厚切りスパイシーベーコンてりたまのベーコンは厚切り?気になるカロリーといつまで販売か実食レビューも公開

厚切りスパイシーベーコンてりたま

2022年3月9日(水)からマクドナルドで春定番の限定バーガー「てりたま」が販売開始になりました。

2022年のてりたまは、定番の「てりたま」「チーズてりたま」と新商品「厚切りスパイシーベーコンてりたま」の3種類が登場しています。

カロリーや販売期間が気になるところですが、今年のてりたまがいつまで販売になっているかと言いますと、2022年4月上旬までの予定になっています。

「厚切りスパイシーベーコンてりたま」のベーコンが本当に厚切りか気になったので、早速食べてみました。

マクドナルドでは、PayPayを使って実質無料で食べることができます。

今回は、新商品「厚切りスパイシーベーコンてりたま」の実食レビューと実質無料で食べられる方法をお届けしたいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

厚切りスパイシーベーコンてりたまの実食レビュー

マクドナルドに行って2022年てりたまの新商品「厚切りスパイシーベーコンてりたま」を食べてきたので食レポをお届けします。

厚切りスパイシーベーコンてりたまの外観

厚切りスパイシーベーコンてりたまセット

今回は、「厚切りスパイシーベーコンてりたま」のセットを注文して750円でした。

厚切りスパイシーベーコンてりたまセット包装紙

厚切りスパイシーベーコンてりたまのパッケージです。

春の定番になっている限定バーガーなので桜が描かれていて春を感じさせるデザインになっています。

厚切りスパイシーベーコンてりたまセット上から撮影

厚切りスパイシーベーコンてりたまを上から撮影しました。

限定バーガーで使われることの多いごまつきバンズにてりやきソースのついたパティが見えます。

ベーコンは出ていまいので、厚切りベーコンはそれほど大きくなさそうです。

厚切りスパイシーベーコンてりたまセット横から撮影

厚切りスパイシーベーコンてりたまを横から撮影しました。

撮影した箇所が悪いのか厚切りベーコンが見えません。

アプリで注文したのに、注文を間違ったのかと一瞬思いました。

厚切りスパイシーベーコンてりたま中身

バンズをめくって撮影したところです。

ようやくベーコンが見えました。

包装紙がきっちり包まれてなくて、形がかなり歪んでいたので残念です。

厚切りスパイシーベーコンてりたまは厚切りベーコンか

厚切りスパイシーベーコンてりたまの厚切りベーコン

厚切りスパイシーベーコンてりたまのベーコンが本当に厚切りかどうか見るためにベーコンをアップで撮影してみました。

見たところ約2ミリメートルほどの厚さで、見た目で「分厚い」と感じることはありませんでした。

厚切りというのであればもう少し厚みが欲しかったような気がするのでスパイシーベーコンだけで良かったのではないでしょうか。

厚切りスパイシーベーコンてりたまを食べた感想

厚切りスパイシーベーコンてりたま食レポ

厚切りスパイシーベーコンてりたまを食べてみました。

厚切りスパイシーベーコンが思ったより小さい上に厚みもないのでテンションが少し下がりながらの実食でした。

ベーコンがない部分はただの「てりたま」で、てりやきソースとたまごで甘めの味付けを感じながら食べました。

厚切りスパイシーベーコンを食べると、ほのかにスモークの香りが入ってきて、周囲に塗られたスパイスが効いてきました。

故障などのスパイスが縁に塗られているだけなので、そんなにピリピリしないだろうと思っていたのですが、予想外にスパイスが効いていて、てりやきソースがあっても存在感がありました。

厚切りスパイシーベーコンは、それほど大きくないもののスパイスの存在感がしっかりあって、てりたまの味をいい感じに変化させていておいしかったです。

ビッグマックよりカロリーが高いだけあって、ボリューム感も十分ありお昼ご飯としては十分の量でした。

厚切りスパイシーベーコンてりたまの販売期間とカロリー

厚切りスパイシーベーコンてりたまがいつまで販売されるか、また気になるカロリーを調べてみたので説明します。

厚切りスパイシーベーコンてりたまの販売期間

「てりたま」「チーズてりたま」と新商品「厚切りスパイシーベーコンてりたま」の3種類のハンバーガーは2022年4月上旬までの販売となっています。

2021年のてりたまは、新商品で「はみ出るパストラミビーフてりたま」が販売されていました。

春定番のてりたまなので、てりたまの時期が来ると春が来たことを感じるようになりました。

厚切りスパイシーベーコンてりたまのカロリー

厚切りスパイシーベーコンてりたま」の気になるカロリーですが、標準製品重量が1個228グラムで619キロカロリーになっています。

マクドナルドのほかの商品で重量とカロリーを比べてみると、ハンバーガーが標準製品重量が1個104グラムで256キロカロリー、ビッグマックが標準製品重量1個217グラムで525キロカロリーです。

ビッグマックより100キロカロリー近く多いのは意外でしたが、結構カロリーがあるので食べすぎないように注意したいですね。

厚切りスパイシーベーコンてりたまが無料で食べられる方法

マクドナルドでPayPay払い

今回食べた「厚切りスパイシーベーコンてりたま」のセットは、スマートフォンの「マクドナルドアプリ」内にあるモバイルオーダーから注文しました。

私がモバイルオーダーは使うときはマクドナルドの店で席に座ってから注文していて、カウンターで注文するのと違って待たずに店員さんが席まで持ってきてくれます。

モバイルオーダーの支払い方法は、Apple PayやPayPayなどのキャッシュレス決済から選べて、アプリで支払いができるため財布を出す必要がありません。

私は、今回注文した「厚切りスパイシーベーコンてりたま」セットの代金はPayPay残高で支払ったのですが、ポイントサイト「モッピー」で獲得したポイントをPayPay残高に交換しているため、実質無料で食べることができました。

ここで、マクドナルドで実質無料にすることができるポイントサイト「モッピー」とは、一体どのようなサイトであるのか、概要やポイント獲得方法などについて説明します。

モッピーの概要
モッピー解説

  • モッピーは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。
  • モッピーでは、クレジットカード発行、ネット銀行等の口座開設、無料アプリのダウンロード、スマホの月額サービス利用、楽天市場やYahoo!ショッピングなど有名ネットショップでのお買物、無料ゲームへの参加などで、ポイントを獲得できます。
  • モッピーは、東証一部上場企業が運営する累計会員数900万人を超える大手ポイントサイトで、信頼度の高さは折り紙付きです。

モッピーでは、当ブログ経由の新規登録と入会月の翌々月末までにモッピーの広告やサービス利用で5000ポイントを獲得すると、2000円相当のモッピーポイントがもらえる友達紹介キャンペーンを実施中です。

 

モッピーの友達紹介キャンペーンはこちら

 

モッピーの登録は、最短5分で完了できて、入会金と年会費は無料なので、安心して登録してください。

モッピーの友達紹介キャンペーンの条件を達成すれば、合計7000円相当以上のモッピーポイントがもらえてPayPay残高に交換すると、マクドナルドのモバイルオーダーで実質無料で食べることができます。

まだモッピーに登録したことがない方は、ぜひこの機会に新規登録をしてみてください。

モッピーの新規登録はこちらから>>

まとめ

今回は、新商品の「厚切りスパイシーベーコンてりたま」を食べてきたので実食レビューと実質無料で食べられる方法を紹介しました。

「厚切りスパイシーベーコンてりたま」は、春定番のてりたまの玉子とベーコンの組み合わせがよく、食べ応えのあるハンバーガーになっていました。

最近のマクドナルドはスパイシーな限定バーガーが本当に辛さを売りにしていて香辛料の効いた刺激的な味が好きな方にもおすすめです。

マクドナルドの期間限定バーガーは、単品価格は高くなるものの、定番バーガーとは違って期間限定ならではの工夫や味に挑戦したハンバーガーを食べることができるので楽しみにしています。

あなたもぜひマクドナルドで、「厚切りスパイシーベーコンてりたま」を食べてみてください。

本日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください