ソフトバンクのスーパーフライデーで31アイスのレギュラーシングルコーンをほとんど並ばないでもらえる理由

クッキーアンドクリーム

ソフトバンクのスーパーフライデーがはじまりました。

スーパーフライデーは無料で人気商品がもらえるのはいいけど行列になるから利用しない方がいるかもしれません。

2019年12月のすーぽーフライデーは、サーティワンアイスクリームのレギュラーシングルコーンがもらえますが、それほど並ばなくてももらえました。

なぜそれほど行列に並ばなくてもよくなったのか実際にもらってきた結果に基づいて説明します。

ソフトバンクのスーパーフライデーとは

ソフトバンクのスーパーフライデー

ソフトバンクの「SUPER FRIDAY(スーパーフライデー)」は、2016年10月にソフトバンクの携帯電話事業参入10周年を記念して実施されたキャンペーンです。

開催月の毎週金曜日に吉野家やサーティワンアイスクリームなど、有名チェーン店の商品が無料でもらえるクーポンをソフトバンクのスマホユーザーへ事前にメール配信し、当日お店でクーポンと交換で商品がもらえます。

当初は2016年だけ開催する予定でした。

しかし、あまりにも好評で実施している店舗で長い行列ができたことからメディアにも取り上げられて、さらに話題となりました。

そのため、2016年だけでなく、2017年、2018年、2019年も開催されており、足掛け4年にも渡る息の長いキャンペーンとなっています。

2019年12月は、2019年5月に丸亀製麺のぶっかけうどん又はかけうどん1杯がもらえたとき以来の開催です。

2019年12月のスーパーフライデー

2019年12月にソフトバンクのスーパーフライデーでもらえるのは、サーティワンアイスクリームのレギュラーシングルコーン1個です。

サーティワンアイスクリームの商品がもらえるのは、通算6回目となり、これまで16回開催されているスーパーフライデーの中で、登場回数はダントツに多くなっています。

スーパーフライデーの実施にあわせて、ソフトバンクとサーティワンアイスクリームのコラボレーションフレーバー第3弾が登場します。

お父さんスペシャル3

第3弾は、「お父さん★スペシャル3 Collaboration with SoftBank」で、ストロベリーとバニラのアイスクリームに、ラズベリーとキャラメル入りの白戸家のお父さんの形をしたお菓子が入っています。

スーパーフライデーの行列

サーティワンアイスクリーム行列

2019年12月最初のスーパーフライデーは、いつも利用しているイオンにあるサーティワンアイスクリームへ午後7時30分頃に行きました。

行列はほとんどなくて、並んでから数分で注文することができました。

行列にほとんど並ばずにすんだ理由としては、次のことがあげられると考えています。

  • スーパーフライデーに備えて店員が増えている
  • 来週木曜日まで利用できる引換券に交換している
  • 案内係がうまく誘導している
  • ユーザーもかなりなれている

サーティワンアイスクリームは6回目の開催なので店員もかなりなれていますし、ソフトバンクのユーザーもメールからクーポンのページにアクセスしてコードを入れて店員に見せるという一連の流れをわかっているので、とてもスムーズに流れました。

引換券制度も好きなときに行けるので喜ばれると思います。

私としてはスーパーフライデー=行列という印象があり、並ぶことでスーパーフライデーに参加しているなと実感していたので少しさみしい気もします。

それでも、あまり並ばずに商品がもらえるのはありがたいですね。

第1週はお父さんスペシャル3

お父さんスペシャル3

2019年12月第1週のスーパーフライデーでもらえるサーティワンアイスクリームのレギュラーシングルコーン1個は、「お父さん★スペシャル3 Collaboration with SoftBank」にしました。

第1週は、ソフトバンクとのコラボスペシャルを選ぶことが多いです。

ただ、注文するときに「お父さんスペシャル」と言うのが少しだけ恥ずかしくなります。

お父さん★スペシャル3の味は、ストロベリーアイスクリームの甘さとラズベリーのすっぱさが合っていて、さわやかな味になっていました。

結構大きめのナッツが入っていて、割と食べごたえがあります。

白戸家のお父さん型菓子は、どれかわかりませんでした。

12月の開催は、13日、20日、27日が残っているので、季節限定のフレーバーを楽しもうと考えています。

ソフトバンクユーザーの方は、せっかくの機会なのでスーパーフライデーを利用して、サーティワンアイスクリームのレギュラーシングルコーンを食べてみてください。

以前ほどの行列にはなってないと思いますよ。

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください