大量ポイント獲得のチャンス!プラチナ級のクレカ発行で22,000円分のポイントがもらえる限定キャンペーン実施中

ダイナースクラブカードイメージ

クレジットカード発行で2万円分以上のポイントを獲得できるチャンスです。

プラチナ級の特典があると言われる「ダイナースクラブカード」を、ポイントサイト「モッピー」経由で発行すると22,000円相当のポイントが獲得できます。

初年度の実質年会費が安くなりますし、新規入会キャンペーンでポイント10倍になるキャンペーンも実施しているので、かなりお得な入会方法となります。

ダイナースクラブカードの概要とモッピー経由の新規入会キャンペーンについて説明していきます。

モッピー経由のダイナースクラブカード発行はこちら>

ダイナースクラブカードとは

ダイナースクラブカードは、1950年にアメリカで設立された経緯を持つ、歴史の長いクレジットカードの一つです。

日本国内では、三井住友信託銀行グループの「三井住友トラストクラブ株式会社」が発行しています。

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードのデザインは、プラチナクラスを彷彿されるシルバーを基調として、世界地図と左上にダイナースクラブのロゴマークなどがあり、ゴールドカード以上と言われるだけの高級感があります。

ダイナースクラブカードの基本情報は、次のとおりです。

申込対象 27歳以上の方
年会費 税込24,200円
家族会員 税込5,500円
国際ブランド ダイナースクラブ
ポイント還元 100円=1ポイント

有効期限なし

カード利用枠 一律の制限なし
海外旅行保険 最高1億円
国内旅行傷害保険 最高1億円
ショッピング・リカバリー 年間500万円限度

ダイナースクラブカードは、プラチナクラスのステータスを誇るだけあって申込対象が他のクレジットカードより高めの27歳以上からに設定されています。

また、カード利用枠については、「カード会員様への揺るぎない信頼がもっとも大切だと信じている」というポリシーから限度額が原則なしになっており、利用枠は会員ごとの利用状況や支払実績などから設定されています。

ダイナースクラブカードのメリット

ダイナースクラブカードは、名前だけでは一般カードのように聞こえますが、先程から説明しているようにプラチナクラスのステータスを持つと言われます。

ダイナースクラブには、次のような特典や優待が用意されており、年会費分の元が十分に取ることができます。

ダイナースクラブカードコンパニオンカードを無料発行
エグゼクティブダイニングで対象レストランのコース料理が1名又は2名分無料
当日カードの提示やサインが不要なサインレス・スタイルを利用可能
ひらまつレストランで飲食代10%割引
ごひいき予約.comが利用可能
国内・海外850箇所以上の空港ラウンジを利用可能
手荷物1個の宅配サービスが利用可能
24時間365日の海外緊急アシスタンス・サービスが利用可能
新規入会キャンペーンで入会後3ヶ月間はポイント10倍

ダイナースクラブカードとトラストクラブプラチナマスターカード

コンパニオンカードとしてMastercardのプラチナグレードになる「トラストクラブ プラチナマスターカード」が年会費無料で発行できて、多くの店舗で利用ができて、請求は自動的に合算されます。

ダイナースクラブカード公式サイトの新規入会キャンペーンとして、入会後3ヶ月間は50万円まで利用ポイントが10倍付与されます。

ダイナースクラブカードの利用代金100円につき、通常1ポイントが付与されるところ、キャンペーン特典として9ポイントが別途付与されます。

ダイナースクラブカードエグゼクティブダイニング

エグゼクティブダイニングでは、全国300店舗以上となる対象レストランにおいて2名以上のコース料理を注文すると、もう1名分のコース料金が無料になるほか、6名以上でコース料理を注文すると、2名分のコース料金が無料になるサービスです。

サイレンス・スタイルは、専用デスクを経由してレストランを予約すると、当日のカード提示やサインが不要で、カードが利用できるサービスで、いつ料金を支払ったのかわからないということで、かなりの常連であるかのように見せることができます。

「ごひいき予約.com」は、昨年9月からはじまった新サービスで、予約が取りにくい有名店等で生じたキャンセル席の情報が2日前からメールで届いて予約ができます。

ダイナースクラブ新規入会キャンペーン

ダイナースクラブ公式サイトの新規入会キャンペーンは、大量ポイントを獲得するチャンスです。

2020年5月31日までのキャンペーン期間中にダイナースクラブへ申し込むと、入会後3ヶ月間、50万円までの利用額に付与されるポイントが通常時の10倍になるキャンペーンを実施中です。

キャンペーン概要

ダイナースクラブカードの通常利用ポイントは、100円ごとに1ポイントが付与されますが、新規入会キャンペーンとして100円ごとに9ポイントが付与されます。

つまりポイント還元率が10%になるのです。

ダイナースクラブカードポイント10倍

特典ポイントの上限は45,000ポイントなので、入会後3ヶ月間で50万円を利用すると50,000ポイントを獲得できます。

ANAマイルへ交換して大量マイルを獲得

貯まったポイントは、ダイナースグローバルマイレージに入会することでANAマイルへ交換できます。

交換レートは1ポイント=1マイルで年間の交換上限は40,000ポイントまでなので、キャンペーンを利用すれば、いきなり40,000マイルを貯められます。

ANAマイルで40,000マイルがあればハワイまでの往復航空券に交換できますよ。

モッピー経由のダイナースクラブカード発行はこちら>

モッピー経由の発行で22,000ポイント獲得

モッピーのサイト内に掲載されているダイナースクラブカードの広告を経由してカードを発行すると、モッピーポイントで22,000ポイントがもらえます。

モッピーダイナースクラブカード

モッピーポイントは、1ポイント=1円換算で、現金のほか、WAON、楽天Edy、楽天スーパーポイント、Tポイント、dポイント、LINEポイント、nanacoポイント等の電子マネー、Amazonギフト券、GooglePlayギフトコード、iTunesギフトコード、Gポイントギフト等のギフト券に交換することができます。

ですから22,000円を現金でもらえるのと同じになり、初年度年会費が実質2,200円になります。

モッピー経由のダイナースクラブカードの発行手続きは、次のとおりです。

  1. モッピーのサイト内に掲載されているダイナースカードの広告ページから「POINT GET!」をクリック
  2. 移動先のページで「お申し込みはこちら」をクリック
  3. 規約を確認の上「次へ進む」をクリック
  4. 必要事項の入力と入力内容の確認
  5. 申込完了
  6. 審査後にカード発行
  7. カード受取完了

このようにクレジットカードを発行する前にモッピーを経由するという簡単な作業をするだけで22,000円相当のポイントがもらえてしまいますよ。

モッピーでポイントがもらえる仕組み

でも、「クレジットカードをモッピー経由で発行するだけで22,000円分ものポイントがもらえるなんて何か怪しい。」と思われた用心深いそこのあなた、私も最初はそう思いながらモッピーをはじめました。

しかし、今はそんな気持ちをまったく持たず、安心して利用することができています。

用心深いあなたのために、「モッピー」とは、一体どのようなサイトであるのかを簡単に説明していきましょう。

モッピーは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている、「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。

モッピーには、ネットショッピング、商品購入、クレジットカード発行、ネット銀行の口座開設、不動産投資、ネットショッピング、スマホの月額サービス利用など、パソコンやスマホを利用するいろいろなことでポイントがもらえる広告が用意されているのです。

ポイントサイト仕組み

モッピー会員がポイントをもらえる仕組みは上の図にあるとおり、広告主からもらえる広告費を利用したユーザーに報酬として還元されているからで、ポイントがもらえるからと言って、不審なことや怪しいことはまったくありませんので安心して利用してください。

モッピー2020年4月キャンペーン

さらにお得な情報をお届けします。

まだモッピーの会員になっていない方は、今なら新規入会キャンペーンで1,000円相当のポイントがもらえますよ。

ポイント獲得条件は、2020年4月30日までに当ブログからモッピーへ新規登録後、2020年5月31日までにモッピーポイントで5,000ポイント以上を獲得するだけです。

モッピーの新規登録は、次のリンクからキャンペーンページに移動して空メールを送信後に返信されるメールから必要な手続きをするだけなので、とても簡単にできます。

モッピーは、東証一部上場企業が運営する会員数700万人を誇る大手ポイントサイトです。

信頼できるサイトであるうえ、入会時の登録料、毎月の利用料は無料なので、安心して利用してください。

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください