ANAマイルが毎月貯まるANAでんきが登場!毎月もらえるマイル数は?

ANAでんきのアイキャッチ

  • 電力会社を見直したい。
  • マイルを貯めるポイ活がしたい。

この記事は、そんな方に向けて書いてみました。

全日本空輸株式会社(ANA)が、新たに電力事業をはじめます。

2021年7月26日から「ANAでんき」の名称でサービス開始になります。

ANAでんきは、毎月の利用量や料金にかかわらずANAのマイルがもらえて、2021年7月26日から新規入会キャンペーンを実施中です。

今回は、ANAでんきの概要と毎月貯まるANAマイルやANAマイルの貯め方について解説したいと思います。

それでは、早速見ていきましょう。

ANAでんきの概要

ANAでんき

ANAでんきは、全日本空輸株式会社(ANA)が運営するANAマイレージクラブ会員向けの新しい電力サービスです。

ANAでんきは、KDDIと提携していてサービス提供はKDDIが担当して、ANAはプロモーションや特典を提供します。

サービスの提供開始は2021年7月26日(月)からとなります。

ANAでんきの概要については、次のとおりです。

対象者 ANAマイレージクラブ会員
申込対象 電気契約者本人またはその配偶者
提供地域 日本全国(沖縄と一部離島を除く)
電気料金 地域電力会社の従量電灯相当
申込 WEB
特典 ANAマイル

ANAでんきで貯まるマイル

ANAでんきスタートダッシュWマイルキャンペーン

ANAでんきは、「ANAマイレージクラブ」の会員向けサービスになるので、まずANAマイレージクラブの入会が必要になります。

ANAマイレージクラブでは、ANA便の搭乗や日常生活での利用でマイルを貯めることができます。

ANAでんきの特典は、ANAマイルが毎月付与されますが、持っているANAカードの種類によってマイル数が変わります。

ANAカード(クレジット機能付き) 毎月300マイル
ANAマイレージクラブカード 毎月200マイル

クレジットカード機能付きのANAカードでは毎月300マイル、ANAマイレージクラブカードでは毎月200マイルが積算されます。

ANAマイルは、利用開始月の翌月から申込をしたANAマイレージクラブ会員のマイル口座に積算されます。

2021年7月26日(月)から2021年9月30日(木)までの期間にANAでんきを新規契約すると、もれなく1000マイルと、抽選で35人の方に40000マイルが当たる「マイルが貯まるANAでんきスタートダッシュWマイルキャンペーン」を実施します。

クレジットカード機能付きのANAカードを持っている方が、キャンペーン中に申し込めば、1年目で4600マイルが貯まる計算になります。

ANAでんきの申込

ANAでんきの申込

ANAでんきの申込は、2021年7月26日(月)午前10時から開始になります。

ANAマイレージクラブのホームページ内にあるANAでんきのページから申込ページに移動して、ANAマイレージクラブの会員番号と必要事項を登録するだけで申込完了です。

初期費用や切り替え費用は無料で、工事の立ち会いや書類の提出も必要ありません。

電気料金は、地域の電力会社が提供する「従量電灯」相当の料金となります。

ANAマイルを効率的に貯める方法

ANAでんきを利用すれば年間3600マイルが自然に貯まりますが、さらにANAマイルを貯めて海外旅行に行きませんか。

ここでは、ANAマイルを劇的に貯めるポイントサイト「モッピー」を活用したポイ活について解説します。

モッピーの解説
モッピー解説

  • モッピーは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている「ポイントサイト」や「お小遣いサイト」と呼ばれるサイトの一つです。
  • モッピーでは、クレジットカード発行、ネット銀行等の口座開設、無料アプリのダウンロード、スマホの月額サービス利用、楽天市場やYahoo!ショッピングなど有名ネットショップでのお買物、無料ゲームへの参加などで、ポイントを獲得できます。
  • モッピーは、東証一部上場企業が運営する累計会員数800万人を超える大手ポイントサイトで、信頼度の高さは折り紙付きです。

モッピーでは、当ブログ経由の新規登録と入会月の翌々月末までにモッピーの広告やサービス利用で5000ポイントを獲得すると、2000円相当のモッピーポイントがもらえる友達紹介キャンペーンを実施中です。
モッピーの友達紹介キャンペーンはこちらです

モッピーの登録は、最短5分で完了できて、入会金と年会費は無料なので、安心して登録してください。

モッピーのポイ活で貯めたモッピーポイントは、「ドットマネー」という中継サイトを使って「ANAマイル」へ交換することができます。

現在、モッピーが実施している「エクスプレスキャンペーン」では、モッピーポイントからANAマイルへの交換が実質86.25%の高レートになります。

「エクスプレスキャンペーン」では、モッピーから「ドットマネー」、「TOKYU POINT」、「ANAマイル」へと交換するルートを利用したときにドットマネーからTOKYU POINTへの交換が15%増量となり、モッピーポイントで還元されます。

モッピーエクスプレスキャンペーン図解

具体的に説明すると、モッピーポイント10000ポイントをドットマネー10000マネーに交換して、次にTOKYU POINT10000ポイントへ交換して最後にANAマイル7500マイルへの交換が完了します。

その後、ドットマネーから1500ポイントのボーナスポイントがもらえるので、1500ポイントを先程のルートでANAマイルに交換すると1125マイルになります。

交換したANAマイルは合計で8625マイルになり、モッピーポイント10000ポイントを元に交換率を計算すると実質86.25%となるわけです。

エクスプレスキャンペーンは、1人月1回10000ポイント申請分が対象になります。

エクスプレスキャンペーンを利用するために用意するものとキャンペーン利用の流れを説明します。

用意するもの
  1. モッピーのユーザーID
  2. ドットマネーのユーザーID
  3. ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード

エクスプレスキャンペーンを利用する流れは、次のとおりです。

利用の流れ
  1. ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを発行
  2. モッピーでエクスプレス対象広告を15,000ポイント以上利用
  3. モッピーポイント10,000ポイントをドットマネーに交換
  4. ドットマネー10,000マネーをTOKYU POINT10,000ポイントに交換
  5. TOKYU POINT10,000ポイントをANAマイル7,500マイルに交換
  6. モッピーからボーナス1,500ポイント受領
  7. 1,500ポイントを先程のルートでANAマイル1,125マイルへ交換

エクスプレス対象広告とは、モッピーに掲載されている広告に「JALドリーム」と赤字で記載されているものです。

モッピーでは、一撃10000ポイント以上も稼げる案件が数多くあるので、ぜひモッピーを活用してポイントを貯めていってください。

まとめ

今回は、ANAでんきの概要と毎月貯まるANAマイルやANAマイルのお得な貯め方について解説しました。

ライフラインである電気料金は生活する中で必ずと言っていいほど支払う必要があるものなので、マイルが貯まるのはうれしいですね。

年間最大3600マイル貯まるので、特典航空券の発行に役立つのは間違いありません。

電気料金も地域の電力会社にある料金相当となるようですし、手続きはWEBで完結するので簡単です。

あなたもANAマイレージクラブの会員登録をしてからANAでんきやモッピーを使って毎月マイルを貯める生活をしてみませんか。

モッピーの新規登録はこちらから

本日も最後までご覧いただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください