プラチナクラスのアメックスカードが初年度は実質1000円で利用できる方法での発行がおすすめ

MUFGカードプラチナアメックスのアイキャッチ

プラチナクラスのアメックスカードを持ってみたいと思ったことはありませんか。

悩んでいる人
プラチナのアメックスカードなんて年会費がとても高いですよね…でも一度は持ってみたいです。

年会費が高いのがネックですが、初年度の年会費が格安で利用できるプラチナカードがありますよ。

そのカードは、「MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード」です。

ポイントサイト「モッピー」経由で発行すると、モッピーポイントが還元されて、MUFGカードのキャンペーンと合わせると実質1000円になります。

今回は、MUFGプラチナアメックスの概要と、モッピー経由で発行してポイントがもらえる方法について解説していきます。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードとは

まず、MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(MUFGカードプラチナアメックス)がどのようなクジレットカードであるのか解説します。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード(MUFGカードプラチナアメックス)は、三菱UFJニコス株式会社がアメリカン・エキスプレス・カードと提携して発行しているクレジットカードです。

MUFGカード・プラチナ・アメックスは、プラチナカードですがインビテーションなしで申し込めます。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード券面

カードデザインは、黒を基調としたデザインに「MUFG」「PLATINUM」「AMERICAN EXPRESS」の文字が入っているシンプルなデザインになっており、プラチナステータスを持つカードにふさわしい高級感があります。

MUFGカード・プラチナ・アメックスの基本情報は、次のとおりです。

申込対象 原則20歳以上で安定した収入のある方
(学生を除く)
年会費 税込22000円
家族カード 1枚目無料
2枚目以降1枚につき
税込3300円
国際ブランド アメリカン・エキスプレス・カード
ポイント還元率 国内0.5%
海外1%
カード利用枠 50~500万円

次にMUFGカードプラチナアメックスの特典やメリットについて説明していきます。

MUFGプラチナはプライオリティパスが家族会員も無料

プライオリティパス

MUFGカードプラチナアメックスでは、プライオリティパスが無料で発行できます。

さらに家族会員まで無料で発行してもらえます。

プライオリティパスでは、提携する海外の空港ラウンジで、搭乗券とプライオリティパスカードを提示すると、利用できるサービスが提供されます。

プライオリティパス・プレステージの年会費は、年間429USドルなので2枚で約96000円ほど必要になります。

しかし、MUFGプラチナアメックスを発行すると、年間22000円の負担でプライオリティパスプレステージ会員のカードを最大2枚手に入れることができます。

MUFGプラチナのプラチナ・コンシェルジュサービス

プラチナコンシェルジュサービス

MUFGカードプラチナアメックスでは、24時間・365日、専任のスタッフが相談や要望に対応してくれます。

利用方法としては、国内・海外でのレストランの予約、海外のミュージカル等のチケット手配、海外でのトラブルや急な病気などの緊急時の手配などがあります。

旅先でおいしい料理を食べたくなれば、コンシェルジュへ電話してホテルから近くのお店を探して予約してもらえたりするので、時間がないときにありがたいサービスですね。

MUFGプラチナのレストラン利用

プラチナ・グルメセレクション

MUFGカードプラチナアメックスでは、「プラチナ・グルメセレクション」を利用すると、2人以上の利用で1人分のコース料理が無料になります。

プラチナ・グルメセレクションを利用するときは、専用サイトから予約ができます。

MUFGプラチナアメックスの入会キャンペーン

MUFGカード新規入会キャンペーン

MUFGカードの新規入会キャンペーンで、最大5000円のキャッシュバックがもらえます。

カードが手元に届けば「MUFGカードWEBサービス」に登録後、ショッピング利用すると利用金額の10%(最大5000円)がキャッシュバックされます。

MUFGプラチナアメックスをお得に発行

MUFGカードプラチナアメックスは、ポイントサイト「モッピー」を経由して発行することで、大量のモッピーポイントが付与されるので、その方法を説明します。

モッピーでの獲得ポイント

モッピーポイントで16000ポイントがもらえます。

MEMO
モッピーポイントは、1ポイント=1円換算で現金のほか、「WAONポイント」や「nanacoポイント」「dポイント」、そしてウェル活に使える「Tポイント」などの電子マネー、「Amazonギフト券」「App Store & iTunesギフトカード」「Google Playギフトコード」などのギフト券に交換できます。

ポイント獲得条件

ポイント獲得条件は、新規でMUFGカードプラチナアメックスを発行するだけになっています。

ポイント獲得の流れ
広告サイトへアクセス→お申込みはこちらをクリック→会員規約の確認→ご本人情報を入力→お勤め先情報を入力→お支払い口座の入力→お申し込み内容の確認→申込完了→入会申込書を返送→カード到着→カード発行完了

公式サイトの最大5000円キャッシュバックと、モッピーポイントがもらえることで、初年度の年会費を実質1000円にすることができます。

モッピーの仕組み

でも、モッピーを経由してクレジットカードを発行しただけなのに、なぜポイントがもらえるのか不思議に感じる方もおられると思います。

ここでは、モッピーのサイト内に掲載されている広告を利用してポイントがもらえる仕組みについて、図を使って説明します。

モッピーでポイントがもらえる仕組み【図解】

moppyの仕組み
  1. モッピーが、広告主からの依頼を受けてサイト内に広告を掲載する。
  2. モッピーの会員がサイト内の広告経由で申込・購入・登録などの広告利用をすると、モッピーが広告主に利用通知を行う。
  3. 広告主が成功報酬として広告費をモッピーに支払う。
  4. 広告を利用したモッピー会員は、モッピーが受け取った広告費の一部をモッピーポイントとして受け取る。
モッピー会員がもらえるポイントは、モッピーが広告主からもらえる広告費の一部を報酬として会員に還元しているもので、怪しいことはまったくありません。

モッピーでは、対象ストアでの商品購入、クレジットカード発行、ネット銀行の口座開設、不動産投資、ネットショッピング、スマホの月額サービス利用など、パソコンやスマホを利用するインターネット上のいろいろなことでポイントがもらえる広告を用意してくれています。

2020年10月は、新規登録とモッピーを利用して5000ポイント以上獲得すると、入会特典として2000ポイントがプレゼントされる友達紹介キャンペーンを実施しています。

モッピーの新規登録はこちら

まとめ

今回は、MUFGプラチナアメックスの概要と、モッピー経由で発行してポイントがもらえる方法について解説しました。

MUFGカードプラチナアメックスは、プラチナステータスのカードでありながらインビテーションなしで発行できるうえ、年会費が税込22000円とアメックスゴールドより低い価格設定になっています。

お値打ちな価格設定になっていてもプライオリティパスが最大2枚発行できたり、プラチナ・グルメセレクションでコース料理が1人無料になったり、24時間365日のコンシェルジュサービスが受けられたり、プラチナ級のサービスがきっちり使えます。

モッピー経由で発行することで、初年度の年会費は実質6000円になるので、初めて持つプラチナカードとしてもおすすめです。

モッピーは国内最大級のポイントサイトであり、今回のようなクレジットカード発行、ネット銀行の口座開設、スマホの月額サービス利用、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの買物など、日常生活でネットを利用するさまざまな場面でポイントを稼ぐことができます。

私自身、モッピーに登録してからクレジットカード発行、ネットショッピング、友達紹介などで多くのポイントを獲得しています。

獲得したポイントは、現金に交換して小遣いを増やしたり、マイルに交換してから特典航空券を発行することで無料で飛行機に搭乗したりすることができています。

あなたもモッピーへ新規登録後にMUFGカードプラチナアメックスを新規発行して、プラチナカードの特典や優待を体験してみませんか。

モッピーの新規登録はこちら

本日も最後までご覧いただいて、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください