マクドナルドの夜マックで倍バーガーを食べる!お得なバーガーと損するバーガーを調査

マクドナルド店舗イメージ

マクドナルドの夜マックを利用されていますか。

100円をプラスするだけでパティが倍になる「倍バーガー」とも呼ばれるお得なメニューです。

限定バーガーでもパティが2倍になったものが登場するなど、すっかり定着した感じがあります。

しかし、すべてのハンバーガーを倍バーガーにしてお得でしょうか。

今回は、倍バーガーでお得になるものと、逆に損をするのではないかと思われるハンバーガーについて解説したいと思います。

あくまで私の主観で意見をするものなので、参考程度に考えてください。

夜マックの倍バーガーとは

マクドナルドで、夜マックの倍バーガーがはじまったのは2018年3月19日の月曜日からでした。

マクドナルドのレギュラーメニューに100円を足すとパティが倍になるものです。

マクドナルドと言えば、どちらかと言えばお昼ごはんというイメージが強かったのをボリューム感をアップして、夜ごはんの需要を増やすことを目的にはじまりました。

当時の広告には、「倍グランクラブハウス」「倍フィレオフィッシュ」「倍てりやきマックバーガー」が出ていました。

初登場から2年以上が経過して、メニューとして完全に定着していますね。

夜マックの倍バーガー

実際に食べた夜マックの倍バーガーです。

基本的にボリューム感のあるパティになっているメニューから選んでいます。

倍バーガーでお得なハンバーガー

マクドナルドの倍バーガー

夜マックの倍バーガーで注文すると得をするハンバーガーには、どのようなものがあるか考えてみました。

お得なハンバーガー
  • 増える肉の量が多い
  • 同じようなメニューがない
  • 100円では倍にならない
  • ボリューム感がある

もともとパティの量が多かったり、パティが2枚あるハンバーガーの倍マックは純粋に肉の量が増えるのでお得感があります。

ビッグマックやダブルチーズバーガー、グランクラブハウスなどのグランシリーズは、パティが倍になることで肉の量がかなり増えます。

ほかには、てりやきチキンフィレオのチキンパティやえびフィレオのえびパティは厚みのある大きなパティが使われているので、倍バーガーにすると圧倒的なボリューム感になり、ビーフパティにはない味を楽しめるのでおすすめです。

倍バーガーでパティの量が増えると、ソースが行き渡らずに味が薄く感じられるので、「ソース増量」と言って注文されるのをおすすめします。

【関連記事】
夜マック 倍バーガーマクドナルドでパティが倍は要注意!夜マックの「倍バーガー」注文で気をつけることを公開

倍バーガーで損するハンバーガー

では、逆に倍バーガーで注文すると損をするハンバーガーにはどのようなものがあるか考えてみました。

損なハンバーガー
  • 増える肉の量が少ない
  • 100円に近いメニュー
  • ボリューム感が感じられない

完全に損と思われるのは、ハンバーガー、チキンクリスプ、チーズバーガーです。

ハンバーガーとチキンクリスプは110円、チーズバーガーは140円なので、倍バーガーにするより2個注文する方がバンズやトッピングがあって満足できます。

あとはスパチキ、エグチ、チキチー、マクポも200円ですから、100円を出してパティを倍にするよりもう100円出して2種類食べた方が満足感があると思います。

エグチなどのシリーズであれば2個でも400円となり、ビッグマックの390円と変わりません。

マクドナルドで実質無料で食べられる方法

マクドナルドは、ファーストフードで価格が安いように思われがちですけど、バリューセットでも600円以上になるメニューが多いです。

限定バーガーや特別メニューの時は、下手をすると合わせて1,000円以上になることもあります。

ハンバーガー100円で済ませることもできますけど、少しさみしいですよね。

でも、そんなことを気にせずに実質無料で食べられる方法があります。

方法は簡単で、ポイントサイト「モッピー」で獲得したモッピーポイントをdポイントまたは楽天ポイントに交換してマクドナルドの支払に利用するだけです。

【図解】モッピーポイント交換

ただし、2020年6月1日からは楽天ポイントへの交換手数料が生じ、手数料無料で交換できるのはdポイントになります。

モッピーには、年会費無料のクレジットカード発行でも5,000円相当のポイントがもらえたり、ネット銀行の口座開設で1,000円相当のポイントがもらえるなど、ポイントを獲得できる広告が多く用意されています。

さらに友達を紹介して入会するごとにポイントがもらえたり、友達がモッピーで獲得したポイントに応じて紹介者にポイントがプレゼントされるので、ポイントが貯まりやすいです。

モッピーに興味がある方は、モッピー公式サイトをご覧になってください。

【入会特典あり】モッピー公式サイトはこちらから

累計会員数は800万人以上の業界最大級となる大手ポイントサイトなので信頼性はバッチリです。

まとめ

今回は、夜マックの倍バーガーに向いているお得なハンバーガーと、損するハンバーガーについてお話しました。

今日の記事の要点!
  1. 夜マックの倍バーガーは100円でパティが倍になるお得メニュー
  2. 2018年3月からはじまって現在は定着している
  3. 倍バーガーでお得なのは、もともとパティの量が多いハンバーガー
  4. 逆に損をするのは、100円に近い価格のハンバーガー
  5. モッピーで貯めたポイントをdポイントなどに交換すれば実質無料で食べられる
夜マックの倍バーガーで得をするハンバーガーをセットで頼むと、800円から900円ぐらいになりますが、ボリューム感という点で満足できるのではないかと思います。

私も記事を書いていて久しぶりに倍ビッグマックが食べたくなってきました。

あなたも夜マックの倍バーガーを食べに行きませんか。

本日も最後までご覧いただいて、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください