ANAマイルとiPhoneポイントで

ハピタス、モッピー、ポイントインカム等のポイントサイト活用方法とマイルの貯め方や知識を紹介するサイトです。

SPGアメックス

SPGアメックスでゴールドエリート会員になって初めての宿泊!モクシー東京の宿泊レポートを紹介

投稿日:

SPGアメックスを利用されていますか。

私は、先月SPGアメックスを発行して、マリオットリワードのゴールドエリート会員になれました。

せっかくゴールドエリート会員になれたのですから、一度はマリオット系列のホテルに宿泊をして、どれだけの恩恵が受けられるか試してみたくなりますよね。

今回、出張で東京へ行く機会があったので、早速「モクシー東京」を予約して実際に宿泊してきました。

SPGアメックスでマリオットのゴールドエリート会員になって良かったと思えるようなベネフィットがあったのか、宿泊レポートをしてみたいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

モクシー東京のチェックイン

モクシー東京はマリオットが運営するデザイナーズホテルです。

チェックインについては、マリオットの会員証は事前にインストールしたスマートフォンアプリに入っていて、アプリの「モバイルチェックイン」というもので事前にチェックインの手続きがある程度できるようになっています。

モクシー東京の入口です。

デザイナーズホテルだけあって、派手なつくりになっています。

ちなみにモクシーのイメージカラーはピンクに近い派手な紫で、ペンの色も同じような紫でした。

ホテルに着いてから、バーカウンターのような受付で予約した名前を言ってから支払いに使用するSPGアメックスを出して、読み込んでもらいました。

チェックインのときにウェルカムドリンクがもらえます。

私はアルコールの入ったドリンクではなくソフトドリンクをもらいましたが、生ビールやワインなどのアルコールドリンクをもらうこともできます。

肝心の宿泊料金ですが、朝食にサービス料、諸税込みで15,050円でした。

早い時期から朝食なしで予約をすると1室1万円以下で宿泊できる場合もあるようなので、2人で利用すると結構安く泊まれるのではないかと思います。

 

ロビーは居心地の良い空間

モクシー東京のロビーは、カフェ&バーを兼ねており、宿泊客がゆっくりできるようにテーブルやいす、ソファーが多く用意され、音楽が流れています。

宿泊客なのかバーに訪れた客なのかわかりませんが、チェックインカウンター前にあるカフェ&バーには客が多くいました。

宿泊客は、カフェ&バーのコーヒーを無料で飲めて、部屋に持ち帰ることもできます。

私はチェックインのときにもらったウェルカムドリンクをカフェ&バーで飲みましたが、音楽の音量が少し大きいとは感じるものの、雰囲気がよく居心地がよかったので、しばらくの間カフェ&バーで時間を過ごしてから部屋に移動しました。

共有スペースはカフェ&バー以外にも用意されていて、それこそカフェのような電源付きのデスクもあり、パソコンを電源につなぎながら作業ができる場所もありました。

ロビーのカフェ&バーは、おしゃれな空間になっていて、置いてある机の素材がヴィンテージ風のいい感じで、インスタ映えする写真が撮れるような感じがしました。

 

モクシー東京の部屋は広め

モクシー東京のレビューやほかの方のブログ記事を見ていると、モクシー東京の部屋は狭いという印象を持っていました。

SPGアメックスを発行してマリオットなどのリゾートホテルに宿泊されている方からすると、部屋のグレードアップで広い部屋に宿泊できることから、モクシー東京の部屋が狭く感じられるのかも知れません。

しかし、普段は安いビジネスホテルに泊まっている私からすると、モクシー東京の部屋は十分な広さがありました。

奥に壁掛けテレビがかかっていて、ベッドで寝転んで見るにはちょうどいい感じです。

1人でクイーンサイズのベッドだったので広々と使えました。

枕元にはコンセントやUSB端子が用意されているので、コードを持っていればスマホの充電には困りません。

洗面台、トイレ、バスルームは非常にきれいでした。

バスルームに湯船はありませんが、ビジネスホテルのユニットバスより広く使えてよかったです。

窓の右端からスカイツリーがギリギリ見えているのがわかりますでしょうか。

オープンしてから年数も経っていないので部屋と設備がとてもきれいで、満足できる滞在でした。

 

モクシー東京の朝食ビュッフェ

2018年8月からゴールドエリートの特典に朝食は含まれなくなったので、予約のときに朝食付きのプランを選びました。

朝食は当日注文が可能で、宿泊客の場合、料金は1,300円になります。

朝食はビュッフェスタイルで、ごはん、味噌汁、パン、サラダ、ドリンク、おかず類という構成です。

おかずには、ソーセージ、ベーコン、玉子焼き、マッシュポテトといった定番メニューのほかにおでんがラインアップされていたのには驚きました。

朝食を撮ってみました。

写真はiPhoneXSMaxで撮っているのですが、ヴィンテージ風の机は本当に絵になるので一つ欲しくなりました。

ビュッフェの皿はアルミ製で厚みがあるので、結構重たかったです。

平日でしたが、外国人観光客が多いためか、ビジネスホテルのように混雑しておらず、ゆっくりと食事することができました。

 

ゴールドエリート会員のベネフィット

SPGアメックスを所持していると自動的にマリオットリワードのゴールドエリート会員になるので、モクシー東京でもエリート会員の特典を受けられます。

モクシー東京は、部屋が画一的でグレードが設定されていないため、ゴールドエリートでは定番となっている部屋のアップグレードはなく、高層階を希望したところ10階建ての7階という位置でした。

高層階の希望はマリオットのアプリに登録してある希望なので、直接モクシー東京に伝えたわけではありませんし、できればスカイツリーが見える部屋になってほしかったのですが、かろうじて見える程度でした。

予約をしてから電話で細かい希望を伝えていれば、部屋が変わっていたかも知れないので電話をしておけばよかったと思いました。

今回の宿泊でゴールドエリート会員として得られたベネフィットとしては、25%のポイントアップ、250ポイントのプレゼント、ドリンク1杯無料サービスでした。

チェックインのときにもらえる「エリートメンバー様用ドリンク券」で、記載されている中から好きなドリンク1杯をカフェ&バーでもらえます。

私は、ノンアルコールのカクテルをもらって別室のカフェでブログ記事を作成しながら飲みました。

今回は、ゴールドエリート会員としての恩恵はそれほど受けることはありませんでした。

ただ、モクシー東京のコンセプトからすると、マリオットのゴールドエリート会員が望むようなベネフィットを提供するのは難しいかも知れませんね。

マリオットのゴールドエリート会員が得られるベネフィットは、ほかのホテルに泊まったときのお楽しみにしておきます。

SPGアメックスを発行してマリオットのゴールドエリート会員になりたい方は、次のリンクから当ブログのFacebookページに移動して、一番最初の投稿にある「登録する」を選択すると特別ページで登録できます。

SPGアメックスご紹介プログラムの利用はこちら<<

特別ページから発行すると、入会から3ヶ月以内に10万円以上のショッピング利用で、通常30,000ポイントのところ36,000ポイントがプレゼントされるので、ぜひご紹介プログラムを利用してください。

FacebookページはFacebookに登録していなくても見ることができますよ。

 

モクシー東京はおすすめか

モクシー東京に初めて宿泊しましたが、ロビーの雰囲気やドリンク、朝食、部屋での居心地など総合的に判断してよかったと感じています。

1人1室で宿泊すると、朝食付きで15,000円以上になるので決して安くはありませんが、錦糸町駅から近いところにあって、マリオットのポイントが付与されたり、2人で泊まっても部屋の料金は変わらないことを考えると、2人で宿泊するのであればおすすめです。

部屋でこもらずにカフェ&バーでゆっくり過ごすのもいいですし、ビジネスホテルとはまた違った滞在の仕方ができます。

私は、次に東京への出張があるときもモクシー東京で宿泊しようと考えています。

 

まとめ

今回は、SPGアメックスを発行して初めてマリオット系列のホテルである「モクシー東京」に宿泊したレビューを紹介しましたが、いかがでしたか。

SPGアメックスのゴールドエリートであるからと言って、モクシー東京で過度のベネフィットは期待しない方がいいというのが結論です。

ただ、モクシー東京は、カジュアルなホテルなのでリゾート感やラグジュアリー感を出す必要がないと割り切っているような感じがします。

それでも居心地がよくて作業もできる共有スペースが用意されているなど、泊まってみるといろいろ発見できます。

錦糸町は東京駅や羽田空港へのアクセスもいいので、今後も宿泊に使ってみたいと考えています。

あなたもSPGアメックスを発行して東京での宿泊にモクシー東京を利用してみませんか。

SPGアメックスご紹介プログラムの登録はこちら<<

 

 

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、
下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!

ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング

RSSリーダーのfeedlyに登録していただけるとうれしいです。
follow us in feedly

PICK UP記事と広告

PICK UP記事と広告

-SPGアメックス
-, , ,

Copyright© ANAマイルとiPhoneポイントで , 2018 All Rights Reserved.