ANAマイルとiPhoneポイントで

ハピタス、モッピー、ポイントインカム等のポイントサイト活用方法とマイルの貯め方や知識を紹介するサイトです。

Apple iPhone

2018年に買って良かったもの!AppleのiPhone・AppleWatch・Mac、ダイソン、キーボード等のレビューを公開

投稿日:

2018年が間もなく終わります。

2018年に楽天市場やAmazonでどのようなものを買いましたか。

Apple製品では、毎年恒例のiiPhoneとAppleWatchが発売されたほか、Macでは予想外のMacminiやMacBookAirが発売され、iPadProの新モデルも発売されました。

私は、毎年iPhoneを買い替えているので今年もiPhoneXSMaxとiPhoneXRを買ったほか、AppleWatch4やMacminiも新たに買いました。

今回は、2018年に買って良かったものをApple製品を中心に紹介します。

それでは早速見ていきましょう。

Apple製品

2018年のAppleは新製品がいつもより多かったのではないでしょうか。

特にMacBookAirとMacminiはモデルチェンジを半ばあきらめていたので発表されたときは話題になりました。

Apple製品で2018年に購入して良かったものを紹介します。

 

iPhoneXSMaxとiPhoneXR

iPhoneXSMaxとiPhoneXR

iPhoneは毎年買い替えをしているので、iPhoneXからiPhoneXSMaxにしました。

画面が大きくて見やすくなったのはいいのですが、大きくてポケットに入らなくなってしまったのが難点です。

iPhoneXよりカメラの性能は良くなっている感じがします。

iPhoneXRは、サブ回線用に買いました。

楽天モバイルのスーパーホーダイで使っていてテザリングも問題なくできますし、AmazonMusicを聴くのに最適です。

話題になったeSIMは「香港3」という通信会社のeSIMでデュアルSIMも試したところ、問題なく登録できてデータ通信の切り替えもすぐにできました。

 

 

AppleWatchSries4

AppleWatchSeries4

AppleWatchSries4は、新しい加わった文字盤が気に入ったので買うことにしました。

画面サイズがAppleWatch3より大きくなって見やすくなりました。

性能面ではAppleWatch3との明確な差は感じられないですが、文字盤が良くなったので満足しています。

 

Macmini

Macmini2018

自宅ではMacBookPro2013を液晶ディスプレイにつなげて使っていました。

メモリが8GBだったので、時々動作にもたつきがあったので買い替えることにしました。

丁度PayPay100億円あげちゃうキャンペーンで実質20%割引で買うことができたのも買い替えを後押ししてくれました。

同時に発表されたMacBookAirも候補になったのですが、外に持っていくこともなかったので、Macminiにしました。

Core i7、SSD512GB、メモリ32GBというスペックで25万円ぐらいかかりましたが、MacBookPro2013からのデータ移行も無事にできて快適に使えています。

 

ノートパソコン

ノートパソコンでは、噂になっていたMacBookAirの発売を待ちきれずにWindows機種を買いました。

 

Acer Swift5 SF514-52T-H58Y/B

Acer SWIFT5

WINDOWSの14型ノートパソコンで、Core i5、SSD512GB、メモリ8GBというモバイル用途には十分なスペックです。

特筆すべきは13.3型のボディに14型液晶を搭載して970グラムという軽さで持ち運びが楽なところです。

USB type-cでの給電もできるうえに、USB3.1も使えるので使い勝手が良いです。

外出先のお供は、もっぱらこのノートパソコンになりました。

 

キーボード

キーボードは、有線接続の高級機種を初めて買いました。

 

東プレ R2-JP-4BK

高級キーボードは今まで気にもしていなかったのですが、レビューサイトの記事を見てから気になりだして、パソコンショップで実際に触ってみると、今まで使っていたキーボードとはまったく違ったので買うことにしました。

静電容量無接点方式のキータッチは気持ちよく、快適に文字を打つことができます。

 

Amazon Fire TV Stick

Amazonプライムに入ったので、リビングにあるテレビでAmazonプライムビデオを楽しむために買いました。

私も楽しんでいるのですが、妻がかなりはまっていて、毎日2,3本の映画を見ています。

Amazonプライムビデオは作品の入れ替わりもあるので飽きることなく見ることができます。

また、ブラウザ機能もあるのでYouTubeをテレビで楽しむこともできるようになりました。

 

ダイソン

ハンディ掃除機が欲しかったので、吸引力で定評のあるダイソンを初めて買いました。

 

V7 Matress HH11-COM

部屋と布団を掃除するために買いました。

V7 Matressには、布団掃除用のキットが付いているので布団掃除がはかどります。

バッテリーの持ち時間があまり長くないので充電する回数は増えますが、吸引力は噂通りだと思います。

コードレスなので、気が向いたときに取り出して掃除できるのが良いです。

 

まとめ

今回は、2018年に買って良かったものを紹介しましたが、いかがでしたか。

2018年に買ったものを振り返ってみると、Apple製品の買い替えをかなりしました。

Apple製品の買い替えでいいところは、前に使っていたものを下取りに出すと、いい値段で買い取ってもらえるので、新たに買う商品の負担が少なくなることです。

2019年のApple製品は、今年ほど新しいモデルが出ることもないでしょうから、定番のiPhoneを除いて買い替えは減るでしょう。

キーボード、ノートパソコン、FireTVStick、ダイソンは初めて買いましたが、買って良かったと思える製品でした。

高い買物だけに買ってから後悔をしたくないので、使いやすい良い製品だったので良かったです。

2019年はどのような製品が出てくるのか楽しみです。

あなたは2019年にどのような製品を買われますか。

 

 

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!

ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング

RSSリーダーのfeedlyに登録していただけるとうれしいです。
follow us in feedly

PICK UP記事と広告

PICK UP記事と広告

-Apple, iPhone
-, , ,

Copyright© ANAマイルとiPhoneポイントで , 2019 All Rights Reserved.