ANAマイルとiPhoneポイントで

ハピタス、モッピー、ポイントインカム等のポイントサイト活用方法とマイルの貯め方や知識を紹介するサイトです。

レビュー

iPhoneに最適なモバイルキーボード「BookeyStick」!持ち運びができて文字入力がしやすいのでモバイル環境でのブログ作成にもおすすめ

投稿日:

スマートフォンやタブレットでブログ記事を書くときの文字入力はどうしていますか。

検索語の入力など短い言葉であれば、画面に表示されたキーボードで入力してもそれほど苦になりませんが、メールやLINE、 Twitterや特にブログなどで長い文章を入力するのは大変なときがありますよね。

今回は、 iPhone・ iPadやAndroidの文字入力に最適な折りたたみ式のキーボード「Bookey Stick」を紹介します。

私は、実際にBookey Stickを購入して使っているのですが、持ち運びが便利で文字の入力もしやすいので、メールやSNSはもちろん、ブログ記事の入力にも役立っています。

BookeyStickの持ち運びや文字入力などの使い勝手はどうなのか、使ってみた感想を紹介します。

それでは早速見ていきましょう。



BookeyStickとは

BookeyStickは、iOS・Android・Mac・Windowsの様々な機器に使用することができるBluetooth接続のワイヤレスキーボードです。

株式会社日本トラストテクノロジー社が販売しており、私が購入したときの販売価格は、4,980円でした。

BookeyStickには、Bluetooth接続で最大3台までの異なる機器を登録することができ、接続する機器は、Fnキーと組み合わせるキーを入力するだけで簡単に切り替えることができます。

ですから、iPhone、Androidのスマートフォン、iPadなどのタブレット、Windows、Macなどのパソコンと用途に合わせて登録しておくことができます。

 

外観と収納

BookeyStickの外箱です。

余計なものは入っておらず、商品と一緒でコンパクトです。

BookeyStickのキーボードは5列しかなく、かなりコンパクトに作られています。

通常使うキーを黒色、 fnキーと組み合わせて使うキーを青色で示してあり、わかりやすいです。

電源スイッチは右側面についています。

BookeyStickを折りたたんだところです。

コンパクトなキーボードを縦方向に折りたたむことによって、棒状に収納できるようになっています。

折りたたんでみると、細長くなるのですが、長さがあまりないのでスペースを取らず、ビジネスバッグのポケットへ縦に入れることができます。

重さも165グラムなのでカバンに入れても重さはそれほど感じません。

 

使用状況

私は、iPhoneとiPadにBookeyStickを登録しています。

キーボードに付属しているスタンドで iPhone7を立ててみました。

iPhone7には厚めのTPUケースをつけていますが、立てることができました。

Bluetoothの接続も特に問題なくスムーズに登録でき、複数機器の登録方法もわかりやすかったです。

ただ、iPhoneで使うときに困ったのが、「かな入力」しかできなかったことです。

原因は、iPhoneの日本語文字入力を「フリック入力」だけにしていることでした。

iPhoneの設定からキーボードの選択で、日本語入力の方法に「日本語-ローマ字」を増やすとBookeyStickで日本語のローマ字入力ができるようになりました。

iPadmini4を立てたところです。

iPadmini4とほぼ同じ長さであることがわかります。

スマートカバー付きのケースを使っていますが、立てることができます。

iPadも同じように入力方法を指定すると、ローマ字入力ができるようになりました。

BookeyStickの入力方法切り替えですが、「半角/全角」キーや「かな」キーがないので、ctrlキーとspaceキーの同時押しで切り替えることができます。

 

使用感

キーボードの使用感ですが、メインのキーボードとして利用するのでなければ十分使えると思います。

むしろフリック入力で文字入力することを考えれば、飛躍的に効率よく文字入力ができるようになります。

キーボードのピッチがコンパクトなので、指を動かしにくい時もありますが、ほかのキーまで一緒に押してしまうことはありません。

キーボードのタッチは、コンパクトな割にクリック感があって入力がしやすいです。

スマートフォンやタブレットを固定するスタンドがキーボードと一体になっているので、キーボードを取り出してスマートフォンやタブレットをすぐに固定して文字入力をはじめることができます。

 

まとめ

今回は、モバイル用途に最適なキーボード「BookeyStick」を紹介しましたが、いかがでしたか。

最近はスマートフォンでブログ記事を作成している方も多くなっていると聞きます。

また、スマートフォンの性能が上がっているので、officeなどのソフトも利用できるようになり、スマートフォンでもキーボードが使えると便利なシチュエーションが増えています。

BookeyStickは、コンパクトに収納できてあまり荷物にならない上に、コンパクトキーボードでありながら十分に文字入力ができるなど、モバイル用途に最適なキーボードになっています。

iPhoneの画面で、文字がどんどん入力されていく様子を見ると結構うれしくなりますよ。

スマートフォンやタブレットで文字入力をする機会が多い方は、ぜひBookeyStickを試してみてください。

 

 

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、
下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!

ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング

RSSリーダーのfeedlyに登録していただけるとうれしいです。
follow us in feedly

スポンサードリンク







おすすめ記事

1

陸マイラーをやってみたい人のため、ポイントサイト大手の「モッピー」と当ブログ「ANAマイルとiPhoneポイントで」との入会者特典付きタイアップ企画「モッピー新規登録キャンペーン」を実施中です。今ならモッピーの新規登録と5,000ポイント獲得で1,000ポイントがプレゼントされます。当ブログではモッピーを利用して稼ぐ方法を紹介していきますので、モッピーに入会してみてください。

2

ポイントサイトのハピタスに登録はされましたか。 私のブログ記事でハピタスについて、興味を持っていただき、会員登録をしてみようとされている方もおられるのではないでしょうか。 しかし、「どのように登録をす ...

iPhone8アップ 3

ネットでソフトバンクの契約ができる「おとくケータイ.net」を利用して、AppleのiPhoneXとiPhone8を2台とも一括0円で契約しました。 みなさんは、携帯電話の契約はどうされていますか。 ...

4

iPhoneXSとiPhoneXSMaxが発表されました。 2018年9月14日午後4時1分から予約開始になりましたが、もう予約はされましたか。 新型iPhoneは価格が下がるという噂が出ていて期待し ...

-レビュー
-, , , , ,

Copyright© ANAマイルとiPhoneポイントで , 2018 All Rights Reserved.