【月見バーガー】2022年はいつまで販売?新作「こく旨すき焼き月見」はおいしいか実食レビューも公開

こく旨すき焼き月見の紹介

マクドナルドで毎年秋恒例の「月見バーガー」が2022年9月7日(水)から販売開始になりました。

2022年の月見バーガーで限定販売されるハンバーガーは、定番の「月見バーガー」「チーズ月見」と新作の「こく旨 すき焼き月見」の3種類です。

私は、毎年月見バーガーの新作を味見しているので2022年も早速「こく旨すき焼き月見」を食べてきました。

結論から言うと、確かにすき焼き風のソースがあるおかげなのかコクが感じられておいしかったです。

今回は、「こく旨すき焼き月見」がいつまで販売なのか、また実際に食べてきた実食レビューをお届けしたいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

「こく旨すき焼き月見」の販売期間とカロリー

2022月見バーガー

月見バーガーの新作「こく旨すき焼き月見」がいつまで販売されるのか、また気になるカロリーを調べました。

「こく旨すき焼き月見」は、マクドナルドで毎年秋に販売する「月見バーガー」の新作ハンバーガーとして登場し、2022年9月7日から販売開始になりました。

「月見バーガー」「チーズ月見」「こく旨 すき焼き月見」は、期間限定のハンバーガーのため、レギュラーメニューとは違い販売期間が決められています。

2022年の月見バーガーは、2022年10月下旬まで販売予定となっています。

いつもの限定ハンバーガーであれば、月の上旬から翌月の上旬までの約1ヶ月間というパターンが多いので、月見バーガーの販売期間は長めと言えます。

「こく旨すき焼き月見」のカロリーは、531キロカロリーとなっていて1個の標準製品重量は206グラムです。

マクドナルドの定番レギュラーメニューであるハンバーガーのカロリーは、256キロカロリーで1個の標準製品重量104グラムのため、カロリーと重さが約2倍となります。

「こく旨すき焼き月見」はそれほど大きくはないのですが、2倍のカロリーと重さと言うことで食べ過ぎには注意してください。

「こく旨すき焼き月見」の販売価格は、単品が440円でバリューセットは740円になります。

「こく旨すき焼き月見」の実食レビュー

こく旨すき焼き月見セット

こく旨すき焼き月見セットを注文しました。

こく旨すき焼き月見パッケージ

こく旨すき焼き月見パッケージのパッケージです。

月をイメージさせる黄色のまるが印象的で、キャッチフレーズの「月を見る。心が上を向く。」が書かれた包装紙に包まれています。

こく旨すき焼き月見を上から撮影

こく旨すき焼き月見を上から撮影しました。

月のように黄色く丸いバンズが印象的でベーコンとチーズとビーフパティが見えます。

こく旨すき焼き月見を横から撮影

こく旨すき焼き月見を横から撮影しました。

たまごがあるものの高さはそれほどなく、すき焼きがどこにあるかはわかりにくいです。

こく旨すき焼き月見をめくって撮影1

こく旨すき焼き月見をめくって撮影2

こく旨すき焼き月見をめくって中身を撮影しました。

バンズのすぐ下にトマトクリーミーソースが塗られて、ベーコン、「ぷるぷるたまご」が挟まれています。

「ぷるぷるたまご」をめくると、チェダーチーズ、ビーフパティがあり、その下にすき焼きフィリングがあります。

「こく旨すき焼き月見」の食レポ

こく旨すき焼き月見の食レポ

「こく旨すき焼き月見」を食べた感想など、食レポをお届けします。

すき焼きが入っていますが和風とはならずに味のアクセントとして共存しているように感じられ、おいしくいただくことができました。

月見バーガーのバンズは、ふわふわしてほんのり甘さを感じるので私は好きです。

すき焼きフィリングが見えている箇所を一口食べると、すき焼きの味とすき焼き肉の食感がしっかりときました。

すき焼きに卵は、どう考えても相性がいいので月見バーガーのトッピングとして、かなり良かったです。

すき焼きフィリングの味がしっかりしていたので、バーコンやチェダーチーズといった他の限定バーガーで食べた時に目立っていた食材が「こく旨すき焼き月見」では完全に脇役になっていました。

大きさは、あまりないのでボリュームはないかなと思っていましたが、実際に食べてみるとぷるぷるたまごの存在感が大きく、すき焼き肉が入っていることもあって、お腹は満たされました。

「こく旨すき焼き月見」は、月見バーガーより80円高いですが、ぜひ食べてもらって秋の訪れを感じてください。

「こく旨すき焼き月見」が実質無料で食べられる方法

マクドナルドでPayPay払い

今回食べた「こく旨すき焼き月見」セット(740円)は、スマートフォンの「マクドナルドアプリ」内にあるモバイルオーダーから注文しました。

私はマクドナルドの店舗で注文する時は、席に座ったままで注文ができて店員さんが席まで注文品を持ってきてくれる「モバイルオーダー」を使うことが多いです。

モバイルオーダーでの支払い方法は、「Apple Pay」や「PayPay」などのキャッシュレス決済やスマホ決済から選んで支払いができるため、カウンターで注文して財布から現金やクレジットカードを出して支払う手間がいりません。

また、私はモバイルオーダーで使える「PayPayポイント」は、ポイントサイト「モッピー」で獲得したポイントを交換して手に入れてます。

今回注文した「こく旨すき焼き月見」セットの代金740円は、PayPayからモッピーポイントを交換した「PayPayポイント」で支払ったため、実質無料で財布からお金を減らすことなく食べることができました。

ここで、私が利用しているポイントサイト「モッピー」とは、一体どのようなサイトであるのか、概要やポイント獲得方法などについて説明します。

\ポイントサイト「モッピー」とは/

モッピー解説
  • モッピーは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。
  • モッピーでは、クレジットカード発行、ネット銀行等の口座開設、無料アプリのダウンロード、スマホの月額サービス利用、楽天市場やYahoo!ショッピングなど有名ネットショップでのお買物、無料ゲームへの参加などで、ポイントを獲得できます。
  • モッピーは、東証プライム上場企業が運営する累計会員数1000万人を超える大手ポイントサイトで、信頼度の高さは折り紙付きです。

モッピーでは、当ブログ経由の新規登録と入会月の翌々月末までにモッピーの広告やサービス利用で5000ポイントを獲得すると、2000円相当のモッピーポイントがもらえる友達紹介キャンペーンを実施中です。

 

モッピーの友達紹介キャンペーンはこちらから

 

モッピーの登録は、最短5分で完了できて、入会金と年会費は無料のため安心して登録してください。

クレカ発行でも口座開設でも!モッピーなら特典とポイントをまとめてGET!

まとめ

今回は、「こく旨すき焼き月見」がいつまで販売なのか、また実際に食べてきた実食レビューをお届けしました。

2022年9月7日(水)から販売開始になった2022年月見バーガーの中から新作の「こく旨すき焼き月見」を食べたところ、おいしく食べることができて、当たりでした。

すき焼きフィリングが、ビーフパティと下のバンズに挟まれているだけですが和の感じを楽しむことができます。

私は、「こく旨すき焼き月見」をおいしくいただくことができたので、おすすめします。

2022年の「月見バーガー」は、10月下旬まで販売されるので、興味がある方は、ぜひ食べてみてください。

本日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください