暗号資産取引ができる口座開設で11000円相当のポイントがもらえるキャンペーン実施中

GMOコインのアイキャッチ

ビットコインなどの暗号資産(仮想通貨)の取引ができる口座開設で大量ポイントがもらえる新規口座開設キャンペーンが実施中です。

ポイントサイト「モッピー」経由で、「GMOビットコイン」の口座を開設してから規定数の取引が完了すると、モッピーポイントで11000ポイント(11000円相当)がもらえます。

今回は、GMOコインの概要と新規口座開設キャンペーンについて解説したいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

GMOコインの概要

GMOコインのイメージ

GMOコインは、東証1部上場企業の「GMOインターネット株式会社」のグループ企業である「GMOコイン」株式会社が運営する暗号資産取引所です。

2021年オリコン顧客満足度調査で、暗号資産取引所の現物取引部門で第1位になっています。

GMOコインの基本情報は次のとおりです。

口座維持費用 無料
入金方法 振込入金
即時入金(9行)
購入可能金額 1000円未満でも可能
取扱銘柄 12

GMOコインの口座開設は、取引開始まで最短10分で完了します。

手順1
メールアドレスの登録
GMOコインのランディングページにあるボックスにメールアドレスを入力して「口座開設(無料)を申し込む」を選択します。
手順2
必要事項入力
住所、氏名など口座開設に必要な情報を入力します。
手順3
本人確認書類の提出
スマホを使って本人確認書類や本人の顔写真を撮影して送信します。
手順4
口座開設
審査完了後にメールで送られてきた口座開設コードを入力すれば口座開設完了で取引が開始できます。
 

GMOコインのメリット

GMOコインのメリット

GMOコインで口座開設をして暗号資産の取引をするメリットは、次のようなことがあげられます。

タイトル
  1. 口座開設手数料などが無料です。
  2. 9つの金融機関から即時入金ができます。
  3. 1000円未満の少額から購入できます。
  4. アカウント一つで様々な取引ができます。
  5. 買いだけでなく売りから取引もできます。
  6. 複合注文を使った取引ができます。
  7. スマホでWEBでも高機能な取引ツールが使えます。
  8. 安心のセキュリティ体制が提供されます。

GMOコインでは、口座開設手数料、即時入金手数料、出金手数料、暗号資産の預入・送付手数料が原則無料になっているので、基本的に口座開設や維持の費用はかかりません。

即時入金で利用できる9つの金融機関は、楽天銀行・住信SBIネット銀行・PayPay銀行・GMOあおぞらネット銀行・みずほ銀行・三井住友銀行・三菱UFJ銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行です。

暗号資産は、ビットコイン、イーサリアム、XRP、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リスク、イーサリアムクラシック、モナコイン、ネム、ファクトム、ステラルーメン、クアンタム、BAT、IOST、Enjinの12銘柄を取り扱っています。

購入可能金額はかなり安く設定されており、記事作成時点では、000円未満どころではなく300円未満で買える銘柄も用意されています。

GMOコインでは、アカウントを作っておけばさまざまな取引ができるようになります。

主な取引方法や特徴をまとめてみました。

現物取引 販売所
取引所(現物取引)
投資額以上の損失リスクがないため、安心して仮想通貨を購入・売却できます。
レバレッジ取引 取引所(レバレッジ取引)
暗号資産FX
レバレッジを使った資金効率のよい取引が可能です。
売りから取引 取引所(レバレッジ取引)
暗号資産FX
下落相場の局面でも収益を狙える取引が可能です。
複合注文取引 暗号資産FX 相場変動に柔軟な複合注文(IFD、OCO、IFD-OCO)を利用した取引が可能です。

GMOコインの新規口座開設で大量ポイント獲得

モッピーのサイト内に掲載されている「GMOコイン」も広告を経由して、新規口座開設をしてから規定数の取引が完了するとモッピーポイントがもらえます。

モッピーポイントで11000ポイント(11000円相当)がもらえます。

MEMO
モッピーポイントは、1ポイント=1円換算で現金のほか、「WAONポイント」や「nanacoポイント」、そしてウェル活に使える「Tポイント」などの電子マネー、「Amazonギフト券」「App Store & iTunesギフトカード」「Google Playギフトコード」などのギフト券に交換できます。

ポイント獲得条件は、新規口座開設完了後、メールアドレス登録日から45日以内に以下の①または②の条件を満たすことです。

  1. 新規口座開設完了とメールアドレス登録日から45日以内に「販売所」で50000円分の取引完了
  2. 新規口座開設完了とメールアドレス登録日から45日以内に「暗号資産FX」で20万円分の取引完了

取引する銘柄に指定はありません。

【獲得対象外】
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル・なりすまし
※入力された内容が無効または不備がある場合
※同一人物または同一世帯(二世帯住居等含む)から複数回のお申込が確認された場合
※GMOコインにて過去に口座開設のお申込みをいただいた方
※複数のポイントサービスからお申込をいただいた場合
※その他、スポンサーよりポイント獲得対象外と判断された場合
※口座開設完了から45日を過ぎてから取引完了した場合
※GMOコイン株式会社に直接問い合わせをした場合

MEMO
広告サイトへアクセス→口座開設(無料)はこちらからをクリック→メールアドレス登録→口座開設申込→審査→メールアドレス登録日から45日以内に指定の取引完了!

⇒モッピー経由のGMOコイン新規口座開設はこちらから

なぜ、モッピー経由でGMOコインの新規口座開設後に規定された数量の取引をするだけで11000円相当のポイントがもらえるのか、「胡散臭い」「何か怪しい」「後から何か請求されるのではないか」と思われた用心深いあなたのために、「モッピー」が一体どのようなサイトであるのかを簡単に説明します。モッピーでポイントがもらえる仕組み【図解】

moppyの仕組み
  1. モッピーが、広告主からの依頼を受けてサイト内に広告を掲載する。
  2. モッピーの会員がサイト内の広告経由で申込・購入・登録などの広告利用をすると、モッピーが広告主に利用通知を行う。
  3. 広告主が成功報酬として広告費をモッピーに支払う。
  4. 広告を利用したモッピー会員は、モッピーが受け取った広告費の一部をモッピーポイントとして受け取る。

モッピー会員がもらえるポイントは、モッピーが広告主からもらえる広告費の一部を報酬として会員に還元しているもので、怪しいことはまったくありません。

モッピーの解説
モッピー解説

  • モッピーは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。
  • モッピーでは、クレジットカード発行、ネット銀行等の口座開設、無料アプリのダウンロード、スマホの月額サービス利用、楽天市場やYahoo!ショッピングなど有名ネットショップでのお買物、無料ゲームへの参加などで、ポイントを獲得できます。
  • モッピーは、東証一部上場企業が運営する累計会員数800万人を超える大手ポイントサイトで、信頼度の高さは折り紙付きです。

モッピーでは、当ブログ経由の新規登録と入会月の翌々月末までにモッピーの広告やサービス利用で5000ポイントを獲得すると、2000円相当のモッピーポイントがもらえる友達紹介キャンペーンを実施中です。

 

モッピーの友達紹介キャンペーンはこちら

 

モッピーの登録は、最短5分で完了できて、入会金と年会費は無料なので、安心して登録してください。

まとめ

今回は、GMOコインの概要と新規口座開設キャンペーンについて解説しました。

GMOコインは、東証1部上場企業のグループ企業であり有名なGMOグループの会社ですから信頼度が高いです。

GMOコインが厳選した、いろいろな銘柄の取引ができて手数料が最安基準なだけあって、顧客満足度でも第1位に輝いています。

暗号資産をはじめてみたいという方にはぴったりの案件ではないかと思います。

モッピーでは、今回紹介した新規口座開設の他にも、クレジットカード発行、ネットショッピング、ネット銀行の口座開設、FXの口座開設などの広告やサービス利用や友達紹介で、多くのモッピーポイントを獲得することができます。

私自身、モッピーで獲得したポイントを現金に交換してお小遣いにしたり、ANAマイルやJALマイルに交換して特典航空券の発行に利用して無料で飛行機に乗ったり、スマホアプリの課金に使ったり、電子マネーに交換してスマホ決済で利用したりと、とても有意義なポイ活ができるようになりました。

あなたもモッピーへ新規登録後に「GMOコイン」の新規口座開設をして、ポイ活をしながら暗号資産や仮想通貨の取引をはじめてみませんか。

モッピーの新規登録はこちら

本日も最後までご覧いただいて、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください