます。

PayPay残高へのチャージは、クレジットカードの「Yahoo!カード」、銀行の「PayPay銀行」、スマホキャリアの「ワイモバイル・ソフトバンクまとめて支払」などが利用できます。

一番お得なチャージ方法は、ポイントサイト「モッピー」で貯めたモッピーポイントを「PayPay残高」にチャージすることです。

PayPay残高チャージのメリット
  1. 元手なしで残高を増やすことができます。
  2. 1日1回1万円分までチャージできます。
  3. チャージはすぐに反映されるのですぐに使えます。
  4. ポイントの二重取りや循環ができます。

モッピーは、後で詳しく説明しますが、クレジットカード発行、楽天市場・Yahoo!ショッピング・PayPayモールでのネットショッピング、ネット銀行やFXの口座開設、不動産投資面談など、いろいろなサービスの利用でモッピーポイントがもらえます。

年会費無料のクレジットカード発行などで稼いだモッピーポイントをPayPay残高にチャージした場合、元手を使うことなくPayPayで使える金額を大幅に増やすことができます。

モッピーポイントからPayPay残高に交換

私も貯めたモッピーポイントをPayPay残高にチャージすることが多く、1回1万円をチャージしておけば、コンビニで昼ごはんを買うときにPayPayで支払うことで実質無料にできています。

Yahoo!ショッピングやPayPayモールを利用するときに、モッピーを経由してからPayPay残高で支払うと、モッピーから商品代金の1%分のポイントがもらえるので、もらったポイントをPayPay残高にチャージすればポイントを循環させることができます。

PayPayは多くの店で使えて、利用した分PayPay残高がもらえるので、モッピーポイントを現金に交換するより使い勝手が良くお得なので、本当におすすめです。

まだモッピーに登録していない方は、ぜひこの機会にモッピーへ新規登録をしてモッピーポイントを稼いでPayPay残高にチャージをしてみてください。

PayPay「夏のPayPay祭フィナーレジャンボ」とは

ペイペイ祭フィナーレジャンボ

PayPayが開催するキャンペーンの正式名称は、「4,000万ユーザー突破記念!夏のPayPay祭フィナーレジャンボ」です。

キャンペーンの概要は、次のとおりです。

キャンペーン名称 4,000万ユーザー突破記念!夏のPayPay祭フィナーレジャンボ
キャンペーン開催期間 2021年7月25日(日)
午前0時〜午後11時59分
キャンペーン対象店舗 全国のPayPay加盟店
※オンライン加盟店含む
キャンペーン内容 期間中に、対象店舗でそれぞれの対象となる決済方法での支払ごとに抽選を実施して当選した等数に応じたPayPayボーナスを付与
当選金額 1等:決済金額の100%
2等:決済金額の10%
3等:決済金額の1%
付与上限 10万円相当/回

実店舗でもインターネットでも加盟店で対象の支払方法を使えば参加できます。

2021年7月1日から実施される「夏のPayPay祭」最終日に実施されるので、PayPay残高を多くチャージして利用できるように準備しておいてください。

モッピーを使ったお得なポイ活

モッピーがどのようなサイトでポイ活ができるのか説明します。

モッピーの解説
モッピー解説

  • モッピーは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。
  • モッピーでは、クレジットカード発行、ネット銀行等の口座開設、無料アプリのダウンロード、スマホの月額サービス利用、楽天市場やYahoo!ショッピングなど有名ネットショップでのお買物、無料ゲームへの参加などで、ポイントを獲得できます。
  • モッピーは、東証一部上場企業が運営する累計会員数800万人を超える大手ポイントサイトで、信頼度の高さは折り紙付きです。

モッピーでは、当ブログ経由の新規登録と入会月の翌々月末までにモッピーの広告やサービス利用で5000ポイントを獲得すると、2000円相当のモッピーポイントがもらえる友達紹介キャンペーンを実施中です。

 

モッピーの友達紹介キャンペーンはこちら

 

モッピーの登録は、最短5分で完了できて、入会金と年会費は無料なので、安心して登録してください。

次にモッピーでは、どのような仕組みでポイントがもらえるのか説明します。モッピーでポイントがもらえる仕組み【図解】

moppyの仕組み
  1. モッピーが、広告主からの依頼を受けてサイト内に広告を掲載します。
  2. モッピーの会員がサイト内の広告経由で申込・購入・登録などの広告利用をすると、モッピーが広告主に利用通知を行います。
  3. 広告主が確認すれば成功報酬として広告費をモッピーに支払います。
  4. 広告を利用したモッピー会員は、モッピーが受け取った広告費の一部をモッピーポイントとして受け取ります。

モッピー会員が広告やサービスを利用してもらえる「モッピーポイント」は、広告主がモッピーに支払う広告費の一部をモッピーが会員へ報酬として還元しているものなので、怪しいことや胡散臭いと言ったことはまったくなく、まして後から何か請求されることもなく、正当に報酬として受け取ることができるポイントなので安心してください。

モッピーに掲載されている案件を利用すればするほどモッピーポイントが貯められるので、ぜひ利用してみてください。

モッピーでポイ活をはじめるのはこちらから

まとめ

今回は、ポイントサイト「モッピー」を使ったPayPay残高の増やし方について解説しました。

モッピーでは、クレジットカード発行、ネットショッピング、ネット銀行の口座開設、FXの口座開設などの広告やサービス利用や友達紹介で、多くのモッピーポイントを獲得することができます。

モッピーポイントをPayPay残高に交換してチャージすれば、即時に反映されてスマホ決済で使えますし、元手をかけないでPayPay残高を増やすことができます。

PayPay残高を増やして使えば、小遣いを浮かしてへそくりを作ることもできますね。

私自身、モッピーで獲得したポイントをPayPay残高へチャージする以外にも、現金に交換してお小遣いにしたり、ANAマイルやJALマイルに交換して特典航空券の発行に利用して無料で飛行機に乗ったり、スマホアプリの課金に使ったり、電子マネーに交換してスマホ決済で利用するなど、有意義で充実したポイ活ができています。

あなたもこの機会にモッピーへ新規登録後、モッピーポイントを貯めてPayPay残高にチャージするポイ活をはじめてみませんか。

モッピーの新規登録はこちら

本日も最後までご覧いただいて、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください