月見バーガーがマクドナルドに登場!濃厚ふわとろ月見と月見パイのレビュー紹介

マクドナルド店舗アイキャッチ

マクドナルドで秋になると登場する期間限定のハンバーガー「月見バーガー」が、今年も販売開始になりました。

2020年は定番の「月見バーガー」と「チーズ月見」のほかに「濃厚ふわとろ月見」が新登場しました。

スイーツでは昨年好評だった「月見パイ」のほかに「マックフルーリー月見」が新登場しています。

今回は、マクドナルドへ行って、ハンバーガーで「濃厚ふわとろ月見」、スイーツで「月見パイ」を実際に食べてきたのでレビューをお届けします。

マクドナルドアプリのクーポン利用

今回は、モバイルオーダーではなく、マクドナルドのスマートフォンアプリを使ってレジカウンターで注文しました。

レジカウンターを使ったのは、支払を楽天ポイントで済ませるためでした。

注文した商品

今回オーダーした商品は次のとおりです。

  • 濃厚ふわとろ月見@370円
  • 月見パイ@140円
  • プレミアムローストコーヒーM@120円
  • チキンマックナゲット5ピース@200円

濃厚ふわとろ月見と月見パイ

4品で合計830円でした。

濃厚ふわとろ月見、月見パイ、プレミアムローストコーヒーMは、クーポン価格で合計60円安くなっています。

前回、モバイルオーダーを使ったときはクーポンをりようできなかったのですが、モバイルオーダーが改良されたのか、クーポンを利用できるようになっていました。

マクドナルドを実質無料で食べる方法

今回の支払は、貯まっていた「楽天スーパーポイント」を利用したので実質無料になりました。

マクドナルドのスマートフォンアプリでは、「楽天ポイント」や「dポイント」での支払いが選べます。

別のアプリに切り替える必要もなく、楽天ポイントのバーコードが表示されるので便利ですよ。

楽天ポイントやdポイントは、マクドナルドだけでなく加盟店であれば現金代わりに使えるので、実際の店舗で支払に利用している方も多いのではないでしょうか。

私は、楽天ポイントやdポイントを効率よく貯めるのに、ポイントサイトの「モッピー」を利用しています。

モッピーの紹介

モッピー!お金がたまるポイントサイト

  • モッピーは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている、「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。
  • 楽天市場でのネットショッピング、クレジットカード発行、口座開設など、モッピーのサイト内に掲載されている広告やサービスを利用することでモッピーポイントがもらえます。
  • 獲得したモッピーポイントは、現金のほか、楽天ポイントやdポイントなどに交換できるので、楽天ポイントへ交換するとマクドナルドを実質無料で食べることもできますよ。
  • 2020年9月は、モッピーの新規登録と利用で2000円分のポイントがもらえる新規入会キャンペーンを実施しています。
モッピーは、登録料が無料で毎月の利用料も無料で使えるので、興味がある方は一度モッピーの公式サイトをご覧ください。そのまま会員登録もできますよ。

濃厚ふわとろ月見のレビュー

濃厚ふわとろ月見のレビューから紹介します。

濃厚ふわとろ月見の外観

濃厚ふわとろ月見のパッケージや具材について紹介します。

濃厚ふわとろ月見パッケージ

具材の多さから箱のパッケージになると想像していましたが、包装紙のパッケージでした。

満月を連想させるイラストが描かれています。

濃厚ふわとろ月見上から

濃厚ふわとろ月見を上から撮影しました。

バンズも満月を連想させる色と形をしています。

ベーコンとチェダーチーズがはみ出ているのがわかります。

濃厚ふわとろ月見横から撮影

濃厚ふわとろ月見を横から撮影しました。

バンズとぷるぷるたまごの厚みが結構あります。

濃厚ふわとろ月見のバンズめくったところ

濃厚ふわとろ月見のバンズをめくったところです。

バンズの下にオーロラソースがかかっていて、ベーコンが挟まれています。

バンズをめくったときにスモークベーコンの燻製のいい匂いが漂ってきました。

濃厚ふわとろ月見スクランブルエッグ

スクランブルエッグ風フィリングです。

ビーフパティと下のバンズの間に挟まれています。

濃厚ふわとろ月見の食レポ

濃厚ふわとろ月見を食べた感想をレポートします。

全体的な印象として、月見バーガーらしくたまごの味が強く、ソースの味が好きな方は味が物足りないと感じるかも知れません。

見た目は小さいですけど、食べた後の満腹感は結構ありました。

  • バンズは、ふわふわ系のバンズでやわらかく、しっとりしていて、どちらかと言えばしっとりしているバンズが好きな方なので好印象です。
  • スモークベーコンは、バーガーを食べようと口に近づけるとスモークのいい匂いが漂ってきて味のアクセントにもなっていました。
  • 「ぷるぷるたまご」は月見バーガーに欠かせない具材で、きれいな円形の目玉焼きは食べた時にボリュームを感じさせていました。
  • ビーフパティは、いつも食べているハンバーガーと同じもので、安定したおいしさです。
  • チェダーチーズは、たまごの存在感が大きいなかで、控えながら濃厚な味付けに貢献していました。
  • スクランブルエッグ風フィリングは、見た目ではジャムのような感じに見えて量はそれほど入っていませんでしたが、食べてみるとバターと塩の味付けがしっかりしていて、存在感がありました。

濃厚ふわとろ月見は、いろいろ多くの具材を使っているなか、オーロラソースが味をまとめていました。

ただ、ぷるぷるたまごやスクランブルエッグ風フィリングで若干味が薄められるので「ソース多め」で注文すればよかったなと思いました。

濃厚ふわとろ月見を注文されるときは、「ソース多め」で注文されることをおすすめします。

月見パイのレビュー

月見パイパッケージ

月見スイーツの月見パイを食後のデザートに選びました。

月見パイ

月見パイは、もちとあんこがパイで包まれたスイーツです。

月見パイの中身

私が食べた月見パイはあんこが少なめで、もちの方が多く感じました。

そのおかげで、意外とあっさりしていて食べやすかったです。

150円で食べられるスイーツとしては、ありだと思いますしリピートしたい商品になりました。

まとめ

今回は、マクドナルドの秋限定メニュー「濃厚ふわとろ月見」と「月見パイ」の食レポをお届けしました。

毎年登場する月見バーガーでも、定番以外に新メニューが登場するので楽しみがあります。

2020年は濃厚ふわとろ月見でしたけど、そこまで味が濃いことはなくたまごの丁度いい存在感があっておいしく食べられました。

月見パイは、初めて食べましたけど、去年好評なだけあって手ごろな価格でおいしい和洋折衷のスイーツに仕上がっていました。

あなたも秋定番の月見バーガーと月見スイーツを食べにマクドナルドへ行ってみませんか。

本日も最後までご覧いただいて、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください