マリオットグループのホテル宿泊でマリオットとポイントサイトでもらえるポイント数と期間を公開

マリオットヴォンボイポイントのアイキャッチ

マリオットグループのホテルに泊まると会員制度である「Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)」のポイントがもらえます。

また、マリオットグループのホテル予約をする際にポイントサイト「モッピー」のサイト内にある「Marriott Bonvoy」の広告を経由してから予約をすると、モッピーポイントがもらえます。

私は、この前マリオットグループのホテル「琵琶湖マリオットホテル」にモッピー経由で予約をしてから1泊2日で宿泊しました。

今回は、琵琶湖マリオットホテルで宿泊してもらえたマリオットヴォンボイとモッピーのポイント数やポイント付与までの期間について解説します。

それでは、早速見ていきましょう。

琵琶湖マリオットホテルの宿泊

琵琶湖マリオットホテルのアイキャッチ

琵琶湖マリオットホテルは、滋賀県の琵琶湖畔にあるマリオットグループのホテルです。

私は、「スターウッド プリファードゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(通称SPGアメックス)」を発行してマリオットボンヴォイのゴールド会員になっています。

ホテルの予約は、モッピー経由でマリオットボンヴォイの公式サイトからしました。

公式サイトの宿泊料金は、スーペリアルームツインで18087円でしたが、GoToトラベルキャンペーンの適用で11757円となり、地域共通クーポンが1000円×3枚もらえまたので、実質8757円で泊まることができました。

マリオットボンヴォイのゴールド会員は、部屋のアップグレードやレイトチェックアウトなどの特典がありますが、今回の宿泊では琵琶湖マリオットホテルの客室が満室のためアップグレード特典を受けることができなかったのは残念でした。

それでも、琵琶湖マリオットホテルはスーペリアルームでも部屋には十分な広さがあり、温泉付きの大浴場に入ることもできたので、大変満足しました。

琵琶湖マリオットホテルの宿泊記と滋賀県の旅行記は別記事にしているので、よろしければご覧ください。

あわせて読みたい[nlink url=”https://www.anamile-point.com/lakebiwamarriotthotel-shiga-sightseeing/”]

マリオットボンヴォイのポイント

マリオットホテル宿泊

マリオットボンヴォイの会員は、ホテルでの宿泊などでポイントを獲得することができます。

マリオットボンヴォイで貯めたポイントは、ホテルの無料宿泊特典へ交換することができます。

ホテル宿泊に必要なポイント数は、次の表のようにホテルのカテゴリーごとに決められています。

カテゴリー スタンダード オフピーク ピーク
1 7,500 5,000 10,000
2 12,500 10,000 15,000
3 17,500 15,000 20,000
4 25,000 20,000 30,000
5 35,000 30,000 40,000
6 50,000 40,000 60,000
7 60,000 50,000 70,000
8 85,000 70,000 100,000

国内のホテルで一番少ないポイント数で宿泊できるのは、カテゴリー3のホテルでオフピークであれば15000ポイントで宿泊できます。

カテゴリー3のホテルには「フォーポイントバイシェラトン函館」があり、カテゴリー4のホテルには、「モクシー大阪本町」「神戸ベイシェラトンホテル&タワーズ」「シェラトングランデオーシャンリゾート」があります。

SPGアメックスを発行すると、2年目からの特典として必要ポイントが50000ポイントまでのホテルで無料宿泊ができます。

日本国内だけでなく海外のホテルでも特典が利用できてポイント宿泊の部屋がある場合は年末年始やお盆などの繁忙期でも使えるので、SPGアメックスの年会費(税込34100円)分以上の料金が必要な部屋に泊まることができます。

SPGアメックス公式サイトの入会特典は30000ポイントですが、私が紹介させていただいた場合36000ポイントになるので、興味のある方は次のフォームからご連絡ください。

36000ポイントの入会特典が適用されるサイトのアドレスを紹介させていただきます。

今回、琵琶湖マリオットホテルに宿泊してもらったポイントは4754ポイントでした。

ベースポイント 1403ポイント
エリートボーナス 351ポイント
追加 3000ポイント
合計 4754ポイント

追加の3000ポイントは、特典の500ポイントとイベントの2500ポイントなので、18000円相当の宿泊で普段もらえるポイントは1754ポイントになります。

マリオットボンヴォイのポイントは宿泊終了後10日ほどで付与されました。

モッピー経由のマリオットボンヴォイ予約

ポイントサイト「モッピー」を経由してマリオットボンヴォイの公式サイトから宿泊予約をすると、宿泊料金の6%がモッピーポイントで還元されます。

モッピーのホームページからマリオットグループのホテルを予約する手順を図で説明します。

モッピーマリオットホテル利用方法

私がマリオットホテルの予約をした時は公式サイトの宿泊料金が18087円で662ポイントが付与されました。

私が予約をしたときは宿泊料金の4.5%でしたが、記事作成時点では6%のポイント還元となっています。

モッピーでポイント還元をもらうにはモッピー会員になる必要があります。

まだ会員になられていない場合は、「モッピーの新規登録はこちら」から会員になる手続きができますのでご利用ください。

モッピーは、入会金や年会費は必要なく無料で使えるお得なサイトですよ。

  1. マリオットボンヴォイに登録
  2. モッピーに登録
  3. モッピーのサイト内にあるマリオットボンヴォイからマリオット公式サイトへ移動
  4. ホテルを予約
  5. 宿泊完了後に一定期間経過するとモッピーポイント付与

まとめ

今回は、琵琶湖マリオットホテルで宿泊してもらえたポイント数とポイント付与までの期間について解説しました。

マリオットグループのホテルに宿泊するのであれば、マリオットボンヴォイのサイトから予約するのがおすすめです。

SPGアメックスを発行すると、部屋のアップグレードやレイトチェックアウトなどの特典があるので充実したホテル宿泊ができます。

さらにモッピー経由でマリオットグループのホテルを予約すると、モッピーポイントがもらえるので最安料金になる可能性がかなり高くなります。

モッピーでは、ホテルでの宿泊予約のほかにも、クレジットカード発行、ネット銀行やFXの口座開設、不動産投資等の面談、ネットショッピング、商品の購入など、インターネットに関するサービスや広告を利用することでポイントがもらえます。

GoToEatのポイント付与は終了しましたが、GoToトラベルの宿泊補助はまだ続きそうなので、ぜひモッピー経由でマリオットグループのホテルに宿泊して旅を楽しんでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください