ハピタスの入会とポイント獲得で1000円分の入会特典ポイントがもらえる紹介キャンペーン実施中

ハピタス紹介キャンペーン

  • ハピタスを使ってみたい
  • ポイ活に興味がある
  • ポイントサイトで稼ぎたい。
この記事は、そんな方に向けて書いてみました。

人気のポイントサイト「ハピタス」で、11月中に当ブログからハピタスへ新規登録後、500ポイント以上利用で1000ポイント(1000円相当)のポイントがもらえる紹介キャンペーンを実施しています。

ハピタスは、「陸マイラー御用達のポイントサイト」などと言われていて、クレジットカード発行、ネットショッピング、口座開設などの利用でポイントがもらえるのでポイ活初心者の方にもおすすめで、さらに充実した友達紹介の制度でポイントを稼げます。

ぜひこの機会にハピタスに新規登録をして、ポイ活デビューをしてみてください。

今回は、ポイントサイト「ハピタス」のハピタス紹介キャンペーンについて解説したいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

ハピタスの新規登録はこちらから

ハピタス紹介キャンペーンとは

ハピタスが実施している「ハピタス紹介キャンペーン」が、どのようなイベントであるのか説明します。

ハピタス紹介キャンペーンの概要

ハピタス友達紹介キャンペーン

ハピタス紹介キャンペーンの概要は、次のとおりです。

ハピタス紹介キャンペーンの概要
キャンペーン名称 ハピタス紹介キャンペーン
キャンペーン期間 【登録・広告利用期間】
2021年11月1日(月)〜2021年11月30日(火)
【ポイント獲得期間】
2021年11月1日(月)〜2021年12月31日(金)
入会特典 1000ポイント(1000円相当)
特典条件 11月1日~11月30日までの広告利用期間中にハピタスで利用した広告が、12月31日までに合計500ポイント以上「有効」とポイント通帳に記載されること

ハピタス紹介キャンペーンのポイント獲得条件

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタス紹介キャンペーンの入会特典は、1000ポイントなのでポイントサイトの新規入会キャンペーンの中で比べても、もらえるポイント数は高いです。

2021年11月のハピタス紹介キャンペーンの達成条件は、当ブログ経由でハピタスに新規登録後、2021年11月30日までにハピタスのサイト内に掲載されている広告やサービスを利用して、2021年12月31日までに合計500ポイント以上がポイント通帳で「有効」と記載されることになっています。

ハピタスの掲載広告には「判定期間」があるので、利用してから12月31日までにポイントが付与される案件を利用してください。

当ブログ経由でハピタスへ新規登録するには、次のリンクをクリックしてください。

⇒ハピタス紹介専用URLはこちらから

ハピタスの新規登録ページに移動します。

条件達成に向けて!
  • 新規登録が完了すれば、すぐにハピタスに掲載されている広告やサービスの中から2021年11月30日までにポイントが有効になるものを探してください。
  • 判断基準を簡単に紹介すると、「○○pt」と書いてあるのがもらえるポイントで、「通帳記載の目安」を見て2021年12月末までにポイントが獲得できそうなものを利用してください。
  • クレジットカード発行、FX口座開設、ネット銀行口座開設、商品購入などは、獲得ポイント数が多いため、おすすめです。

ハピタスとは

ポイントサイト「ハピタス」が、どのようなサイトであるのか、皆様が安心して使ってもらうためにハピタス利用歴が丸5年となった私が解説します。

ハピタスの概要

ハピタスの概要

ハピタスサイトの説明

  • ハピタスは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている、「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。
  • ハピタスでは、クレジットカード発行、ネット銀行等の口座開設、無料アプリのダウンロード、スマホの月額サービス利用、有名ネットショップでのお買物、無料ゲームに参加等をするだけで、簡単にポイントを貯めることができます。
  • 貯めたポイントは、1ポイント=1円換算で現金、電子マネー、ギフト券などに交換できるためポイントを有効活用できます。
  • もちろん登録料や年会費と言った固定費用は必要なく、永年無料で利用できます。

 

⇒ハピタスの新規登録はこちらから

ハピタスの基本情報

ハピタスの基本情報は、次のとおりです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

運営会社 株式会社オズビジョン
運営年数 12年以上
会員数 350万人
ポイントレート 1ポイント=1円
ポイント有効期限 なし※
モニター案件 ROI系

※最後のログインから180日間ログインが無いと退会処理で失効します。

ハピタスのメリット

ハピタスを利用するメリットについて説明します。

ハピタスのメリット

ハピタスは、運営実績が13年以上、累計会員数が350万人のポイントサイトで、信頼度が高く安心して利用できます。

私は、ハピタスの利用をはじめて丸5年が過ぎましたけど、今までトラブルが起きたことはありません。

ポイントサイトには、1ポイント=1円の表示ではないものもあり、もらえるポイント数が本当に多いのかわかりにくいサイトもありますけど、ハピタスは1ポイント=1円換算なので、価値がわかりやすくなっています。

入会金や年会費はなく、無料で使えるので会員になって損をすることはまずあり得ません。

まだ、ハピタスに登録していない方は、ぜひこの機会に新規登録をしてください。

ハピタスでポイントがもらえる仕組み

ハピタスのサイト内に掲載されている広告やサービスを利用してポイントがもらえる仕組を図で解説します。

ハピタスポイントがもらえる仕組

ハピタスの仕組み

  1. ハピタスが、広告主からの依頼を受けてサイト内に広告を掲載します。
  2. ハピタスの会員がサイト内の広告経由で申込・購入・登録等の広告利用をすると、ハピタスが広告主に利用通知を行います。
  3. 広告主が成功報酬として広告費をハピタスに支払います。
  4. 広告を利用したハピタス会員は、ハピタスが受け取った広告費の一部をハピタスポイントとして受け取ります。

ハピタス会員が、ハピタスのサイト内に掲載されている広告やサービスを利用してもらえるポイントは、ハピタスが広告主から受け取る広告費の一部を報酬として還元しているものです。

ですから、ポイントがもらえることは危険や問題があるわけはなく、また怪しいこともありません。

ハピタスの広告やサービスを利用した報酬として当然受け取ることができるものなので、なにも心配することなくポイントを受け取ってください。

⇒ハピタスの新規登録はこちらから

ハピタスでポイ活

ハピタスでは、実際にどのような広告やサービスを利用するとポイントがもらえるのか説明します。

ハピタスポイント獲得

ハピタスには、全部で3000以上の広告やサービスが用意されていて、サイト内に掲載されている広告を経由してそれぞれ利用条件を達成するとポイントがもらえます。

せっかく獲得したポイントで一体何ができるのかと言いますと、1ポイント=1円換算で、現金、ドットマネーやPeXなどの他ポイント、楽天Edy・nanacoギフトなどの電子マネー、Amazonギフト券などのギフト券など、15以上の交換先でポイント交換ができます。

私は、現金に交換しているほか、他のポイントサイトのポイントをまとめることができる「ドットマネー」に交換後、ANAマイルに交換することが多いです。

これまでハピタスを利用して貯めたマイルで国内旅行へ行く時は、ANA国内線を利用することが増えました。

まとめ

今回は、ポイントサイト「ハピタス」の紹介キャンペーンによる新規登録について解説しました。

「ハピタス紹介キャンペーン」では、2021年11月30日までに当ブログのリンクからハピタスへ新規登録後、ハピタスのサイト内にある広告を利用して、2021年12月31日までにポイント通帳へ合計500pt以上が「有効」と記載されると、1000ポイント(1000円相当)の入会特典がもらえます。

ハピタスは、会員数350万人以上の優良ポイントサイトで、入会金、年会費は無料です。

私はハピタスを利用しはじめてから丸5年になりました。

これまでの間、クレジットカード発行、FX口座開設、ネット銀行口座開設、楽天市場やPayPayモールでのネットショッピング、商品購入、友達紹介など、いろいろ活用してポイントを獲得しています。

ハピタスで獲得したポイントは、現金に交換したり、電子マネーにチャージしたり、マイルに交換したりするなど、1ポイントも無駄にすることなく有効活用ができます。

あなたもこの機会にハピタスへ新規登録をして、大量ポイントが稼げるポイ活をはじめてみませんか。

ハピタスの新規登録はこちらから

今日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください