ポイ活でお世話になるクレカで2022円相当のポイントが当たるキャンペーン実施中

三井住友カードVポイントプレゼントキャンペーン

ポイントサイトのポイ活でお世話になるクレジットカード「三井住友カード」で、2022円相当のポイントが抽選で1万人の方に当たるキャンペーンがはじまりました。

キャンペーンには、三井住友カードを利用すると貯まっていくVポイントをスマートフォンアプリに累計で500ポイント以上を移行させると参加できます。

三井住友カードは、年会費無料でもポイントサイト「モッピー」経由で作るとモッピーからポイントがもらえてお得になります。

今回は、三井住友カードのVポイントが当たるキャンペーンとモッピー経由の三井住友カード発行について解説したいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

三井住友カードのVポイントが当たるキャンペーンとは

三井住友カードが実施しているキャンペーンが、どのようなものであるか概要を説明します。

三井住友カード2022ポイントプレゼントキャンペーン概要

2022ポイントプレゼントキャンペーン

三井住友カードが実施する「2022ポイントプレゼントキャンペーン」の概要は次のとおりです。

キャンペーン期間 2022年1月11日(火)から2022年2月28日(月)まで
キャンペーン対象 三井住友カードが発行するVポイント対象の個人カード(提携カードを含む)を持つ本会員の方
キャンペーンエントリー 不要
キャンペーン参加条件 キャンペーン対象の方が、期間中に初めてスマートフォンアプリ「Vポイント」に、Vポイントを500ポイント以上移行(残高にチャージ)すること
キャンペーン特典 抽選で1万人に2022円相当のVポイントをプレゼント

期間中に初めてVポイントをスマートフォンアプリ「Vポイント」に累計で500ポイント以上を移行した方の中から、抽選で1万名に2,022円相当のVポイントがプレゼントされます。

Vポイントプレゼントキャンペーンの流れ

キャンペーンには、三井住友カードのアプリ「Vpass」と「Vポイント」の2つが必要になるのでアプリをダウンロードしておいてください。

Vポイントアプリを起動して「Vポイントを連携して使いましょう」を選択後、「Vpassで連携する」を選んで移行させたいポイント数を入力して契約番号を貼り付けるとVポイントアプリに移行完了となります。

期間中に累計で500ポイント以上となっているので、初めて300ポイントを移行してから後で200ポイントを移行してもキャンペーン対象になります。

私も早速初めてのポイント移行を試してみましたが、Vポイントアプリから移行させることを間違わなければスムーズにポイント移行はできますよ。

三井住友カードのスマートフォンアプリ「Vポイント」

Vポイントアプリ

三井住友カードのスマートフォンアプリ「Vポイント」について説明します。

「Vポイント」は、貯まったVポイントだけでなく、クレジットカード、銀行口座からチャージして、「Apple Pay」「 Google Pay™ 」で支払うことができる決済アプリです。

コンビニやスーパーなどでマークのあるお店で使えるだけでなく、Visa加盟店であれば、ネットショッピングでも使えます。

Apple PayやGoogle Payに設定すれば、対応機種でタッチ決済ができるようになり、Visaタッチ決済やiDの使える店舗でスムーズに支払えます。

Vポイントアプリは、iPhone、Androidのどちらにも用意されています。

三井住友カード発行でモッピーポイント獲得

Vポイントが貯まる「三井住友カード」は、ポイントサイト「モッピー」のサイト内に掲載されている広告を経由して発行すると、モッピーからポイントがもらえます。

記事作成時点で対象となっているカードで年会費無料のおすすめカードは「三井住友カード(NL)」となります。

三井住友カード発行でもらえるモッピーポイント

モッピーポイントで5300ポイント(5300円相当)がもらえます。

MEMO
モッピーポイントは、1ポイント=1円換算で、現金のほか「dポイント」「WAONポイント」「nanacoポイント」「PayPay残高」「Fami Payギフト」「Tポイント」「楽天ポイント」などの電子マネー、「Amazonギフト券」「Apple Gift Card」「Google Playギフトコード」などのギフト券に最低300ポイントから交換できて、さらにJALマイルにも交換できます。

ポイント獲得条件は、新規で三井住友カード(ナンバーレス)を発行するだけです。

【獲得対象外】
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル
※切り替えの場合は対象外
※カード発行に至らなかった場合
※同一ユーザーの二回目以降の発券
※お申込みから2ヶ月間(60日)経ってからの発券
※既に三井住友カード(ナンバーレス)のクレジットカードをお持ちの場合
(エブリプラスまたはリボスタイルは重複してお持ちいただける為、新規でお申し込みされた場合には対象となります。)
※家族カード/ETCカードのみ追加でお申込みの場合
※ポイント付与時点でカードを解約している場合
※「三井住友カード(ナンバーレス)」のお申込みではなかった場合
※スポンサーに正常な申込みでないと判断された場合
※同一IPからの2回目以降のお申込み
※本キャンペーンページ以外からのお申込み
※既に家族カードをお持ちの場合でも、ご本人名義の本カード発行が始めてであれば対象となります。
※VISA・Mastercardを同時に発行いただいた場合はVISAのみが対象となります
※即時発行は9:00~19:30までにお申し込みされたものが対象となります

⇒モッピー経由の三井住友カードナンバーレス発行はこちらから

三井住友カード発行でモッピーポイントがもらえる仕組み

なぜ、モッピー経由で三井住友カード(NL)を発行するだけで5300円相当のポイントがもらえるのか、「胡散臭い」「何か怪しい」「もらったポイント以上に請求されないか」と思われた用心深いあなたのために、「モッピー」の広告を利用すると、どのような仕組みでポイントがもらえるのかを図で説明します。

モッピーポイントがもらえる仕組み
モッピーでポイントがもらえる仕組み【図解】

  1. モッピーが、広告主からの依頼を受けてサイト内に広告を掲載する。
  2. モッピーの会員がサイト内の広告経由で申込・購入・登録などの広告利用をすると、モッピーが広告主に利用通知を行う。
  3. 広告主が成功報酬として広告費をモッピーに支払う。
  4. 広告を利用したモッピー会員は、モッピーが受け取った広告費の一部をモッピーポイントとして受け取る。

モッピー会員がもらえるポイントは、モッピーが広告主からもらえる広告費の一部を報酬として会員に還元しているもので、怪しいことはまったくありません。

モッピーの解説
モッピー解説

  • モッピーは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。
  • モッピーでは、クレジットカード発行、ネット銀行等の口座開設、無料アプリのダウンロード、スマホの月額サービス利用、楽天市場やYahoo!ショッピングなど有名ネットショップでのお買物、無料ゲームへの参加などで、ポイントを獲得できます。
  • モッピーは、東証一部上場企業が運営する累計会員数900万人を超える大手ポイントサイトで、信頼度の高さは折り紙付きです。

モッピーでは、当ブログ経由の新規登録と入会月の翌々月末までにモッピーの広告やサービス利用で5000ポイントを獲得すると、2000円相当のモッピーポイントがもらえる友達紹介キャンペーンを実施中です。

 

モッピーの友達紹介キャンペーンはこちら

 

モッピーの登録は、最短5分で完了できて、入会金と年会費は無料なので、安心して登録してください。

まとめ

今日は、三井住友カードのVポイントが当たるキャンペーンとモッピー経由の三井住友カード発行について解説しました。

三井住友カードを使うと貯まる「Vポイント」を初めてVポイントアプリに累計500ポイント以上移行させると抽選で1万人の方にVポイント2022円相当が当たります。

三井住友カードには年会費無料で発行できるものがあり、ポイントサイト「モッピー」経由で発行すればモッピーポイントがもらえるカードもあります。

ポイントサイトでポイ活をしている方であれば、多くの方がこの記事で紹介した「三井住友カード(NL)」を発行していると思うので、一度VpassアプリでVポイントを確認してみてください。

私は、モッピーを使いはじめてから5年以上になり、今まで口座開設、クレジットカード発行、FX口座開設、ネット銀行口座開設、楽天市場やPayPayモールでのネットショッピング、商品購入などでモッピーポイントを獲得しています。

あなたも、この機会にモッピーへ新規登録をしてから「三井住友カード」を発行して、三井住友カードの「2022ポイントプレゼントキャンペーン」に参加してみませんか。

モッピーの新規登録はこちら

本日も最後までご覧いただいて、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください