ANA JCBカードのキャンペーンで最大7万マイル相当を獲得!さらに大量ポイントがもらえる発行方法も解説

ソラチカカードのアイキャッチ

ANA JCBカードは、ANAのマイルを貯めるのに必須のクレジットカードです。

今なら、マイルプレゼントキャンペーンで、ANA JCBカードの一つである「ソラチカカード」を発行すると最大71500マイル相当がもらえます。

さらに、ポイントサイト「モッピー」を経由して発行することで、大量のモッピーポイントがもらえるので、かなりお得に発行することができます。

今回は、ANA JCBカードのマイルプレゼントキャンペーンとモッピー経由のソラチカカード発行について解説していきます。

ANA JCBカードのマイルプレゼントキャンペーン

ソラチカカードANAJCBカードキャンペーン

ANA JCBカードのマイルプレゼントキャンペーンがどのようなキャンペーンであるか説明します。

今回は、ANA JCBカードの一つである「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカ一般カード)」についての内容になります。

もらえるANAマイル

ANA JCBカード「マイルプレゼントキャンペーン」でもらえる特典は、次のとおりです。

通常入会
ボーナスマイル
1000マイル
ANA主催
キャンペーン
最大8000マイル
JCB主催
キャンペーン
最大62500マイル相当
合計 最大71500マイル相当

JCBの「マイル相当」は、キャンペーンで獲得した「Oki Dokiポイント」をマイルへ移行・交換した場合のものになります。

ANAマイルで最大71500マイルがもらえるので、海外の特典航空券も余裕で発券することができます。

7万マイルがあれば、日本からハワイのホノルル空港やシンガポール空港までビジネスクラスで行けたり、オーストラリアのシドニー空港までプレミアムエコノミーで行けたりします。

ANAキャンペーン

ANAが主催するキャンペーンでは、エントリーと条件達成で最大8000マイルを獲得できます。

期間は、ANA JCBカードの申込が2020年11月30日まで、キャンペーンエントリーが2021年1月31日までになります。

  • 2020年1月31日までにANAグループ運航便に搭乗で3000マイルプレゼント
  • 2021年1月31日までに税込20万円以上のカード(ショッピング)利用で5000マイルプレゼント

ANAマイルのプレゼントは2021年4月下旬の予定です。

JCBキャンペーン

JCBが主催するキャンペーンでは、エントリーと条件達成で最大62500マイル相当になるOki Dokiポイントがもらえます。

ちなみに「Oki Dokiポイント」は、JCBカードのポイント制度です。

期間は、ANA JCBカードの申込が2020年11月30日まで、キャンペーンエントリーが2021年2月28日までになります。

  • 参加登録で900マイル相当プレゼント
  • 2021年2月28日までに税込100万円以上のカード(ショッピング)利用で25000マイル相当プレゼント
  • 期間中に税込100万円以上を利用した方の中から抽選で34500マイル相当プレゼント
  • 家族カード新規入会で1800マイル相当プレゼント
  • キャッシングサービス枠設定で300マイル相当プレゼント

ANAマイルのプレゼントは2021年4月下旬の予定です。

ANA To Me PASMO JCB(ソラチカカード)とは

ソラチカカード

ANA To Me PASMO JCB(通称ソラチカカード)の一般カードが、どのようなクレジットカードであるのか調べてみました。

ソラチカ一般カードの概要

ソラチカ一般カードは、ANA・東京メトロ・JCBが提携して発行するクレジットカードです。

ANAのマイルだけでなく、東京メトロのメトロポイントも貯めることができて、さらにJCBカードのOkiDokiポイントも貯めることができます。

また東京メトロが発行していることから、東京メトロ、東急電鉄、東武鉄道、京急電鉄、相模鉄道、京王電鉄で発売している定期券を裏面に搭載する機能も持っています。

ソラチカカード

ソラチカカードの券面は、紺色を基調としたシックなデザインで、「ANA」「東京メトロ」「スターアライアンス」「PASMO」のロゴが入っており、多機能なクレジットカードであることがわかります。

ソラチカカードの基本情報は次のとおりです。

申込対象 18歳以上で本人または配偶者に安定継続収入のある方
または高校生を除く18歳以上で学生の方
年会費 初年度年会費無料
本人会員:税込2200円
家族会員:税込1100円
国際ブランド JCB
ポイント制度 Oki Dokiポイント
ポイント還元率 0.5%

ソラチカカードのメリット

ソラチカカードを発行することでどのようなメリットがあるか紹介しておきます。

  • PASMOのオートチャージや定期券の購入でポイントが貯まる
  • 東京メトロに乗車でメトロポイントが貯まる
  • メトロポイントを90%の高レートでANAマイルへ交換できる
  • 毎年1000マイルがもらえる

持っているだけで毎年1000マイルがもらえるので、最初に持つANAカードとしてもおすすめです。

ソラチカカード発行でモッピーポイントを獲得

ソラチカカードは、ポイントサイト「モッピー」を経由して発行すると、モッピーポイントがもらえるので方法を紹介します。

獲得ポイント

モッピーソラチカカード

モッピーポイントで6000ポイントがもらえます。

MEMO
モッピーポイントは、1ポイント=1円換算で現金のほか、「WAONポイント」や「nanacoポイント」「dポイント」、そしてウェル活に使える「Tポイント」などの電子マネー、「Amazonギフト券」「App Store & iTunesギフトカード」「Google Playギフトコード」などのギフト券に交換できます。

ポイント獲得条件

ポイント獲得条件は、新規でソラチカカードを発行するだけになっています。

ポイント獲得の流れ
広告サイトへアクセス→お申込みはこちらをクリック→規約を確認のうえ承認して申し込むをクリック→入力フォーム(ご本人について)を入力→入力フォーム(お勤め先など)を入力→入力内容の確認→仮受付完了→仮受付メール受信→審査→カード受取→カード発行完了

ここで、モッピーを利用したときにポイントがもらえる仕組みについて、図を使って説明します。

モッピーでポイントがもらえる仕組み【図解】

moppyの仕組み
  1. モッピーが、広告主からの依頼を受けてサイト内に広告を掲載する。
  2. モッピーの会員がサイト内の広告経由で申込・購入・登録などの広告利用をすると、モッピーが広告主に利用通知を行う。
  3. 広告主が成功報酬として広告費をモッピーに支払う。
  4. 広告を利用したモッピー会員は、モッピーが受け取った広告費の一部をモッピーポイントとして受け取る。
モッピー会員がもらえるポイントは、モッピーが広告主からもらえる広告費の一部を報酬として会員に還元しているもので、怪しいことはまったくありません。

モッピーでは、対象ストアでの商品購入、クレジットカード発行、ネット銀行の口座開設、不動産投資、ネットショッピング、スマホの月額サービス利用など、パソコンやスマホを利用するインターネット上のいろいろなことでポイントがもらえる広告を用意してくれています。

2020年10月は、新規登録とモッピーを利用して5000ポイント以上獲得すると、入会特典として2000ポイントがプレゼントされる友達紹介キャンペーンを実施しています。

モッピーの新規登録はこちら

まとめ

今回は、ANA JCBカードのマイルプレゼントキャンペーンとモッピー経由のソラチカカード発行について解説しました。

ソラチカカードは、ANA JCBカードの一つで、持っているだけで毎年1000ポイントがもらえて、メトロポイントからの交換でANAマイルが貯まりやすいカードになっています。

マイルプレゼントキャンペーンでは、すべての条件を達成するとビジネスクラスでハワイやシンガポールに行けるだけのマイルを獲得できるので、発行する大きなチャンスです。

さらに、モッピーに掲載されているソラチカカードの広告を経由するという一手間をかけるだけで、6000円相当の報酬がもらえます。

ソラチカカードは、年会費が税込2200円と手軽なクレジットカードで、発行するメリットが多く、リスクがほとんどないので、ぜひ利用してみてください。

モッピーでは、今回のようなクレジットカード発行、ネット銀行の口座開設、スマホの月額サービス利用、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの買物など、日常生活でネットを利用するさまざまな場面でポイントを稼ぐことができます。

私自身、モッピーに登録してからクレジットカード発行、ネットショッピング、友達紹介などで獲得したポイントを現金に交換して毎月のお小遣いにしたり、マイルに交換して飛行機代にしたりすることができています。

あなたもモッピーに新規登録後にソラチカカードを新規発行して、ANAのビジネスクラスに搭乗してみませんか。

モッピーの新規登録はこちら

本日も最後までご覧いただいて、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください