AppleのAirPods Proの購入を考えている方は必見!アップル最新イヤホンのノイズキャンセリングに驚き

Appleの完全ワイヤレスイヤホン「AirPods Pro」が2019年10月30日に発売になりました。

発売日当日は手に入れることができませんでしたが、Appleのオンラインショップで注文したところ、11月2日に心斎橋のアップルストアでピックアップすることができました。

私は、音楽の専門家でもイヤホンの専門家でもない、ごく普通のApple好きなユーザーの1人です。

今回は、1ユーザー目線でAirPods Proを実際に初めて使った感想とレビューをお届けしたいと思います。

AirPods Proの外観と大きさ

AppleStore心斎橋

ピックアップは10時の開店後すぐに対応してもらえて15分ほどで手続きはすべて終わって店から出ました。

AirPods Pro外箱

AirPods Proを外箱から取り出した感想は、「思っていたより小さい」ことでした。

AirPods Pro箱中身

AirPods Pro大きさ比較

Bluetoothの完全ワイヤレスイヤホンは、2機種持っていますが、ケースを比べると、かなり小さいです。

AirPods Pro本体

イヤホン本体もかなりコンパクトになっていて、アンテナ部分も明らかに短くなっているのがわかりました。

 

AirPods Proの設定

説明書も何も見ないで、いきなり耳に付けたので使い方がわかりませんでした。

AirPods Pro専用のアプリがあるのかと思い、AppStoreを見てもそれらしいアプリはありませんでした。

AirPods Proの設定は、接続したiPhone等の「設定」から「Bluetooth」「AirPods Pro」の順に選択すると、設定項目が用意されています。

  • ノイズコントロール
  • 押したままのコントロール
  • イヤーチップ装着状態テスト
  • 自動耳検出

以外とわかりにくい場所にあるので覚えておいてください。

 

AirPods Proと耳のフィット感

AirPods Proのイヤーピースは、S・M・Lの3種類が用意されていて、初期設定ではMが装着されています。

軽いので、装着時にそれほど重さは感じません。

耳にすっぽりとはまって密閉されている感じはするので、少しですけど圧迫感を感じます。

方耳だけイヤーチップをSに交換してみたところ、圧迫感はなくなったもののフィット感がなくなりました。

AirPods Proがフィットして密閉されているかどうかは、iPhoneの「設定」「Bluetooth」「AirPods Pro」「イヤーチップ装着状態テスト」で、イヤーチップの装着状態を確認することができます。

私に最適なサイズはMでした。

 

AirPods Proのノイズキャンセリング

難波にある喫茶店の店内で、初めてAirPods Proを耳に付けた時、ノイズキャンセリングの効果に驚きました。

店内では、「BGM」「お客さんや店員さんの話し声」「商店街の雑音」が聞こえており、静寂というよりは騒々しい状況でした。

そのような状態で、AirPods Proを付けると一瞬「シーン」とした静寂があってから、話し声とBGMが小さく聞こえてきました。

周囲の雑音がすべて消えていたのです。

集中力が高まり雑音が消えて必要な音しか聞こえてこないというような感覚になることができます。

ノイズキャンセリングのONとOFFを何度か繰り返してみると、ノイズキャンセリングをONにすることで騒々しさが半分以下になったように感じました。

スポーツ観戦で周囲の雑音をシャットアウトしたいときも効果があるかも知れません。

電車に乗っている時は、ノイズキャンセリングを使った場合、アナウンスと走行音の両方が聞こえなくなります。

目的の駅を乗り過ごす可能性があるので要注意だと感じました。

外部音取り込みにするとアナウンスはしっかり聞き取れるようになります。

iPhoneと接続してから「設定」「Bluetooth」「AirPods Pro」の順に選択すると、「ノイズコントロール」という項目があります。

「ノイズキャンセリング」「オフ」「外部音取り込み」の3種類から設定できます。

屋外では、オフと外部音取り込みの差はあまり感じられず、ノイズキャンセリングでも必要な音は拾えているような感じがします。

 

AirPods Proの音質

普段から聴いている音楽をAirPods Proで聴いてみました。

低音の響きは感じますが、密着感が強いからか、音の解像感や広がりといったものはあまり感じられませんでした。

直前まで使っていたAmazonで購入した完全ワイヤレスイヤホンを圧倒的に上回る音質とまではいかないというのが正直な感想です。

素人の私の耳では、そこまでの違いを聞き分けることができないというところです。

まだ使い始めたところなので、慣れてくるとまだ感想が変わってくるのかもしれません。

 

まとめ

今回は、AirPods Proのレビューをお届けしましたが、いかがでしたか。

約3万円という高額なイヤホンですが、おすすめするかどうかと言えば、私はおすすめしたいと思います。

やはりノイズキャンセリング機能が優秀で、いろいろなところに使えるのが良いと感じました。

フィット感も優れていて、長時間つけていても負担はあまり感じません。

耳から出ているアンテナ部分も以前のモデルより短くなったのでバランスも良くなりました。

あなたもAirPods Proを購入して、完全ワイヤレスイヤホンのノイズキャンセリングを試してみませんか。

 

 

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!

ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

マイレージランキング

RSSリーダーのfeedlyに登録していただけるとうれしいです。
follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください