AppleがイベントでiPhone14・iPhone14 Proを発表!iPhone14 Pro/Pro Maxの発売日・価格は?他のApple新製品も紹介

Apple Event iPhone14発表

Appleは、2022年9月8日(木)午前2時(アメリカ現地時間9月7日午前10時)から「Apple Event」をはじめました。

今年の「Apple Event」では、iPhoneの2022年モデル「iPhone14シリーズ」「iPhone14 Proシリーズ」「Apple Watch Series 8」「iPad」「AirPods Pro2」などの登場が噂されています。

iPhone14シリーズは119800円からiPhone14 Proシリーズは149800円からという価格で9月16日からの発売になりました。

今回は、Apple Eventに登場したAppleの新製品について解説したいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

Apple Eventのオープニング

2022年のApple Eventも昨年に引き続きオンラインで開催されています。

私はオンライン開催の方が集中できるので好みです。

iPhoneとApple WatchとAirPodsの説明から始まりました。

Apple Watch Series 8

最初の商品はApple Watchです。

Apple Watchに助けられたエピソードの紹介が始まりました。

「Apple Watch Series 8」が登場しました。

健康機能に関する説明と新たに搭載された皮膚センサーで手首の皮膚温を0.1度単位で測定できます。

自動車の衝突事故を検出機能も新たに追加されました。

モーションセンサーで事故の強い衝撃を検出できます。

バッテリー駆動は18時間で、「低電力モード」の駆動時間は36時間となりました。

アルミモデルは4色、ステンレスモデルは3色です。

価格は399ドルと499ドルです。

アルミニウムケースのGPSモデル41mmが59800円からで45mmが64800円からで、GPS+Cellularモデル41mmが74800円からで45mmが79800円からとなります。

Apple Watch SE

Apple Watch Seが登場しました。

カラーは3色でディスプレイが従来より30%大きくなっています。

価格は249ドルと299ドルからです。

Apple Watach Ultra

Apple Watach Ultraが登場しました。

駆動時間は36時間となり、アップデート後の機能を使えば最大60時間になります。

新しい文字盤が登場して、コンパスが表示されます。

ワークアウト機能が強化されています。

スキューバダイビングに特化した機能がついたアプリにより、ダイブコンピュータとして使える機能があります。

ケースの大きさはApple Watchで過去最大の49mmとなりました。

価格は799ドルで9月23日発売です。

Apple Storeでの価格は124800円です。

AirPods Pro

次にAirPods Proが登場しました。

形状は従来と大きな変化はないようです。

ノイズキャンセリング機能が2倍になりました。

6時間再生とケースで最大30時間の再生ができます。

ケースはMadsafe対応になりました。

249ドルで9月23日発売です。

AirPods Pro(第2世代)のApple Storeでの価格は39800円です。

iPhone14とiPhone14Plus

iPhone14とiPhone14Plusが登場しました。

カラーは5色です。

チップはiPhone13とおなじA15です。

大きなセンサーや明るいレンズの搭載などカメラ機能が強化されています。

新しい手ぶれ補正のアクションモードが追加されました。

新たな安全機能として衛星接続の機能や衝突検出機能が追加されています。

山岳地帯など基地局の電波が届かないところで通信衛星に接続できることが期待できます。

11月からアメリカとカナダから利用できるようになります。

価格は799ドルと899ドルです。

9月9日から予約ができて、iPhone14が9月14日、Plusが10月7日に発売開始です。

Apple Storeでの価格は次のとおりになっています。

機種 iPhone14 iPhone14 Plus
128GB 119800円 134800円
256GB 134800円 149800円
512GB 164800円 179800円

iPhone14 ProとiPhone14 Pro Max

iPhone14ProとiPhone14 Pro Maxの登場です。

ノッチはなくなり、カラーは5色です。

ノッチ周辺であったところがフレキシブルに拡大表示するようになりました。

ディスプレイサイズは、iPhone13Pro、iPhone13Pro Maxとそれぞれ同じです。

常時画面表示機能が追加されました。

チップはA16 Bionicが搭載されています。

カメラは前モデルと同じ3眼です。

メインカメラは新しいセンサーで暗いところでも美しい写真を撮ることができます。

メインカメラは48MPになりました。

フラッシュが新しくなり強化されています。

価格はiPhone14Proが999ドルからで、iPhone14 Pro Maxが1099ドルからです。

9月9日から予約できて9月16日に発売されます。

Apple Storeでの価格は次のとおりになっています。

機種 iPhone14 Pro iPhone14 Pro Max
128GB 149800円 164800円
256GB 164800円 179800円
512GB 194800円 209800円
1TB 224800円 239800円

まとめ

今回は、Apple Eventに登場したAppleの新製品について解説しました。

Apple Watch、AirPods、iPhoneで新製品が発表されました。

Apple Watchでは、新しい「Apple Watch Ultra」が登場しました。

iPhone14シリーズとiPhone14 Proシリーズはチップを変えるなど差別化を図っています。

あなたは、どの製品を買われますか。

本日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください