2021年もポイ活はモッピーがおすすめ!2000円相当のポイントがもらえる入会キャンペーン実施中

モッピーのアイキャッチ

興味のある人
2021年からポイ活をはじめたいです!おすすめのポイントサイトはありますか?

2021年からポイントサイトでのポイ活をはじめてみたい方はいませんか。

せっかくはじめるのですから、入会キャンペーンで多くのポイントがもらえるとうれしいですよね。

そんな方には、私がおすすめするポイントサイト「モッピー」に、このブログからの紹介で新規登録をすれば、大量ポイントがもらえますよ。

モッピーが実施する2021年1月の友達紹介キャンペーンでは、新規登録完了後、期限までにモッピーのサービスや広告を利用して5000ポイントを獲得すると、入会特典として2000円相当のモッピーポイントがプレゼントされます。

今回は、モッピーの友達紹介キャンペーンの概要と、モッピーの仕組みについて解説したいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

モッピーの友達紹介キャンペーン概要

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

モッピーは、累計会員数800万人を超えるポイントサイトの大手です。

これから「ポイ活」をはじめようとしている人のために、新規登録で入会特典がもらえるキャンペーン「あなたもお友達もハッピー!!お友達紹介キャンペーン」を実施しています。

キャンペーン期間には、新規登録の「入会期間」と、モッピーを利用して5000ポイント以上を獲得するまでの「獲得期限」があります。

入会期間:2021年1月1日(金)から2021年1月31日(日)まで

獲得期限:2021年1月1日(金)から2021年3月31日(水)まで

「あなたもお友達もハッピー!!友達紹介キャンペーン」でもらえる入会特典と獲得条件は次のとおりです。

入会特典:モッピーポイントで2000ポイントプレゼント

獲得条件:入会期間中に初めてモッピーに登録した方が、獲得期限までにモッピーの広告やサービスを利用して合計5000ポイント以上獲得

モッピーポイントは、1ポイント=1円換算で現金や電子マネーに交換できるので実質2000円相当のプレゼントがもらえます。

モッピーの新規登録は簡単

モッピーに新規登録

「あなたもお友達もハッピー!!友達紹介キャンペーン」に参加する方法は簡単で、私のブログにある紹介用URLからモッピーへ新規登録をするだけです。

それでは、モッピーの新規登録方法について具体的に説明していきます。

新規登録は、スマートフォン、タブレット、パソコンのどちらからでも登録可能です。

新規登録時に用意してもらうものは、次のとおりです。

用意するもの
  • 電話番号
  • メールアドレス

電話番号ですが、固定電話または携帯電話のどちらでも登録できます。

メールアドレスは、Gメールなどのフリーメールアドレスでいつも使っているものでもいいですけど、モッピー専用のものを作られることをおすすめします。

モッピー新規登録の流れ

  • モッピーへアクセス
  • メールアドレスを入力後に送信
  • 登録メールアドレス宛に届いた専用URLにアクセス
  • 移動先のページで会員情報を入力
  • 電話認証

モッピーの新規登録手続きは5分もあれば終わるほど簡単にできます。

また、モッピーの新規登録や登録後にポイント交換を行う際、電話番号を利用して本人確認を行いますが、電話をかけて自動音声の案内を聞くだけですし、電話番号を登録しても迷惑電話がかかってくることはないので安心してください。

モッピーは、入会金や年会費が無料で利用できて、東証一部上場企業の「株式会社セレス」が運営しており、累計会員数は800万人を超える十分に信頼できるサイトであり、私自身3年以上の期間モッピー利用してきましたが、今までトラブルが起きたことは一度もありません。

モッピーは、自信を持っておすすめできるポイントサイトです。

モッピーは友達紹介でも稼げます

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト
モッピーでは、サイト内の広告やサービスを利用するだけでなく、友達紹介でもポイントを獲得することができます。

ブログやSNSで、モッピーに新規登録でもらえる紹介URLを使ってモッピーを紹介すると、紹介URLから1人登録するごとに300ポイントがもらえます。

また、ダウン報酬として、紹介した友達が獲得したモッピーポイントの最大10%を一緒にもらうことができます。

例えば、50人友達紹介をして、1ヶ月に友達全員で合計50000ポイントを獲得した場合、最大で5000ポイントがダウン報酬としてもらえます。

ダウン報酬をもらっても、友達がもらうモッピーポイントは減らないので安心してください。

私のブログを読んでいただいた多くの方がモッピーに新規登録をして、モッピーを活用することで多くのポイントを獲得してもらっています。

モッピー会員の中には友達紹介だけで1ヶ月に30万ポイントも獲得している方がいるらしく、それだけ稼げるということにもなります。

モッピーの新規登録はこちら

モッピーはこんな方におすすめ

モッピーおすすめ

モッピーは、どのような人だと活用できるのか、私がモッピーを利用してきた経験も踏まえて説明します。

まず、私が考えているモッピーの利用をおすすめする方の一例は、次のとおりです。

  • お小遣いを増やしたいお父さん
  • へそくりを作りたいお母さん
  • スマホの課金がしたいお兄さん・お姉さん
  • 旅行に行きたいおじいさん・おばあさん

モッピー利用がおすすめな人

モッピーは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。

モッピーでは、クレジットカード発行、ネット銀行等の口座開設、無料アプリのダウンロード、スマホの月額サービス利用、楽天市場やYahoo!ショッピングなど有名ネットショップでのお買物、無料ゲームへの参加などで、ポイントを獲得できます。

MEMO
モッピーポイントは、1ポイント=1円換算で現金のほか、「WAONポイント」や「nanacoポイント」、そしてウェル活に使える「Tポイント」などの電子マネー、「Amazonギフト券」「App Store & iTunesギフトカード」「Google Playギフトコード」などのギフト券に交換できます。

モッピーポイントを「現金」に交換してお小遣いやへそくりにしたり、「App Store & iTunesギフトカード」や「Google Playギフトコード」へ交換してスマホゲームの課金に利用したり、「ANAマイル」や「JALマイル」に交換すると特典航空券を発行して無料で飛行機に乗ることもできます。

モッピーは、副業や小遣い稼ぎとして利用する価値がかなりあります。

モッピーでポイントがもらえる仕組み

悩んでいる人
モッピーを利用するだけでなぜポイントがもらえるのですか?ポイントがもらえるなんて怪しくないですか?
モッピーでポイントがもらえる仕組みを図で説明しますね。

ため蔵

モッピーでポイントがもらえる仕組み【図解】

  1. モッピーが、広告主からの依頼を受けてサイト内に広告を掲載する。
  2. モッピーの会員がサイト内の広告経由で申込・購入・登録等の広告利用をすると、モッピーが広告主に利用通知を行う。
  3. 広告主が成功報酬として広告費をモッピーに支払う。
  4. 広告を利用したモッピー会員は、モッピーが受け取った広告費の一部をモッピーポイントとして受け取る。

説明の1から4に書いてある流れに沿って、モッピーポイントが付与されます。

モッピー会員が広告やサービスを利用してもらえるポイントは、モッピーが広告主から受け取る広告費の一部を報酬として還元しています。

ポイントがもらえることは危険ではないですし、怪しいこともなく、モッピーの利用した報酬として当然受け取ることができるものなので心配することなくポイントを獲得してください。

モッピーの新規登録はこちら

まとめ

今回は、モッピーが実施している新規入会キャンペーンと、モッピーでのポイントの稼ぎ方について解説しました。

キャンペーンの要点は、次のとおりです。

今日のポイント
  1. 2021年1月1日から1月31日までにモッピーへ新規登録をしてください。
  2. 2021年3月31日までにモッピー内の広告などを利用して5000ポイント以上を獲得します。
  3. 新規登録特典として2000ポイントがもらえます。
  4. モッピーは無料で使えて会員数800万人以上の優良サイトなので安心して登録してください。

私は、モッピーに新規登録をしてから4年以上となり、その間、クレジットカード発行、口座開設、ネットショッピングや友達紹介などで、多くのポイントをもらえました。

もらったモッピーポイントは、現金に交換して小遣いを増やしたり、プリペイド式カードにチャージしてiPhoneなど好きなものを買ったり、ANAマイルやJALマイルに交換して特典航空券で飛行機に乗ることもできました。

モッピー会員の中には、獲得したモッピーポイントをマイルに交換して、毎年ハワイ旅行に行っている方もいますよ。

あなたもこの機会にモッピーへ新規登録をして、モッピーポイントとマイルを貯める新しい生活「ポイ活」をはじめてみませんか。

モッピーの新規登録はこちら

今日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください