2022年iPhone SE新型の発売日は3月中?大きさやTouch IDなどに関するまとめ

iPhone SE新型

iPhoneで最安の機種である「iPhone SE」の最新型が2022年3月にあるAppleのイベントで発表されると噂されています。

現行のiPhone SE(第2世代)が登場したのが2020年4月なので、iPhone SEの新型が発売されると約2年ぶりの登場となります。

新型のiPhoneSEは、5Gに対応することは間違いなさそうですが、本体サイズや指紋認証の有無などは情報が入り乱れて詳細はまだはっきりとしていません。

今回は、新型iPhone SEに関する噂をまとめてみたので紹介したいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

iPhone SE新型の名称は

iPhone SE A15

割とよく聞く「iPhone SE3」という名称は、ネットニュースなどで使われている仮の名前で正式名称はまだ明らかになっていません。

iPhoneに関するネットニュースで判明している新型iPhoneの名前の候補には次のようなものがあります。

新型iPhone SEの名前候補
  1. iPhone SE3
  2. iPhone SE(第3世代)
  3. iPhone SE 5G

Apple公式オンラインストアでは、現行のiPhone SEを、「iPhone SE」「iPhone SE(第2世代)」と表しています。

現在の名前の付け方すると、「iPhone SE(第3世代)」が順当なところで、iPhone SEとして初めての5G対応のため「iPhone SE 5G」を使う可能性も考えられます。

iPhone SE新型の発売日は

一番気になるのが、iPhone SE新型の発売日がいつになるのかという点です。

まずAppleのイベントが2022年3月8日(火)に予定されていて、ここでiPhone SE新型が発表されることになると思われます。

予約開始が同じ週の金曜日になる3月11日になると、iPhone SE新型の発売日は翌週の2022年3月18日(金)で、次の週の3月18日に予約開始になるとiPhone SE新型の発売日は3月25日(金)になると思われます。

3月8日にiPhone SE新型が発表されると3月中に発売になるのは、ほぼ間違いないと考えられます。

あと1ヶ月ほどでiPhone SEの最新型が手に入れられそうです。

iPhone SE新型の大きさは

iPhone SEの大きさ

iPhone SE新型の大きさも気になるところです。

iPhone SE新型のチップは、iPhone13シリーズで使われている「A15 Bionicチップ」が搭載される見込みで5G対応になります。

iPhone SE(第2世代)では、iPhone6から使われ続けている4.7インチの画面を持つボディが使われましたが、iPhone SE(第3世代)でも同じ本体に最新のチップを詰め込むのではないかと思われます。

私もiPhone SEを低価格で販売するためには4.7インチの本体を使うしかなく、現行iPhone SEと同じ4.7インチサイズで登場すると考えています。

もし大きくなるのであれば、「iPhone XR」の6.1インチの画面を持つ本体になるのではないでしょうか。

両方の機種のサイズを表にしてみました。

機種名 iPhone SE(第2世代) iPhone XR
67.3mm 75.7mm
高さ 138.4mm 150.9mm
厚さ 7.3mm 8.3mm
重量 148g 194g
画面サイズ 4.7インチ 6.1インチ

あなたは、どちらのサイズのiPhoneが欲しいですか。

iPhone SE(第2世代)は、軽くコンパクトでありながらCPUの性能が良くて使いやすいという評価が定着しているので、わざわざ6.1インチの大きな画面を採用することはないと思われます。

iPhone SE新型の指紋認証は

iPhone SE指紋認証

マスクを使って生活するため顔認証のFace IDでは不便な状態が続き、Touch IDの使えるiPhone SE(第2世代)が人気になった要因となりました。

iPhone SE新型では、本体のサイズでFace IDかTouch IDのどちらか決まります。

iPhone SE(第2世代)と同じ本体になって、Touch IDで指紋認証が継続されるのではないでしょうか。

もしiPhone XRの本体を採用すればFace IDとなって、iPhone SE初のFace ID搭載機種になります。

iOS15.4では、マスクを着けたままでも顔認証ができるようになる見込みなので、顔認証搭載の機種になっても大きな問題にはならないかも知れません。

iPhone SE新型をお得に買える方法

iPhone SE新型が発売になれば、どこで買うのがお得でしょうか。

iPhone SE新型は、「Apple Store」、「NTTドコモ」「au」「ソフトバンク」「楽天モバイル」といった携帯キャリア、家電量販店の「ビックカメラ」といったところから販売されそうです。

私がiPhoneを買う時に使っている方法は、ポイントサイト「モッピー」を経由して「ビックカメラ.com」で買う方法です。

ビックカメラ.comのポイントがもらえて、モッピーからも購入金額の1.4%分のポイントがもらえるので、もらえるポイントは増えます。

モッピーは、会員登録をすると利用できるのでまだ会員になっていない方は次のリンクから会員登録をしてください。

モッピーの新規登録はこちらから>>

 

まとめ

今回は、新型iPhone SEに関する噂をまとめてみたものを紹介しました。

一番手軽に購入できるiPhoneということで、iPhone SE新型も注目を浴びています。

本体の大きさはおそらく現行と変わらず、iPhone13シリーズと同じチップを使うことで初めての5G対応になると同時にカメラ性能もアップしそうです。

2022年3月8日に発表されると3月中には手に入れることができるのではないかと私は考えています。

iPhone SE(第1世代)やiPhone SE(第2世代)を使っている方にとっては、バッテリーの状態からしても買い換える良いきっかけになるのではないでしょうか。

早く3月8日に予定されているAppleのイベントを見てみたいですね。

本日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください