ドコモのギガホとギガホライトでAmazonプライム1年分の会費無料とdポイント5%還元のキャンペーンを実施

NTTドコモとAmazonジャパンが連携する新たなキャンペーンです。

2019年12月1日午前9時から申し込みができますが、既存ユーザーも対象となる見込みです。

さらにAmazonでのネットショッピングの支払にd払いを利用すると5%ポイントバックがもらえるキャンペーンも実施されます。

今回は、NTTドコモとAmazonジャパンのキャンペーンについて解説したいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

ギガホとギガホライトでAmazonプライムが1年間無料

ドコモAmazonプライム会員キャンペーン

Amazon プライム会員は、動画見放題ビデオ「プライム・ビデオ」や、電子書籍読み放題の「prime reading」、Amazon.co.jpのお急ぎ便無料や限定セールといった特典を利用できる会員制サービスです。

Amazonプライム会員に必要な月額料金は通常500円で、年間契約の場合は4,900円となっています。

NTTドコモの料金プラン「ギガホ」の契約者には、Amazonプライム会員に1年間無料でなれます。

また、段階性の料金プラン「ギガホライト」の契約者にもキャンペーン当初限定でAmazonプライム会員に1年間無料でなれます。

現在、ギガホとギガホライトを利用しているユーザーもAmazonプライム会員に1年間無料でなれます。

Amazonプライム会員の1年間の無料期間が終了すると自動更新で課金されることになるので、更新しない場合はAmazonのサイトからプライム会員の解約手続きをしてください。

キャンペーン受付は、2019年12月1日午前9時からとなり、キャンペーン申込用のサイトが公開されます。

ギガホユーザーのキャンペーンは終了時期未定で、ギガホライトユーザー向けのキャンペーンは当面の間とされています。

Amazonでd払いを使うと5%還元

ギガホとギガホライトでAmazonプライム会員の1年間無料特典を受けたユーザーはさらに特典があります。

Amazonでのネットショッピングで、支払方法をd払いにすると、dポイントが5倍還元されます。

具体的には購入金額100円ごとにdポイントで通常の1ポイントに加えて特典として4ポイントが付与されます。

付与上限は1ヶ月3,000ポイントで、特典として付与されるのは有効期限3カ月のdポイントになります。

キャンペーン期間は、2019年12月1日午前9時から2020年3月31日までとなります。

NTTドコモの方針

総務省の方針で端末の大幅値引きが制限されたことから、ドコモではサービスを充実させるプランを打ち出しています。

コンテンツサービスを提供することにより割安感を出すことを狙いにしており、NTTドコモの吉澤社長は、「過去のように端末値引きという競争ではなく、魅力的なサービスを付加して磨き上げていく必要がある」と説明しています。

ドコモではAmazonプライム会員の1年間無料のほか、ディズニー動画が見放題の「ディズニーデラックス(Disney DELUXE)」と新プランの契約で12か月分の料金を割引するキャンペーンも実施する予定です。

dカードをお得に発行する方法

dカードGOLDデザイン

ドコモやdポイントを利用するのであれば、「dカード」か「dカードGOLD」を発行してみてください。

ドコモに支払った携帯料金の一部がdポイントとして還元されるなど、多くの特典が用意されています。

公式サイトから発行することもできますが、私はポイントサイト「モッピー」経由で発行するのをおすすめしています。

記事作成時点では、dカード発行で1,800円分、dカードGOLD発行で17,000円分のモッピーポイントが付与されます。

モッピーでは、商品購入、クレジットカード発行、ネット銀行の口座開設、不動産投資、ネットショッピング、スマホの月額サービス利用など、パソコンやスマホを利用するいろいろなことでポイントがもらえる広告が用意されています。

モッピー会員になることで、今回の案件も利用できるようになるので、まだモッピー会員になっていない方は、次のリンクからモッピーに新規登録をしたうえで申込をしてください。

モッピーの新規登録はこちらからどうぞ>>

まとめ

今回は、NTTドコモとAmazonジャパンのキャンペーンについて解説しましたが、いかがでしたか。

Amazonプライム会員に私もなっていますが、無料配送、プライムビデオ、プライムミュージックなどフルに活用していて、年会費のもとは十分に取れていると感じている良いサービスです。

プライム会員の1年分の年会費が無料になるということは、毎月500円分の割引を受けられるのと同じになります。

すでに利用しているギガホとギガホライトのユーザーも特典が適用されるので、ぜひ利用してみてください。

端末で大幅な値引きができない分、スマホで使えるサービスを増やしてお得感を出していくという方針にドコモはしているようです。

ドコモのキャンペーンを受けて、auやソフトバンクでも対抗するキャンペーンを実施するかもしれないですね。

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!

ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

マイレージランキング

RSSリーダーのfeedlyに登録していただけるとうれしいです。
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください