JALマイル獲得が加速するポイントサイト「モッピー」の素晴らしい条件変更とは

モッピーJALドリームキャンペーン

  • マイルで飛行機に乗りたい
  • ポイントサイトに興味がある
  • ポイ活で得をしたい

この記事は、そんな方に向けて書いてみました。

「モッピー」は、サイト内に掲載されている広告を経由することで、報酬がもらえる「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトです。

貯めたポイントを現金や電子マネーに交換できますが、モッピーでは「JALマイル」に直接交換できて、「ドリームキャンペーン」を活用すると、交換レートがアップするのでJALマイルを効率よく貯めることができます。

2022年1月からキャンペーンの利用条件が変更になって、さらに使いやすくなります。

今回は、モッピーのJALドリームキャンペーンの利用条件変更について解説したいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

モッピーのJALドリームキャンペーンとは

モッピーが実施している「JALドリームキャンペーン」がどのようなキャンペーンであるか説明します。

JALドリームキャンペーンの概要

モッピードリームキャンペーン

飛行機に搭乗する以外の方法でマイルを貯めて飛行機に乗っている人のことを「陸マイラー」と呼びます。

モッピーは、JALマイルへの交換レートが高く、「陸マイラー」から多くの支持を集めています。

陸マイラーから高評価を受けているモッピーが実施する「JALドリームキャンペーン」は、JALマイルへの交換レートが大幅にアップするキャンペーンです。

モッピーポイントは、ポイント交換でJALマイルへ交換できます。

「JALドリームキャンペーン」では、モッピーポイントからJALマイルへの交換でボーナス獲得条件を達成すると、スカイボーナスとして4500ポイントがもらえます。

ドリームキャンペーンで条件達成後にモッピーポイント12000ポイントをJALマイル6000マイルへと交換した場合、4500ポイントのボーナスポイントがもらえます。

実質7500ポイントで6000マイルに交換できるため、JALマイルへの交換率が実質80%という高い交換レートが実現できます。

JALドリームキャンペーンの変更点

2021年12月までのJALドリームキャンペーンでは、スカイボーナスの獲得条件が、同じ月内に「JALドリーム」マークのついた広告を合計15000ポイント以上利用、1回の交換で12000ポイントをJALマイルに交換を達成する必要がありました。

2022年1月からは、1回の交換で12000ポイントをJALマイルに交換するだけになりました。

今年12月末までと来年1月からのスカイボーナス獲得条件をまとめてみました。

時期 2022年1月から 2021年12月まで
広告利用 条件なし JALマークのついた広告を合計15000ポイント以上利用
交換モッピーポイント 12000ポイント 12000ポイント
1ヶ月の獲得回数 1回 1回

2022年1月から始まるJALドリームキャンペーンは、2022年3月31日(木)まで開催予定です。

モッピーには、大量ポイントを獲得できるお得な案件が数多く用意されているので15000ポイント利用することも十分にできますが、今回、合計15000ポイントの広告利用という条件がなくなったことで、かなり利用しやすくなると確信しています。

私もJALドリームキャンペーンを大いに使ってJALマイルを貯めて2022年は空の旅に出かけようと思っているので、とても楽しみにしています。

JALイルを貯めたい方はこちらから>>

モッピーとは

JALドリームキャンペーンを開催しているモッピーが、どのようなサイトであるのかを説明します。

モッピーの概要

モッピーの概要
モッピー解説

  • モッピーは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。
  • モッピーでは、クレジットカード発行、ネット銀行等の口座開設、無料アプリのダウンロード、スマホの月額サービス利用、楽天市場やYahoo!ショッピングなど有名ネットショップでのお買物、無料ゲームへの参加などで、モッピーポイントを獲得できます。
  • 獲得したモッピーポイントは、1ポイント=1円換算で現金のほか、「WAONポイント」や「nanacoポイント」、そしてウェル活に使える「Tポイント」などの電子マネー、「Amazonギフト券」「App Store & iTunesギフトカード」「Google Playギフトコード」などのギフト券、JALマイルなどに交換できます。
  • モッピーは、東証一部上場企業が運営する累計会員数900万人を超える大手ポイントサイトで、信頼度の高さは折り紙付きです。

 

モッピーは、モッピーポイントを「現金」に交換してお小遣いやへそくりにしたり、「App Store & iTunesギフトカード」や「Google Playギフトコード」へ交換してスマホゲームの課金に利用したり、「JALマイル」へ交換すると特典航空券を発行して無料で飛行機に乗ることもできるなど、副業や小遣い稼ぎとして利用する価値がかなりあるサイトです。

 

モッピーでは、当ブログ経由の新規登録と入会月の翌々月末までにモッピーの広告やサービス利用で5000ポイントを獲得すると、2000円相当のモッピーポイントがもらえる友達紹介キャンペーンを実施中です。

 

モッピーの友達紹介キャンペーンはこちら

 

モッピーの登録は、最短5分で完了できて、入会金と年会費は無料なので、安心して登録してください。

モッピーの運営会社「株式会社セレス」については、次の記事をご覧ください。

モッピーでポイントがもらえる仕組み

モッピーのサイト内に掲載されている広告を利用するだけでモッピーからポイントがもらえるなんて、怪しいと感じる方もいると思われるので、モッピーでポイントがもらえる仕組みを説明します。

モッピーポイント獲得の仕組み

モッピーでポイントがもらえる仕組み【図解】

  1. モッピーが、広告主からの依頼を受けてサイト内に広告を掲載します。
  2. モッピーの会員がサイト内の広告経由で申込・購入・登録などの広告利用をすると、モッピーが広告主に利用通知を行います。
  3. 広告主が確認すれば成功報酬として広告費をモッピーに支払います。
  4. 広告を利用したモッピー会員は、モッピーが受け取った広告費の一部をモッピーポイントとして受け取ります。

モッピー会員が、モッピーのサイト内にある広告を経由してカードの新規発行や商品購入をすることで、広告利用の条件達成となります。

条件達成をすると、モッピーに広告主から成功報酬が支払われ、モッピーは受け取った報酬の一部を広告利用したモッピー会員にモッピーポイントで還元しています。

ですから、モッピー会員が広告やサービスを利用してもらえる「モッピーポイント」は、モッピーが広告主から受け取る広告費の一部を報酬として還元しているものなので、怪しいことや胡散臭いと言ったことはまったくありませんし、報酬として正当に受け取ることのできるポイントなので安心してください。

モッピーの新規登録はこちらから

まとめ

今回は、モッピーのJALドリームキャンペーンの利用条件変更について解説しました。

私は、モッピーでポイ活をはじめてから5年以上が過ぎ、これまでの間、クレジットカード発行、口座開設、ネットショッピング、友達紹介などで、多くのポイントを稼ぐことができました。

モッピーからもらったポイントは、現金に交換して小遣いを増やしたり、プリペイド式カードにチャージしてiPhoneなど好きなものを買ったり、JALマイルに交換して特典航空券で飛行機に乗ることもできていて、充実したポイ活を送ることができています。

2022年1月からは、JALドリームキャンペーンを活用してJALマイルを多く貯めることができそうです。

あなたも、2022年からモッピーポイントを交換してJALマイルを貯める生活をはじめてみませんか。

モッピーの新規登録はこちら

今日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください