モッピーのポイント交換!おすすめの交換先と最適な換金方法を解説

ポイント最適換金とおすすめ交換先

  • モッピーをはじめてみたい
  • モッピーポイントを交換したい
  • モッピーでお得に換金する方法を教えてほしい
  • モッピーポイントの交換手数料を知りたい

この記事は、そんな方に向けて書いてみました。

モッピーは、いろいろな広告やサービスで稼げるポイントサイトとして定評があります。
せっかく稼いだポイントですから、どんなことに交換できるのか、交換に手数料はかかるのかなど知りたいことはたくさんありますよね。
私は、モッピーをはじめて4年目になり、今まで現金だけではなく、電子マネー・ギフト券・マイルなどいろいろなものに交換できました。

モッピーポイントを交換するにあたって、まずは一番いい現金への換金方法を解説してから、次に現金以外のおすすめ交換先を解説したいと思います。
これからモッピーをはじめようという方もポイントを稼げるので、いろいろな交換先を知ってポイント交換を楽しみにしてください。

モッピーのポイント交換に必要なもの

ポイント交換に必要なもの

モッピーの広告やサービスを利用して稼いだポイントは、モッピーのサイト内にある「ポイント交換」現金や電子マネーなどにから交換できます。

貯まったモッピーポイントを交換する準備をしましょう。
モッピーポイントを交換するには、次の2つが必要です。

  1. 秘密の質問と答え
  2. 電話番号認証

秘密の質問と答えは、新規登録の際に設定しているので思い出せるようメモをしておいてください。

電話番号認証は、モッピーへ登録した電話番号から「050-」からはじまる指定された電話番号へかけると、自動音声で案内が終了します。

他人のなりすましを防ぐために必要なので、きっちりと準備しておいてくださいね。

モッピーの最適な換金方法

ポイントの最適な換金方法

では、モッピーのポイント交換で現金に交換、つまり換金するための最適な方法を解説します。

交換できる金融機関

まずは、モッピーで現金に交換できるのは、次の金融機関となります。
最低換金額、交換手数料、交換完了までの日数も書いてあるので、換金の際の参考にしてください。

金融機関 最低換金額 交換手数料 交換日数
ゆうちょ銀行 300円 66円 7日以内
(土日祝除く)
三井住友銀行 300円 31円 5日以内
(土日祝除く)
みずほ銀行 300円 154円 5日以内
(土日祝除く)
三菱UFJ銀行 300円 154円 5日以内
(土日祝除く)
楽天銀行 300円 105円 5日以内
(土日祝除く)
ジャパンネット銀行 300円 55円 5日以内
(土日祝除く)
GMOあおぞらネット銀行 300円 154円 5日以内
(土日祝除く)
その他銀行・信用金庫 300円 154円 5日以内
(土日祝除く)
PayPal 300円 無料 リアルタイム
セブン銀行ATM 500円 165円 リアルタイム

金融機関への交換で注意するのは、すべての金融機関で交換手数料がかかることなんですね。
せっかく稼いだポイントを手数料で取られるのはもったいないですし、交換回数が多ければそれだけ手数料を払う必要があります。

ですから、次に手数料無料で現金に交換できる方法を説明しますね。

手数料無料の換金方法

モッピーポイントを現金へ交換する場合、金融機関へ手数料を支払わなければいけません。
しかし、手数料を払わないでも換金できる方法があるので紹介します。

方法は簡単で、ドットマネー経由で換金するだけです。
具体的な方法を説明すると、モッピーポイントの交換先に「ドットマネー」を選んで、交換したドットマネーを好きな金融機関で換金すれば完了です。
ドットマネーは、モッピーのポイント交換では「他社ポイント」に分類されており、1回の交換で最大10,000円分の交換ができます。

ドットマネーから換金できる金融機関です。

  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ジャパンネット銀行
  • 新生銀行

その他の銀行の場合、銀行名検索でヒットする銀行であれば交換できます。

ドットマネーは、Amebaが運営するポイントサイトで、各ポイントサイトの中継地点という位置づけにあります。
というのも、ドットマネーはいろいろなポイントサイトのポイントを交換できるので、ポイントをまとめることができます。
数多いポイントサイトへ登録すると、ポイントが分散してしまいますが、ドットマネーがあれば、再度まとめられるのがメリットです。

モッピーポイントのおすすめ交換先

ポイントのおすすめ交換先

モッピーポイントは現金への交換だけでなく、電子マネーやギフト券など、いろいろなものへ交換できるのが魅力です。
交換方法によっては、数%加算されて交換できるものがあります。

交換先を分類別にまとめてみました。

モッピーポイントを電子マネーに替えたい

電子マネー 最低換金額 交換手数料 交換日数
楽天ポイント 500円 無料 1~2日
WebMoney 500円 無料 リアルタイム
WAONポイント 500円 無料 リアルタイム
nanacoポイント 500円 無料 3日以内
LINEポイント 330円 30円~ 5日以内
Tポイント 500円 無料 リアルタイム
dポイント 500円 無料 リアルタイム

電子マネーの中には、楽天スーパーポイント、LINEポイント、dポイントのようにスマホ決済で使えるポイントにも交換できます。

イオンカードを持っている方であればWAONポイントも便利ですよね。

モッピーポイントをギフト券に替えたい

ギフト券 最低換金額 交換手数料 交換日数
App Store&iTunesギフトカード 500円 無料 リアルタイム
Amazonギフト券 500円 無料 リアルタイム
Vプリカ 500円 50~100円 リアルタイム
Google Playギフト 500円 無料 リアルタイム
Gポイントギフト 300円 無料 リアルタイム
QUOカードPay 500円 無料 リアルタイム
ふわっちギフトコード 300円 無料 リアルタイム
一休.com/一休レストラン 5000円 無料 リアルタイム
サーティワンアイスクリーム 390円 無料 リアルタイム
サンマルクカフェ 500円 無料 リアルタイム
上島珈琲店 500円 無料 リアルタイム

スマホのゲームで課金をする方は、App Store&iTunesギフトカードやGoogle Playギフトカードにリアルタイムで交換できます。

モッピーポイントを他社ポイントに替えたい

他社ポイント 最低換金額 交換手数料 交換日数
PeX 500円 無料 1~2日
ドットマネー 500円 無料 リアルタイム
JALマイレージバンク 1000円 無料 4週間以内
POINT WALEET VISA PREPAID 100円 無料 2日以内

ドットマネーは、ほかのポイントサイトで稼いだポイントをまとめるのにもおすすめです。

JALマイレージバンクは、1,000円分のポイントで500マイルに交換となります。

POINT WALEET VISA PREPAIDは、モッピー公式のプリペイド方式のVISAカードで、利用すると0.5%のポイント還元があります。

スマホ限定交換先

スマホのポイント交換先

交換先 最低換金額 交換手数料 交換日数
楽天Edy 500円 52円 リアルタイム
Vプリカ 500円 50〜100円 リアルタイム
bitFlyer 500円 無料 リアルタイム

スマホ版限定の交換先になりますけど、実際のところ使うことはあまりないかなと思います。

最適な交換方法

モッピーからポイント交換をするのは、どこが最適であるかという話ですが、まず第一条件は手数料無料を選ぶべきです。

1回の手数料は数百円でも、ポイントサイトで稼げるようになると交換回数が増えてきます。
毎回毎回手数料を払うのはもったいないですね。

現金へ換金したい場合は、「ドットマネー」経由一択です。
1日1万円までという交換上限はありますが、1ヶ月に30万ポイント以上稼げば手数料の影響はほぼ考えなくなりますよね。
ドットマネーは、交換時に1%加算されるキャンペーンを継続的に実施していますし、よっぽどのことがない限り、ドットマネー経由で換金してください。

ドットマネーの公式サイトはこちらから

私は、モッピーポイントを「POINT WALEET VISA PREPAID」にチャージして、ネットショッピングのカード払いや実際の店舗でのカード払いに利用することが多いです。
「POINT WALEET VISA PREPAID」を利用して支払をすると、支払金額の0.5%がモッピーポイントで還元されて、ポイントの再利用ができます。
私自身、最新のiPhoneが発売されるたびに購入していますけど、毎月稼いだポイントの一部を「POINT WALEET VISA PREPAID」に積み立てて、iPhoneが販売されるときにカード払いで購入しています。
現金であれば、家計簿をつけていないと使いみちがわかりにくくなりますが、カード払いだと記録を残せるので、使用状況の管理が簡単です。

あと、電子マネーやギフト券の交換については、キャンペーンで何%か増量されるときがあるので、ポイント交換は常にチェックしておいてください。
記事作成時点では、App Store&iTunesカードが8%割引で交換できるキャンペーンを実施しています。

モッピーのポイント交換先はいろいろな種類があるので、交換するときに必要なものに交換すれば一番有効活用できると私は思います。

まとめ

モッピーで稼いだポイントを交換するにあたって、最適な換金方法とおすすめの交換先を解説してきました。

簡単にまとめると、次のようになります。

  • 現金への交換はドットマネー経由で
  • 手数料無料の交換先を選ぶべし
  • 増量キャンペーンをチェックしてお得に交換
  • POINT WALEET VISA PREPAIDは0.5%ポイント還元

記事を作成するため交換先などを調べてみたのですけど、モッピーは累計会員数800万人の大手ポイントサイトだけあって、交換先が充実しています。
ポイント交換をするには信用がないとできないので、モッピーは多くの事業者から信頼を得ていることがわかります。
ですから、モッピーポイントの交換は心配することなく、安心して行ってください。

モッピーは、大量ポイントが稼げるポイントサイトなので、稼いだポイントはいろいろなものに交換して有意義に活用してくださいね。

本日は最後までご覧いただいてありがとうございました。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください