ANAマイルとiPhoneポイントで

ハピタス、モッピー、ポイントインカム等のポイントサイト活用方法とマイルの貯め方や知識を紹介するサイトです。

PayPay

PayPayで1回5万円以上の高額商品を買う方法を紹介!不正利用対策でクレカ利用の上限は5万円までに変更

投稿日:2018-12-22 更新日:

PayPay100億円あげちゃうキャンペーンは大盛況で終了しましたが、クレジットカードの不正利用問題が発覚しました。

クレジットカードの番号とセキュリティコードを入力するだけで使えてしまうため、セキュリティコードの総当たりで登録できたものが利用されたようです。

問題の発生を受けてPayPayではクレジットカードを使用しての支払いは30日間で5万円までとなり、高額商品を買いにくくなりました。

私もキャンペーンで獲得した5万円分のPayPay残高にクレカで不足分をチャージしてiPad Proを買おうと思っていたのですが、チャージが5万円までとなってしまうので買えなくなってしまいました。

ですが、クレカチャージとは別の方法でPayPay残高にチャージすると、制限に関係なく1回5万円以上の商品を買うことができます。

今回は、PayPayの1回で5万円以上の商品を買う方法を紹介したいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

PayPayの不正利用対策

PayPay アイコン

PayPayで、クレジットカードが勝手に登録されて買物をされるという不正利用問題が発生しました。

 

クレカ不正利用の原因

PayPay100億円あげちゃうキャンペーンが終了したころから、見に覚えのないクレジットカードの請求が来たという声がネット上に出てきて、PayPayで不正に利用されたことが明らかになりました。

不正利用された原因は、PayPayにクレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードを入力するだけで設定できて、セキュリティコードの入力ミスを何回してもロックされないことから、コードを000から999まで総当たりで入力して登録できたのものを不正に利用したようです。

100億円あげちゃうキャンペーンでは20%の還元がもらえることから、還元額目当てに家電量販店で高額な買物に使われたことが多くなり、被害が高額になっているようです。

 

不正利用対策の暫定措置

不正対策の暫定措置として、次の対策が順次導入されました。

セキュリティコードの入力を4回間違えるとロックがかかる

クレジットカード決済やYahoo!JAPANカードからのチャージなどクレカ利用の上限を30日間で5万円に変更

セキュリティコードの総当たり入力をできなくするため4回目の入力を間違えるとロックがかかるようになりました。

また、被害が高額となったので30日間のクレカ利用額に5万円までの制限が設けられました。

クレカ利用については、1枚当たりの制限ではなく、クレカ利用全体の制限が30日間で5万円に制限されています。

PayPay 5万円以上チャージできない

Yahoo!JAPANカードから8万円をチャージしようとしたのですが、当然ながら利用制限がかかってチャージできませんでした。

不正利用対策はいいのですが、クレカでは30日間で5万円までしか利用できなくなってしまいました。

 

PayPayで高額商品のクレカ払いが不可能に

PayPayでクレジットカード決済をする場合、30日間で5万円までの上限が定められたせいで、クレカ決済では5万円以上の高額商品が購入できないようになりました。

またPayPay残高にYahoo!JAPANカードでチャージをするにしても30日間5万円までの制限があるため、100億円あげちゃうキャンペーンでもらえる5万円のPayPay残高を足しても10万円までの商品しか買えないようになってしまいました。

PayPay クレジットカード利用制限

コンビニや食事などある程度の利用であれば5万円までかかることはないでしょうが、家電量販店の買物や忘年会・新年会の幹事になって支払いをすると5万円以上かかることが多いのでクレカ決済では支払えないことになってしまいます。

せっかくキャンペーンでもらった残高をうまく使い切ることができなくなってしまうので困りますいそうです。

 

PayPay残高に5万円以上をチャージして利用する方法

私は、100億円あげちゃうキャンペーンでもらった5万円分のPayPay残高が2019年1月10日から使えるにようになれば、Yahoo!JAPANカードでPayPay残高に9万円をチャージしてソフトバンクのiPad Pro11インチ256GBを買おうと考えていました。

PayPay残高は、購入しようとする商品の金額以上に残高がないと利用できず、残高で足りない分をクレカなどで補填するという使い方はできないので間違わないよう注意してください。

PayPay残高 支払い方法

いずれにしても、今回の上限が設定されたことで、私が予定していたクレカを使ってのチャージや購入はできなくなりました。

iPad ProをPayPay残高で買って使い切るには、どうしてもチャージしてPayPay残高を13万円以上にする必要があります。

一度5万円をチャージして30日が過ぎれば、再度5万円をチャージできますが、それまで待つつもりはありませんので、別の方法を使うことにしました。

PayPayでは、クレカ以外に銀行口座からもチャージすることができるのです。

今のところ、銀行口座からであれば、Yahoo!JAPANカードと違って5万円以上でも制限なくチャージができます。

PayPay100億円あげちゃうキャンペーンでもらったPayPay残高に追加して大きな買物を利用しようとされている方は、PayPayに銀行口座を登録してチャージできるようにしておいてください。

PayPayにチャージできる銀行は限られているので、チャージ用の銀行口座を開設するのであれば、ヤフーの連結子会社であるジャパンネット銀行がおすすめです。

PayPay ジャパンネット銀行からチャージ

 

ジャパンネット銀行の口座開設をお得に

ジャパンネット銀行は、公式サイトからでも新規口座開設はできますが、お得に口座を開設する方法を紹介します。

モッピー ジャパンネット銀行の口座開設案件

ポイントサイトのモッピーを経由してジャパンネット銀行の口座を開設すると今なら1,500円分のポイントがもらえます。

モッピーは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている、ポイントサイトやお小遣いサイトと呼ばれるサイトの一つで、東証一部上場の株式会社セレスが運営しており会員数600万人をほこる信用できる大手ポイントサイトです。

モッピーの広告を利用するとポイントがもらえる仕組みですが、運営会社である株式会社セレスが企業からの依頼を受けてサイトに掲載した広告をモッピーの会員が利用すると、依頼元の企業から成功報酬を受け取り、報酬の一部を会員にポイントとして還元するというシステムになっています。

モッピーポイントは、1ポイント=1円換算で、現金はもちろん、楽天Edy、WAON、nanacoなどの電子マネー、Amazonギフト券、iTunesギフト券などのギフト券に交換することができます。

モッピー経由の申込方法

モッピーのホームページに移動

モッピーの広告検索に「ジャパンネット銀行」と入力して検索

検索結果の「ジャパンネット銀行 口座開設」を選択

ジャパンネット銀行 口座開設のポイント獲得条件を確認して「POINT GET!」を選択して申込

まだジャパンネット銀行の口座を開設していない方は、この機会にぜひ開設してみてください。

モッピーの会員登録はこちらから>>

 

バンドルカードがおすすめ

バンドルカードはPayPayで利用できるVISAプリペイドカードです。
年齢制限なし、審査なしで発行できて、チャージ方式なので使いすぎる心配もありません。
残高がないときの急な買物でも「ポチっとチャージ」で、チャージして買物ができます。

バンドルカードの発行はこちらからどうぞ

 

まとめ

今回は、不正利用対策で30日間で5万円までしかクレカが利用できなくなったPayPayで、1回5万円以上の買物をする方法を紹介しましたが、いかがでしたか。

他人のクレジットカードを不正に使用するなんて許されませんし、PayPayが対策をするのも仕方がありません。

ですが、多くのユーザーの利便性が失われてしまうのは残念です。

私と同じようにPayPay100億円あげちゃうキャンペーンで獲得した残高をもとにクレカでチャージしてから高い買物をしようとしていた方にとっては迷惑な話です。

銀行口座からであれば、5万円以上でもPayPay残高にチャージできるので、私はジャパンネット銀行の口座からチャージをして使う予定です。

まだジャパンネット銀行の口座を開設していない方は、この機会にモッピー経由で口座開設をして1,500円分のポイントをもらってください。

あなたもモッピー経由でジャパンネット銀行の口座を開設して、PayPayを有効活用してみませんか。

 

 

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、
下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!

ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング

RSSリーダーのfeedlyに登録していただけるとうれしいです。
follow us in feedly

PICK UP記事と広告

PICK UP記事と広告

-PayPay
-, ,

Copyright© ANAマイルとiPhoneポイントで , 2019 All Rights Reserved.