ダブルチョコメルツと旨辛てりやきマックバーガーをデビュー!カロリーは高め

2019年11月6日からマクドナルドで、「ダブルチョコメルツ」が販売開始になりました。

2018年は、シナモンと焦がした砂糖の「シナモンメルツ」から今年はチョコを前面に押し出したダブルチョコメルツが限定で販売されています。

昨年のシナモンメルツがおいしかったので、今年のダブルチョコメルツも食べてみることにしました。

また、X JAPANのYOSHIKIさんのムチャぶりから誕生した「旨辛てりやきマックバーガー」を食べていなかったので、ダブルチョコメルツと一緒に注文して食べてみました。

ただ、ダブルチョコメルツと旨辛てりやきマックバーガーのどちらもカロリーが高そうなので心配です。

今回は、マクドナルドの限定メニュー「ダブルチョコメルツ」と「旨辛てりやきマックバーガー」の実食レビューとカロリー等について解説したいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

ダブルチョコメルツとは

マクドナルド公式サイトダブルチョコメルツ

ダブルチョコメルツは、2019年11月6日から全国のマクドナルドで販売が開始された新登場の期間限定オリジナルスイーツです。

ほんのり甘いココアの味わいが楽しめるふんわり生地のチョコパンに、チョコソースがかかった温かいチョコブレッドです。

チョコレート好きにはたまらない、チョコづくしのスイーツとなっています。

ダブルチョコメルツの販売価格は、単品で330円です。

2018年に販売された「シナモンメルツ」のレビュー記事です。

ANAマイルとiPhoneポイントで

2018年10月16日(水)からマクドナルドのホットスイーツである「シナモンメル […]…

ダブルチョコメルツのカロリー

チョコパンにチョコソースという濃い組み合わせなのでカロリーが気になるところですね。

マクドナルド公式サイトの情報を調べてみました。

ダブルチョコメルツのカロリーは、433キロカロリーになるようです。

標準製品重量は、1個あたり113グラムです。

ハンバーガーと比較すると、カロリーが256キロカロリーで標準製品重量は1個あたり104グラムなので、重さがほぼ同じでカロリーは約1.7倍となるのでカロリーは高めなスイーツであると言えそうです。

 

ダブルチョコメルツの実食レビュー

ダブルチョコメルツの実食レビューです。

まずは外観からです。

ダブルチョコメルツパッケージ

紙パッケージに商品名がプリントされていますが、ケースは白色でシンプルなデザインになっています。

ダブルチョコメルツパッケージ中身

ケースを開けてみるとチョコパンがぎっしりと詰まっていて、その上にチョコソースがかかっているのがわかります。

ダブルチョコメルツチョコソース

チョコレートの甘い香りがほんのりと漂ってきます。

実際に食べてみた感想ですが、ダブルチョコメルツというだけあって、チョコレート感がかなりあります。

チョコパンでチョコソースがあまりかかっていない部分は、どちらかと言うとぱさついていて、しっとりとした感じがあまりありません。

ですから、チョコパンにはチョコソースをしっかりとからませて、ソースを染み込ませた状態で食べるのがおすすめです。

私の好みとしては、2018年のシナモンメルツの方が良かったように思います。

シナモンメルツが好みな理由はと言いますと、ダブルチョコメルツもチョコの風味がしっかりしていておいしいのですが、チョコパンにチョコソースなので味の変化があまり感じられず、シナモンメルツは、シナモンと砂糖の焦げた部分との味の変化を楽しむことができたからです。

 

旨辛てりやきマックバーガーとは

マクドナルド公式サイト旨辛てりやきバーガー

旨辛てりやきマックバーガーは、X JAPANのYOSHIKIさんが「辛いてりやきマックバーガーを食べたい」というリクエストから誕生して、2019年10月23日から販売が開始されています。

人気のてりやきマックバーガーにガーリックの旨味とハラペーニョの爽やかな辛みが特長の旨辛ソースを加えた癖になる一品です。

旨辛てりやきマックバーガーの単品価格は、390円です。

 

旨辛てりやきマックバーガーのカロリー

てりやきソースに旨辛ソースが加わっているので、旨辛てりやきマックバーガーもカロリーが高そうです。

マクドナルドの公式サイトによると、旨辛てりやきマックバーガーのカロリーは、503キロカロリーです。

標準製品重量は、1個あたり171グラムです。

ハンバーガーと比較すると、重量は約1.7倍、カロリーは約2倍になります。

やはり旨辛ソースのカロリーが高いのでしょうか。

 

旨辛てりやきマックバーガーの実食レビュー

旨辛てりやきマックバーガーの実食レビューです。

ダブルチョコメルツと同じく外観からはじめていきます。

旨辛てりやきバーガー包装紙

旨辛てりやきマックバーガーは包装紙に包まれています。

パッケージは、辛さを連想させる赤色に「辛!辛!辛!」と辛さをアピールしています。

旨辛てりやきバーガーバンズ

包装紙をめくってみると、てりやきマックバーガーと同じようにてりやきソースがはみ出していました。

見た目は、てりやきマックバーガーとの明確な違いはみつけられません。

旨辛てりやきバーガー中身

旨辛ソースは、てりやきソースと別になるようポークパティの下に塗られていました。

実際に食べてみた感想ですが、旨辛どころではなく、パンチの効いた辛さがありました。

てりやきソースの甘さは消えて、ソースの辛さが口の中に残ります。

辛すぎて食べられないという辛さでもなく、辛いものが好きな方もおいしく食べられる絶妙な辛さに仕上がっているように感じました。

 

まとめ

旨辛てりやきバーガーとダブルチョコメルツ

今回は、マクドナルドの期間限定メニュー「ダブルチョコメルツ」と「旨辛てりやきマックバーガー」の実食レビューをお届けしましたが、いかがでしたか。

マクドナルドの限定メニューは高い確率で食べに行っており、今回の限定メニューもおすすめできるものでした。

限定メニューはレギュラーメニューに比べて高くなりますが、コンセプトがしっかりしているうえに、そのときにしか食べられないので、食べておきたいですね。

ダブルチョコメルツは2020年1月下旬まで、旨辛てりやきマックバーガーは2019年12月上旬まで販売される予定です。

あなたもマクドナルドの期間限定ハンバーガーとスイーツを味わってみませんか。

 

 

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!

ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

マイレージランキング

RSSリーダーのfeedlyに登録していただけるとうれしいです。
follow us in feedly