ANAマイルとiPhoneポイントで

ハピタス、モッピー、ポイントインカム等のポイントサイト活用方法とマイルの貯め方や知識を紹介するサイトです。

BIGLOBEモバイル 格安SIM 楽天モバイル

BIGLOBEモバイル タイプAの通信速度を測定!タイプDより速いか楽天モバイルと比較した結果も公開

投稿日:2019-02-16 更新日:

BIGLOBEモバイルのタイプAをご存知ですか。

タイプDがドコモ回線を利用しており、タイプAはauの回線を利用しています。

私は、BIGLOBEモバイルのキャンペーンでタイプDからタイプAに無料で変更することができました。

プランを変更したので、通信速度がどれくらいになっているのか気になるところです。

今回は、BIGLOBEモバイルのタイプAと楽天モバイルの通信速度を計測した結果を紹介したいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

通信速度の実測環境

BIGLOBEモバイルと楽天モバイルの通信速度を計測したプラン、スマートフォン、アプリ、測定場所といった環境は次のようになっています。

 

通信プラン

通信会社とプランです。

通信会社 通信プラン
BIGLOBEモバイル データSIM 3ギガプラン タイプA
楽天モバイル スーパーホーダイ プランS

BIGLOBEモバイルのタイプAの仕様では、通信速度が受信時最大958Mbps、送信時最大112.5Mbpsとなっています。

タイプAのau回線は、4G LTEのエリアのみになっており3Gは使えません。

 

スマホとアプリ

通信速度の測定に使用したスマートフォンですが、BIGLOBEモバイルは「Zenfone5」楽天モバイルは「iPhoneXR」でした。

SppedTestアイコン

アプリについては、これまでRBB SPEED TESTを使っていたのですが、今回からOoklaの「Speedtest.net SpeedTest」に変更しています。

 

測定場所

通信速度は大阪市内のなんば駅と日本橋駅付近の5箇所を選んでいます。

測定場所一覧

戎橋グリコ看板前

なんばウォーク

なんばパークス

日本橋オタロード

近鉄日本橋駅

 

BIGLOBEモバイルと楽天モバイルの通信速度

BIGLOBEモバイルのタイプAをZenfone5で、楽天モバイルをiPhoneXRで使用したときの通信速度を計測した結果は次のようになりました。

 

戎橋グリコ看板前

戎橋グリコ看板前

午前11時24分に測定

通信キャリア 楽天モバイル BIGLOBEモバイル
ping 46ms 57ms
下り速度 4.76Mbps 24.4Mbps
上り速度 24.1Mbps 8.44Mbps

BIGLOBEモバイルが下りで24Mbps以上となる好調な出足でした。

楽天モバイルも4Mbps台とある程度の速度が出ています。

上りは逆に楽天モバイルが24Mbps以上出ています。

 

なんばウォーク

なんばWALK

午前11時33分に測定

通信キャリア 楽天モバイル BIGLOBEモバイル
ping 42ms 77ms
下り速度 2.54Mbps 24.9Mbps
上り速度 24.7Mbps 3.96Mbps

BIGLOBEモバイルが下りでまたも24Mbps以上の速度を出しました。

一方で楽天モバイルの下りは2Mbps台になりました。

上りは楽天モバイルの方が速度が出ているという傾向は同じです。

 

なんばパークス

なんばパークス

午前11時52分に測定

通信キャリア 楽天モバイル BIGLOBEモバイル
ping 40ms 65ms
下り速度 2.37Mbps 28.6Mbps
上り速度 9.88Mbps 7.83Mbps

BIGLOBEモバイルの下りは28Mbps以上になりました。

安定して下り20Mbps台が出ているのは良いですね。

 

日本橋オタロード

日本橋オタロード

午後0時1分に測定

通信キャリア 楽天モバイル BIGLOBEモバイル
ping 50ms 65ms
下り速度 15.0Mbps 27.3Mbps
上り速度 25.9Mbps 30.0Mbps

BIGLOBEモバイルが下り27Mbps以上、上り30Mbpsの速度を出しています。

MVNOでこれだけの速度が出れば十分ですね。

楽天モバイルもいきなり下り15Mbps、上り25Mbps以上の速度が出ました。

日本橋オタロードも人が多かったのですが、エリアで見ると利用者数が難波より少ないのかも知れません。

 

近鉄日本橋駅

近鉄日本橋駅

午後0時10分に測定

通信キャリア 楽天モバイル BIGLOBEモバイル
ping 44ms 58ms
下り速度 18.4Mbps 29.7Mbps
上り速度 34.2Mbps 26.6Mbps

BIGLOBEモバイルと楽天モバイルのどちらも良い速度が出ました。

難波より人口密度が低いおかげなのかどうかわかりませんが、これだけの速度が出ていれば十分実用的です。

 

タイプDとタイプAどちらがおすすめ

楽天モバイルのSIMをタイプDからタイプAに変更して、通信速度の調査をはじめて実施しました。

 

タイプDとタイプAの比較

タイプAの方が安定して、しかも速い速度を出しています。

下りは測定した5箇所すべてで、20Mbps以上という優秀な成績でした。

タイプDはドコモ回線なので、どちらかといえば楽天モバイルとよく似た傾向の速度でした。

BIGLOBEモバイルをタイプDとタイプAのどちらで使うのかといえば私はタイプAをおすすめします。

通信エリアが気になる方はタイプDでしょうが、山岳地帯等よっぽどの条件ない限り差は出にくいでしょうし、安定した速度を求めるのであれば現時点ではタイプAの方が良いのではないかと考えます。

 

新規申込キャンペーン紹介

今ならBIGLOBEモバイルの音声通話SIM3GB以上の新規契約でお得になるキャンペーンを実施中です。

特典

6ヶ月間プラン月額料金から毎月1,200円値引き

プラン申込手数料とSIMカード準備料が0円

他社からのMNPで5,000円相当のGポイントをプレゼント

エンタメフリーオプションが同時申込で最大3ヶ月無料

6ヶ月間音声通話とデータ容量3GBが、税別400円で使えます。

2019年3月31日までの期間限定キャンペーンになるのでお早めに次のリンクから申し込んでみてください。

BIGLOBEモバイルのキャンペーンを詳しく>>

 

まとめ

今回は、BIGLOBEモバイルのタイプAと楽天モバイルの通信速度を計測した結果を紹介しましたが、いかがでしたか。

BIGLOBEモバイルのタイプAでau回線のMVNOを初めて使いましたが、安定して速度が出ていたのが印象的です。

ドコモのMVNOほど利用者が多くないので回線に余裕があるのでしょうか、混雑知らずで快適に利用できそうです。

楽天モバイルは、人口密度が比較的低いような場所ではある程度の速度が出ていたので、どこで利用するかによって使用するか判断するのが良さそうです。

BIGLOBEモバイルのタイプDとタイプA、楽天モバイルの比較では、現在のところBIGLOBEモバイルのタイプAの利用を私はおすすめします。

あなたもBIGLOBEモバイルのタイプAでMVNOデビューをしてみませんか。

 

 

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!

ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

マイレージランキング

RSSリーダーのfeedlyに登録していただけるとうれしいです。
follow us in feedly

PICK UP記事と広告

PICK UP記事と広告

-BIGLOBEモバイル, 格安SIM, 楽天モバイル
-,

Copyright© ANAマイルとiPhoneポイントで , 2019 All Rights Reserved.