マクドナルドの復活したトリチはいつまで販売?実食レビューとカロリーも公開

トリチのアイキャッチ

マクドナルド50周年を記念して限定ハンバーガーの「トリチ」が、期間限定で復活しました。

トリチは、私の好きなマクドナルド限定バーガーの中で上位に入り、販売になるたび食べています。

2021年は、「ジューシーチキン赤とうがらし」「テキサスバーガー2021」「トリチ」の3つの限定バーガーが復活しましたけど、最初に食べるのは迷わずにトリチを選びました。

今回は、トリチがいつまで販売されるか、実食レビューと気になるカロリーについても解説したいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

トリチはいつまで販売でカロリーは

トリチは、マクドナルドのレギュラーメニューではなく期間限定バーガーのため、販売期間が決まっています。

トリチと同時にジューシーチキン赤とうがらし、テキサスバーガー2021も販売になりました。

商品名 販売期間 販売時間
トリチ 2021年6月23日(水)から
2021年7月下旬予定
午前10時30分から閉店まで
※24時間営業店舗では翌朝午前4時59分まで

2021年に復活したトリチの販売は、2021年6月23日からはじまり、7月下旬まで販売される予定になっています。

販売時間は朝マックの時間帯以外になります。

トリチの気になるカロリーは、1個あたりの標準製品重量217グラムで607キロカロリーになります。

ダブルチーズバーガーのカロリーが、1個あたりの標準製品重量169グラムで457キロカロリーになるので、トリチは約1.33倍のカロリーになります。

トリチの外観

久しぶりにトリチを食べてみました。

トリチのバリューセット

今回注文したのは、「トリチ」のバリューセットです。

マクドナルドの店内に入り席についてからモバイルオーダーで注文してPayPayで支払いました。

クーポンが使えて通常価格720円のところ670円になったので50円お得になりました。

トリチのパッケージ

トリチのパッケージです。

トリチは最初に登場した時からパッケージは包装紙です。

2021年も包装紙で、「トリチ」の文字とイラストが描かれていました。

トリチを上から撮影

トリチを上から撮影しました。

バンズはノーマルですが、チェダーチーズが3枚はみ出しているのがわかります。

トリチを横から撮影

トリチを横から撮影しました。

ビーフパティ3枚とチェダーチーズ3枚なので十分な厚みがあります。

トリチのバンズをめくって撮影

トリチのバンズをめくって撮影しました。

ピクルスとソースが塗られていおて、その下にチェダーチーズとビーフパティがあります。

トリチの実食レビュー

トリチの実食レビュー

トリチを実際に食べたのでレビューを紹介します。

2021年のトリチも安定したおいしさでした。

バンズはノーマルなので特徴はありませんが、3枚のチェダーチーズが存在感を大きくしています。

味の面でもケチャップソースが塗られていてもチーズの味が上回っていて、ビーフパティとマッチしています。

チェダーチーズとビーフパティをぞれぞれ3枚ずつというのは、バランスがとてもいいように感じます。

もちろんボリュームもあるのでお腹は十分に満たせます。

トリチが限定バーガーとして販売されるたびにレギュラーメニューになってくれないかと思います。

トリチは、ボリュームのあるハンバーガーをお手軽に食べたい方におすすめです。

実質無料でトリチを食べる方法

PayPay

私は、モバイルオーダーでトリチを注文して支払いは「PayPay」でした。

実は、ポイントサイト「モッピー」で獲得したポイントをPayPay残高に交換することで、PayPayでの支払いを実質無料にすることができます。

ポイントサイト「モッピー」がどんなサイトなのか説明します。

モッピーの解説
モッピー解説

  • モッピーは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。
  • モッピーでは、クレジットカード発行、ネット銀行等の口座開設、無料アプリのダウンロード、スマホの月額サービス利用、楽天市場やYahoo!ショッピングなど有名ネットショップでのお買物、無料ゲームへの参加などで、ポイントを獲得できます。
  • モッピーは、東証一部上場企業が運営する累計会員数800万人を超える大手ポイントサイトで、信頼度の高さは折り紙付きです。

モッピーでは、当ブログ経由の新規登録と入会月の翌々月末までにモッピーの広告やサービス利用で5000ポイントを獲得すると、2000円相当のモッピーポイントがもらえる友達紹介キャンペーンを実施中です。

 

モッピーの友達紹介キャンペーンはこちら

 

モッピーの登録は、最短5分で完了できて、入会金と年会費は無料なので、安心して登録してください。

モッピーで貯めたポイントをPayPay残高に交換すれば、マクドナルドのモバイルオーダーで実質無料で食べることができるので、ぜひモッピーに登録してみてください。

まとめ

今回は、トリチがいつまで販売されるか、実食レビューと気になるカロリーについて解説しました。

トリチはマクドナルド限定バーガーで何度か登場していて、2021年も50周年記念の限定バーガーに選ばれているところを見ると、評価の高い限定バーガーであると思われます。

私は、トリチが好きで限定バーガーで登場するたびに食べているのでレギュラーメニューになってほしいと思っています。

2021年のトリチは7月下旬まで食べられる予定なので、ぜひ一度トリチを食べてみてください。

本日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください