ビックカメラで買うときの必需品!新規入会と利用で1万円相当以上のポイントがもらえるキャンペーン実施中

ビックカメラSuicaカード発行イメージ

ビックカメラで買物をするときにおすすめのカードと言えば「ビックカメラSuicaカード」です。

ビックカメラで使うとポイント還元率が高く、しかもSuicaへチャージできるポイントが貯まるので、ポイントが有効に使えます。

お得に発行するのであれば、ポイントサイト「モッピー」に掲載されているビックカメラSuicaカードの広告経由で発行すると、モッピーポイントで2,000円相当のポイントがもらえます。

公式サイトでも新規入会キャンペーンを実施中なので、合計10,500円分のポイントが獲得できます。

今回は、ビックカメラSuicaカードの概要と、公式サイトとモッピーの新規発行キャンペーンについて説明したいと思います。

ビックカメラSuicaカードとは

ビックカメラSuicaカードがどのようなクレジットカードであるのか、調査した結果をまとめてみましたのでご覧ください。

ビックカメラSuicaカードの概要

ビックカメラSuicaカードは、JR東日本グループのクレジットカード部門である「株式会社ビューカード」と家電量販店でおなじみビックカメラを経営する「株式会社ビックカメラ」が提携して発行するクレジットカードで、viewカードの一つです。

ビックカメラSuicaカード

カードデザインは、ビックカメラの赤は使われていなくて、黄緑が使われており、「BIC CAMERA」と「Suica」の文字が目立っています。

ビックカメラのポイントカードとSuicaの機能が使えるのでロゴマークが入っています。

カードの基本情報は次のとおりです。

入会条件 日本国内に居住で、電話連絡のとれる満18歳以上の方(高校生を除く)。
(未成年の方は親権者の同意が必要です。)
年会費 税込524円
初年度年会費無料
2年目以降は前の1年間に利用が確認できた場合に無料
国際ブランド VISA、JCB
ポイント制度 JREポイント
ビックポイント
ポイント還元率 1%〜10%
電子マネー Suica

カードは実質年会費無料でポイント還元が最大10%と還元率が高いです。

JR東日本グループなのでSuicaも使えるため、とても使い勝手のよいカードになっています。

ビックカメラSuicaカードのメリット

ビックカメラSuicaカードのメリット

ビックカメラSuicaカードを発行して持つことによるメリットをまとめてみました。

  1. Suicaチャージや定期購入でJREPOINTが貯まる
  2. 買物・公共料金の支払などで1%相当のポイント還元
  3. ビックカメラで10%のポイント還元
  4. チャージ済のSuicaで支払うと最大11.5%のポイント還元
  5. 貯まったビックポイントやJRE POINTをSuicaにチャージ可能
  6. Suicaのオートチャージ機能が利用可能

ビックカメラSuicaカードの還元率が最大になるのが、チャージしたSuicaでビックカメラを支払うことです。

この方法を使うと11.5%という、とてつもない還元率になり、クレジットカードでも最強クラスの還元率になります。

ビックカメラの店舗には家電だけでなく食料品や医薬品なども販売している店舗があるので、ポイ活にはもってこいですね。

ほかにも貯めたポイントをSuicaへチャージして使えるので、ポイントをぐるぐる回して無駄なく使えるところもいいです。

ビックカメラだけでなく、系列店のコジマやソフマップでも同じポイント還元が適用されます。

こんな方におすすめ
・ビックカメラ、ソフマップ、コジマで効率的にポイントを貯めたい
・定期券や切符を買うときでもポイントを貯めたい
・年会費無料のクレジットカードがほしい

ビックカメラSuicaカードの入会キャンペーン

ビックカメラSuicaカード入会キャンペーン

ビックカメラSuicaカードの公式サイトで実施している入会キャンペーンを解説します。

キャンペーン特典は、次のようになります。

新規入会でJRE POINT1,000ポイント
カード利用金額税込30,000円ごとにJRE POINT1,000ポイント(最大4,000ポイントまで)
抽選で300名にビックポイント3,000ポイント(JCB限定)
すべての特典で最大8,000円相当になります。
なお、カードの利用金額は、オートチャージを含むすべての利用が対象となります。
ビューカード会員専用インターネットサービスVIEW’s NET内、キャンペーン応募ページからエントリーしてください。

ビックカメラSuicaカード発行はモッピー経由がおすすめ

モッピー稼ぎ方イメージ

ビックカメラSuicaカードがお得に発行できるおすすめの方法です。

やり方は簡単で、ポイントサイト「モッピー」に掲載されているビックカメラSuicaカードの広告を経由して発行するだけです。

ネットでビックカメラSuicaカードを検索して公式サイトなどから直接申し込むと、モッピーポイントがもらえないので、必ずモッピー経由で申込をしてください。

モッピービックカメラSuicaカード

申込後のカード発行完了で、モッピーポイント2,500ポイントがもらえます。

モッピーポイントは1ポイント=1円換算で現金、電子マネー、ギフト券などに交換できるため、実質2,000円がもらえる計算となります。

モッピーを経由してビックカメラSuicaカードを発行する手順は、次のとおりです。

  1. モッピーのサイト内に掲載されているビックカメラSuicaカードの広告ページから「POINT GET!」をクリック
  2. 移動先のページで「お申込みはこちら」をクリック
  3. 必要事項の入力、入力内容の確認
  4. 申込完了
  5. 申込書・本人確認書類返送
  6. 審査後にカード発行
  7. カード受取完了

このように、モッピーの広告を経由してからクレジットカードを発行するという一手間を加えるだけで、2,500円相当のポイントがもらえてしまいます。

モッピーでは今回のようなクレジットカード発行以外にもポイントが稼げる案件が多く用意されています。

まだ、モッピーの会員登録をされていない方は2020年5月31日までに、当ブログからの紹介でモッピーへ登録して利用することで、2,000円相当のモッピーポイントがもらえるキャンペーンを実施中なので、ぜひ会員登録をしてください。

キャンペーンの2,000ポイントは、次の➀と②の条件をクリアすると獲得できます。

  1. 2020年5月31日(日)までに当ブログからモッピーに初めて登録
  2. 2020年7月31日(金)までにモッピーに掲載された広告を利用して5,000ポイント以上獲得

モッピーポイントで5,000ポイントというと、達成までの条件が厳しいように感じられますが、モッピーに掲載されている広告にはクレジットカード発行など、大量ポイントを獲得できるものが多く掲載されているので、すぐに達成できますよ。

モッピーには、次のリンクから簡単に最短1分で登録できます。

詳しいことは公式サイトをご覧ください。

モッピーの公式サイトはこちら>

まとめ

今回の記事では、ビックカメラSuicaカードの概要と、公式サイトとモッピーの新規入会キャンペーンについて説明しました。

要点をまとめると、次のようになります。

  • 年会費は実質無料
  • ポイント還元率はビックカメラで利用すると最大10%
  • 定期や切符の購入でもポイントが貯まる
  • 公式サイトのキャンペーンとモッピー経由の発行で合計最大10,500円相当のポイント獲得

ビックカメラ、ソフマップ、コジマを利用するのであれば、持っておかないともったいないとまで言われるクレジットカードです。

Suicaとの親和性がかなり高く、カードをまとめたうえにチャージができるので、とても便利です。

Suicaを持つのでしたら、ビックカメラSuicaカードを発行されることをおすすめします。

ビックカメラSuicaカードを発行する際は、公式サイトの入会特典だけではなく、モッピー経由で発行してモッピーポイントも獲得してください。

本日も最後までご覧いただいて、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください