入会で100ポイントと利用でさらに900ポイントがもらえるポイ活初心者におすすめのキャンペーン実施中

ハピタス4月新規入会キャンペーン

ポイ活におすすめのポイントサイト「Hapitas(ハピタス)」の紹介キャンペーンを紹介します。

ハピタスは、クレジットカード発行、ネットショッピング、口座開設などでポイントがもらえて、充実した友達紹介の制度でもポイントが稼げるので、陸マイラー御用達と言われているポイントサイトで、ポイ活初心者の方にもおすすめです。

2021年4月は、当ブログにあるリンクから新規登録するだけで100ポイント(100円相当)がもらえます。

さらに、7日以内にハピタスのサイト内にある広告を利用して、ポイント通帳に500pt以上の「判定中」または「有効」と記載されると、利用特典として900ポイントがもらえます。

ハピタスは、入会金・年会費が無料なので、登録して損をすることはまずありません。

ぜひこの機会にハピタスへ新規登録をして、ポイ活デビューをしてみてください。

今回は、ポイントサイト「ハピタス」の紹介キャンペーンによる新規登録について解説したいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

ハピタス紹介キャンペーンの概要

ハピタス4月紹介キャンペーン

ハピタスで実施中の友達紹介の促進企画「ハピタス紹介キャンペーン」について説明します。

キャンペーン期間は、2021年4月1日(木)から2021年4月30日(金)までとなっています。

キャンペーン特典は、次の2つが用意されています。

[list class="ol-circle li-accentbdr acc-bc-before"]
  1. 新規登録するだけで100ポイント(100円相当)
  2. 条件達成でさらに900ポイント(900円相当)

ハピタス最大1000ポイントプレゼント

2021年4月のハピタス紹介キャンペーンでは、合計で最大1000円分のハピタスポイントがもらえます。

特典2をもらう条件は、キャンペーン期間中にこのブログから紹介URL経由でハピタスに新規登録後、7日以内にハピタスのサイト内にある広告を利用して、ポイント通帳に500pt以上の「判定中」または「有効」と記載されることです。

当ブログからの紹介URLは、次のリンクをクリックしてください。

⇒ハピタス紹介専用URLはこちらから

ハピタスの新規登録ページに移動します。

条件達成に向けて!
  • 新規登録が完了すれば、すぐにハピタスに掲載されている広告やサービスの中から500ポイント以上が獲得できるものを利用してください。
  • 判断基準を簡単に紹介すると、「○○pt」と書いてあるのがもらえるポイントなので500pt以上のものを選んで、「通帳記載の目安」ができれば1日以内、遅くても3日以内のものを選んでください。
  • 合計で500ポイント以上がポイント通帳に記載されればいいので、例えばスーパーセールが開催されている「楽天市場」で1回注文するごとにハピタスの広告経由で税抜合計50000円以上の買物をすれば、500ポイントが貯まります。
  • ネットショッピング以外では、クレジットカード発行、ネット銀行口座開設、商品購入でもポイントが獲得できるのでおすすめです。

ポイントサイト「ハピタス」の概要

ハピタスの解説

ハピタスサイトの説明

ハピタスは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている、「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。

 

ハピタスでは、クレジットカード発行、ネット銀行等の口座開設、無料アプリのダウンロード、スマホの月額サービス利用、有名ネットショップでのお買物、無料ゲームに参加等をするだけで、簡単にポイントを貯めることができます。

 

もちろん登録料や年会費と言った固定費用は必要なく、永年無料で利用できます。

 

⇒ハピタスの新規登録はこちらから

ハピタスの基本情報は、次のとおりです。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

運営会社 株式会社オズビジョン
運営年数 12年以上
会員数 310万人
ポイントレート 1ポイント=1円
ポイント有効期限 なし※
モニター案件 ROI系

※最後のログインから180日間ログインが無いと退会処理で失効します。

ハピタスでポイントがもらえる仕組み

ハピタスのサイト内に掲載されている広告やサービスを利用してポイントがもらえる仕組みを図で解説します。

ハピタスの仕組み

  1. ハピタスが、広告主からの依頼を受けてサイト内に広告を掲載する。
  2. ハピタスの会員がサイト内の広告経由で申込・購入・登録等の広告利用をすると、ハピタスが広告主に利用通知を行う。
  3. 広告主が成功報酬として広告費をハピタスに支払う。
  4. 広告を利用したハピタス会員は、ハピタスが受け取った広告費の一部をハピタスポイントとして受け取る。

ハピタス会員が広告やサービスを利用してもらえるポイントは、ハピタスが広告主から受け取る広告費の一部を報酬として還元しているものです。

ですから、ポイントがもらえることに問題や危険があるわけはないですし、怪しいこともなく、ハピタス経由で利用した報酬として当然受け取ることができるものなので、なにも心配することなくポイントを受け取ってください。

⇒ハピタスの新規登録はこちらから

まとめ

今回は、ポイントサイト「ハピタス」の紹介キャンペーンによる新規登録について解説しました。

2021年4月中に当ブログのリンクからハピタスへ新規登録でまず100ポイント、7日以内にハピタスのサイト内にある広告を利用して、ポイント通帳に500pt以上の「判定中」または「有効」と記載されると、さらに特典900ポイントの新規入会特典がもらえます。

ハピタスは、会員数310万人以上の優良ポイントサイトで、入会金、年会費は無料です。

私がハピタスを利用しはじめて4年以上になり、その間、クレジットカード発行、FX口座開設、ネット銀行口座開設、楽天市場やPayPayモールでのネットショッピング、商品購入など、いろいろなことでポイント還元をもらっています。

ハピタスで獲得したポイントは、現金に交換したり、電子マネーにチャージしたり、マイルに交換したりするなど、1ポイントも無駄にすることなく有効活用ができます。

あなたもこの機会にハピタスへ新規登録をして、大量ポイントが稼げるポイ活をはじめてみませんか。

ハピタスの新規登録はこちらから

今日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください