初年度年会費無料ビジネスカード発行で最大33000円相当をもらえる新規入会キャンペーンがお得

三井住友ビジネスカードforownersのアイキャッチ

  • 事業用のクレジットカードを発行したい
  • 決算書や登記簿謄本不要のビジネスカードを知りたい
  • 年会費の安いビジネスカードが欲しい

この記事は、そんな方に向けて書いてみました。

法人代表者や個人事業主の方におすすめのビジネスカード「三井住友ビジネスカード for Owners」が、初年度年会費無料で発行できます。

さらにポイントサイト「モッピー」を経由してから発行すると、モッピーからポイントがもらえます。

「三井住友ビジネスカード for Owners」の公式サイトでは最大20000円相当がもらえる新規入会キャンペーンを実施中なので、かなりのポイントになります。

今回は、「三井住友ビジネスカード for Owners」の概要と、モッピーの発行イベントについて解説したいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

三井住友ビジネスカード for Ownersとは

三井住友ビジネスカード for Owners

三井住友ビジネスカード for Ownersがどのようなクレジットカードであるのか、説明します。

三井住友ビジネスカード for Ownersの概要

三井住友ビジネスカード for Ownersは、三井住友フィナンシャルグループの「三井住友カード株式会社」が発行する個人事業主、法人代表者向けのビジネスカードです。

同じビジネスカードの「三井住友ビジネスカード(クラシック)」と比べて、支払回数や決済口座、支払日を自由に選ぶことができます。

三井住友ビジネスカード for Ownersには、クラシック(一般)カード、ゴールドカード、プラチナカードの3種類のカードが用意されています。

今回の記事では、クラシック(一般)カードについて説明します。

三井住友ビジネスカード for Owners

カードデザインは、三井住友カードの基本的なデザインが踏襲されたオーソドックスなものです。

「Business Card」と「for owners」の記載があります。

今なら新規入会と利用で最大20000円相当のVポイントがもらえる新規入会キャンペーンを実施しています。

入会特典は、カード入会月と2ヶ月後末までの利用を集計して10%を乗じた金額相当のVポイントがもらえます。

三井住友ビジネスカード for Ownersの基本情報

三井住友ビジネスカード for Ownersの基本情報は次のとおりです。

対象 年齢満20歳以上の法人代表者および個人事業主
年会費 1375円
初年度無料
国際ブランド VISA
Mastercard
パートナーカード 追加1枚につき440円
ポイント制度 Vポイント
ポイント還元率 0.45%〜2.27%

ビジネスカードを発行する際は、書類提出が多いイメージがありますけど、三井住友ビジネスカード for Ownersの提出書類は、代表者または個人事業主の方の確認資料のみです。

登録簿謄本や決算書不要で簡単に手続きができるので、設立間もない会社代表者の方でも申込ができます。

三井住友ビジネスカード for Ownersのメリット

三井住友ビジネスカードforOwnersメリット

三井住友ビジネスカード for Ownersのメリットしては次のようなことがあげられます。

三井住友ビジネスカード for Ownersのメリット
  1. 急な支払にも対応できてビジネスの機会損失を防ぎます。
  2. カード決済で振込手数料の削減や利用状況の把握ができます。
  3. サービスの追加でスマートな出張体験が実現できます。

クレジットカード決済なら広告出稿や接待等、ビジネスシーンで訪れる急な支払いにも対応でき、ビジネスの機会損失を防ぐことができます。

カード利用代金明細書で月々の利用状況が一目で把握できるため、経費の見える化が実現できます。

また、法人口座(または個人口座・屋号付口座)からの自動引き落しで、事務処理が大幅に軽減。カード決済なら、多岐に渡る支払先への振込手数料を削減できます。

ビジネスカードに「プラス」して利用できる、東海道新幹線(東京~新大阪間)のネット予約&チケットレスサービス(プラスEXサービス)や、ANA・JALの国内航空券をチケットレス予約・発券できる航空券チケットレス発券サービスで、スマートな出張体験を実現できます。

三井住友ビジネスカード for Owners発行でモッピーポイント獲得

モッピーのサイト内に掲載されている「三井住友ビジネスカード for Owners」の広告を経由してカードを発行すると、先ほど紹介した公式サイトのキャンペーンはもちろん、モッピーポイントも獲得できます。

三井住友ビジネスカード for Owners発行でもらえるモッピーポイント

モッピーポイントで、13000ポイントがもらえます。

MEMO
モッピーポイントは、1ポイント=1円換算で、現金のほか「dポイント」「WAONポイント」「nanacoポイント」「PayPay残高」「Fami Payギフト」「Tポイント」「楽天ポイント」などの電子マネー、「Amazonギフト券」「App Store & iTunesギフトカード」「Google Playギフトコード」などのギフト券に最低300ポイントから交換できて、さらにJALマイルにも交換できます。

ポイント獲得条件は、新規カード発行と使用者1名追加(パートナーカード発行)完了です。

申込フォームの途中でパートナーカードを追加する項目があるので同時に申込をしてください。

【獲得対象外】
※「for Ownersクラシック」以外のビジネスカードは対象外
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル
※同一ユーザーの二回目以降の申込
※スポンサーに正常な申込みでないと判断された場合
※同一IPからの2回目以降のお申込み
※本キャンペーンページ以外からのお申込み
※VISA・Mastercardを同時に発行いただいた場合はVISAのみが対象となります。

ポイント獲得の流れ
広告サイトへアクセス→お申し込みはこちら→規約を確認後、同意して次へ→必要事項の入力→パートナーカードの追加を選択→入力の確認→審査→カード到着→カード発行完了

三井住友ビジネスカード for Owners発行でモッピーポイントがもらえる仕組み

なぜ、モッピー経由で「三井住友ビジネスカード for Owners」を新規発行するだけで13000円相当のポイントがもらえるのか、「胡散臭い」「何か怪しい」などと思われた用心深いあなたのために、「モッピー」でどのような仕組みでポイントがもらえるのかを図で説明します。

モッピーポイントがもらえる仕組
モッピーでポイントがもらえる仕組み【図解】

  1. モッピーが、広告主からの依頼を受けてサイト内に広告を掲載します。
  2. モッピーの会員がサイト内の広告経由で申込・購入・登録などの広告利用をすると、モッピーが広告主に利用通知を行います。
  3. 広告主が確認すれば成功報酬として広告費をモッピーに支払います。
  4. 広告を利用したモッピー会員は、モッピーが受け取った広告費の一部をモッピーポイントとして受け取ります。

今回の案件で言うと、モッピー会員がモッピーに掲載された「三井住友ビジネスカード for Owners」の広告を経由してカードを発行すると広告利用の条件達成になります。

条件を達成すると、広告主である三井住友カード株式会社からモッピーへ成功報酬が支払われ、モッピーでは受け取った成功報酬の一部を広告利用したモッピー会員にモッピーポイントとして還元します。

モッピー会員が広告やサービス利用でもらえる「モッピーポイント」は、モッピーが広告主から受け取る広告費の一部を報酬として会員に還元しているものなので、「怪しい」「胡散臭い」と言ったことや後から高額請求されることのない、報酬として正当に受け取ることができるポイントなので安心してください。

モッピーの解説
モッピー解説

  • モッピーは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。
  • モッピーでは、クレジットカード発行、ネット銀行等の口座開設、無料アプリのダウンロード、スマホの月額サービス利用、楽天市場やYahoo!ショッピングなど有名ネットショップでのお買物、無料ゲームへの参加などで、ポイントを獲得できます。
  • モッピーは、東証一部上場企業が運営する累計会員数800万人を超える大手ポイントサイトで、信頼度の高さは折り紙付きです。

モッピーでは、当ブログ経由の新規登録と入会月の翌々月末までにモッピーの広告やサービス利用で5000ポイントを獲得すると、2000円相当のモッピーポイントがもらえる友達紹介キャンペーンを実施中です。

 

モッピーの友達紹介キャンペーンはこちら

 

モッピーの登録は、最短5分で完了できて、入会金と年会費は無料なので、安心して登録してください。

まとめ

今回は、「三井住友ビジネスカード for Owners」の概要と、モッピーの発行イベントについて解説しました。

「三井住友ビジネスカード for Owners」は、個人事業主の方が比較的簡単に発行できる便利なビジネスカードです。

しかも、初年度年会費無料でモッピー経由で発行することによって最大33000円相当のポイントがもらえます。

モッピーでは、今回紹介したクレジットカード発行のほかにも、ネットショッピング、口座開設などの広告やサービス利用のほか、友達紹介で多くのモッピーポイントを獲得することができます。

私自身、モッピーで獲得したポイントを現金に交換してお小遣いにしたり、ANAマイルやJALマイルに交換して特典航空券の発行に利用して無料で飛行機に乗ったり、スマホアプリの課金に使ったり、電子マネーに交換してスマホ決済で利用したりと、とても有意義なポイ活ができるようになりました。

あなたも、この機会にモッピーへ新規登録をしてから「三井住友ビジネスカード for Owners」を発行してビジネスカードデビューをしてみませんか。

モッピーの新規登録はこちら

本日も最後までご覧いただいて、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください