三井住友カード(NL)はどのポイントサイト経由がお得?ポイント還元の調査結果を公開

三井住友カードポイントサイト経由

こんにちは、ポイントサイト利用歴6年になるマイルため蔵です。

三井住友カード(NL)は、多くのポイントサイトで広告が取り扱われている年会費無料のクレジットカードです。

ポイントサイト経由で発行すると、公式サイトの入会特典だけでなくポイントサイトからのポイント還元がもらえるので二重でお得になります。

今回は、三井住友カード(NL)をポイントサイト経由で発行する場合に獲得できるポイントを調べて、どのポイントサイトがお得か公開します。

それでは、早速見ていきましょう。

三井住友カード(NL)はどのポイントサイト経由の発行がお得

三井住友カードポイントサイト経由発行

2022年7月2日時点における「三井住友カード(NL)」(三井住友カードナンバーレス)発行でもらえるポイントをポイントサイトごとに比べてみました。

比較したポイントサイトは、「モッピー」「ハピタス」「ECナビ」「ポイントインカム」「ポイントタウン」「ニフティポイントクラブ」「Gポイント」の7つです。

ポイントサイト 獲得ポイント(円分)
ハピタス 6500
ニフティポイントクラブ 6000
ポイントタウン 5500
ポイントインカム 6000
モッピー 5500
Gポイント 5000
ECナビ 4000

三井住友カード(NL)の発行は、「ハピタス」経由で6500円相当のポイントがもらえて、「ニフティポイントクラブ」「ポイントインカム」経由でを発行と、6000円相当のポイントがもらえます。

興味のある人
ハピタス経由で三井住友カードを申し込むだけで6500円相当のポイントがもらえるのですね! 

そうなんです。

三井住友カード(NL)は、公式サイトから直接申し込むことができますけど、ポイントサイトに掲載されている「三井住友カード(NL)」の広告を経由して発行すると、ポイントサイトからポイントがもらえます。

ポイントサイト経由でクレジットカードを発行する場合、年会費無料のクレカで6000円相当のポイント還元がもらえる案件は狙い目です。

まだ三井住友カード(NL)を発行していない方は、ぜひこの機会にポイントサイト経由で発行してください。

三井住友カード(NL)をポイントサイト経由発行でポイントがもらえる仕組み

興味のある人
ポイントサイト経由で三井住友カードを発行するとポイントがもらえるのはなぜですか?

ポイントサイト経由で「三井住友カード(NL)」を新規発行するだけで、最大で6500円相当のポイント還元がもらえるのか、「胡散臭い」「何か怪しい」「もらったポイント以上に請求されないか」など心配になったあなたのためにどのような仕組みでポイントサイトからポイントがもらえるのかについて説明します。

ポイントがもらえる仕組み
ポイントサイトの仕組み

  1. ポイントサイトが、広告主からの依頼を受けてサイト内に広告を掲載します。
  2. ポイントサイトの会員がサイト内の広告経由で申込・購入・登録などの広告利用をすると、ポイントサイトが広告主に利用通知を行います。
  3. 広告主が確認すれば成功報酬として広告費をポイントサイトに支払います。
  4. 広告を利用したポイントサイト会員は、ポイントサイトが受け取った広告費の一部をモッピーポイントとして受け取ります。

ポイントサイトの会員がポイントサイトに掲載された広告経由で「三井住友カード(NL)」に申し込んで新規カード発行が完了すると広告利用の条件達成になります。

条件を達成すると、広告主からポイントサイトへ成功報酬が支払われ、ポイントサイトでは受け取った成功報酬の一部を広告利用した会員にポイント還元します。

ポイントサイトの会員が、広告やサービス利用でもらえるポイントは、ポイントサイトが広告主から受け取った広告費の一部を報酬として会員に還元しているものなので、怪しいことや胡散臭いと言ったことはまったくなく、まして後から何か請求されることもなくて、報酬として当然に受け取ることができるポイントなので安心してもらってください。

三井住友カード(NL)発行がお得なポイントサイト入会キャンペーン

三井住友カード(NL)の発行がお得なポイントサイトでは、入会キャンペーンを実施しています。

入会して条件を達成するとポイントサイトから入会特典のポイントがもらえます。

クレジットカードを発行すると、より多くのポイントが獲得できて、どのポイントサイトでも基本的なシステムは同じではあるものの、広告やサービスの種類ごとにもらえるポイントが増減することから、多くのポイントサイトに登録しておいて条件が一番良い広告を利用するのがおすすめです。

記事作成時点でのポイントサイトごとの入会特典をまとめてみました。

ポイントサイト 入会特典
ハピタス 最大1000ポイント(1000円相当)
ニフティポイントクラブ 最大500ポイント(500円相当)
ポイントインカム 最大300ポイント(300円相当)
モッピー 最大2000ポイント(2000円相当)
ポイントタウン 最大40000ポイント(2000円相当)
Gポイント 50ポイント(50円相当)
ECナビ Amazonギフト券1000円分
1500ポイント(150円相当)

入会するだけでポイントがもらえるもの、入会後のポイント交換や広告利用のポイント獲得でポイントがもらえるものなど、さまざまな入会特典があります。

ポイントサイトへの新規会員登録や毎月の利用料は無料なので、ぜひ新しいポイントサイトに登録をしておいてください。

三井住友カード(NL)とは

三井住友カード基本情報

三井住友カードナンバーレスは、三井住友フィナンシャルグループの「三井住友カード株式会社」が発行するスタンダードカードです。

三井住友カードデザイン

カードデザインは、グリーンとシルバーの2色が用意されていて、表面には「MITSUI SUMITOMO CARD」の文字、国際ブランド、Visaタッチ決済またはMastercardコンタクトレスのロゴが書かれていて、裏面ではカード発行日や氏名のローマ字表記だけが書かれており、カード番号、セキュリティコード、有効期限といったカード情報は書かれていません。

私は、2021年2月にポイントサイト経由で三井住友カードナンバーレスを申し込んで、1週間ぐらいでカードが届きました。

三井住友カードナンバーレス

ご覧のとおり、カード表面にはカード情報の類は全く記入されていません。

もちろん他のクレジットカードと同じように街中の店舗で使うことができて、さらにVISAのタッチ決済も利用できます。

私が使用する範囲では、利用に関する問題は何も起きていません。

三井住友カードナンバーレスを発行するメリットとしては、次のようなことがあげられます。

三井住友カードのメリット
  1. カード番号が印字されないので安心・安全感があります。
  2. 利用金額の0.5%から最大5%のポイント還元があります。
  3. コンビニやマクドナルドでは最大5%のポイント還元が付与されます。
  4. 貯めたVポイントは1ポイント=1円で使えます。
  5. ネットショッピングでカード番号をVpassアプリでコピペして使えます。

三井住友カードナンバーレスの最大の特徴でありメリットは、カード券面からカード番号やセキュリティコードがなくなった安全デザインを採用したことで、クレジットカード番号が盗み見されることによる不正利用の心配がなくなりました。

また、スマートフォンアプリにクレジットカード情報が集約されているので、インターネットショッピングなどでカード決済を利用するときはアプリからカード番号をコピーしてカード番号を貼り付けられます。

三井住友カードナンバーレスのポイント制度は「Vポイント」で、ポイント還元率は原則0.5%になります。

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドで支払いに利用すると通常ポイントに加えて利用金額200円につき2%分がポイント還元されて、さらにVisaタッチ決済またはMastercardコンタクトレスを使って支払うと2.5%分のポイントが上乗せされるので、合計5%分のポイント還元になります。

貯めたVポイントは、1ポイント=1円でネットショッピング、Visaタッチ決済、iD対応加盟店で使えるので、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドを利用する機会が多い方にとっては、とても使えるクレジットカードになっています。

まとめ

今回は、三井住友カード(NL)をポイントサイト経由で発行する場合に獲得できるポイントを調べて、どのポイントサイトがお得か公開しました。

三井住友カードナンバーレスは、年会費無料で維持費がかからないのに大手コンビニやマクドナルドで最大5%のポイント還元があるなど、Vポイントを貯めやすいクレジットカードです。

三井住友カード(NL)をポイントサイト経由で発行するだけで最大6000円相当のポイントがもらえるので、まだカードを発行していない方は、ぜひポイントサイト経由で発行してみてください。

ポイントサイトでポイントを貯めると、現金に交換してお小遣いにしたり、ANAマイルやJALマイルに交換して特典航空券の発行に利用して無料で飛行機に乗ったり、スマホアプリの課金に使ったり、電子マネーに交換してスマホ決済で利用したりと、とても有意義なポイ活ができるようになります。

あなたもポイントサイトへ新規登録後に「三井住友カード(NL)」を発行して、ポイントサイトの利用をはじめてみませんか。

本日も最後までご覧いただいて、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください