ハピタス、モッピー、ポイントインカム等のポイントサイト活用方法とマイルの貯め方や知識を紹介するサイトです。

ANAマイルとiPhoneポイントで

EPARK 楽天

楽天のラクーポンは11月1日からEPARKのEクーポンへ!サイトURLやログインIDはどうなる?

投稿日:

楽天株式会社が運営していた「RaCoupon 買うクーポン」は、2017年11月1日付けで、株式会社EPARKが運営する「Eクーポン」にサービス名が変更となりました。

株式会社EPARKが、楽天のクーポン事業を展開していた楽天クーポンの全株式を買収したことによります。

楽天はFREETELを買収して楽天モバイルに吸収したのに、ラクーポンは売却したのですね。

親会社や商号の変更に伴い、サイトのアドレスが変更されるとともに、今までラクーポンを利用していた人はIDの変更手続きが必要となります。

ラクーポンからEクーポンへの変更点について解説しますので、早速見ていきましょう。



ラクーポンとは

ラクーポンは、お得なクーポンを購入できるクーポンサイトです。

人気レストラン、ホテル、美容サロンなどの利用や商品価格が大幅割引されるクーポンを販売していました。

また、WiMAXによる通信事業にも取り組んでいて「RaCouponWiMAX」を運営していました。

 

EPARKとは

EPARKは、人気施設の予約・順番受付サイトです。

スマホ等から混雑状況を確認したり、時間を指定して予約することで、全国の回転寿司、焼肉、ファミレス等の人気飲食店での順番待ちをしなくても入店できます。

飲食店に限らず、ヘアサロン、リラクゼーションサロン、薬局、歯医者なども予約できます。

 

ラクーポンとEクーポンの新旧対照表

新(2017年11月1日(水)以降) 旧(2017年10月31日(火)まで)
サービス名 Eクーポン Racoupon 買うクーポン
サイトURL https://coupon.epark.jp/ https://racoupon.rakuten.co.jp/
ログインID、パスワード EPARK会員ID 楽天会員ID
商号 株式会社EPARKマーケティング 楽天クーポン株式会社
親会社 株式会社EPARK 楽天株式会社

※Eクーポンのサイトは準備中なのでつながりにくい可能性があります。

 

ラクーポンからEクーポンの変更点

ログインIDが変更

ラクーポンは、楽天会員IDでログインできましたが、Eクーポンは、EPARK会員IDでログインする必要があります。

ですからラクーポンを利用していた人で、EPARK会員IDを持っていない人は、EPARK会員IDを新規登録する必要があります。

EPARK会員IDへの移行は11月1日からすることができます。

 

ラクーポンで購入済みのクーポン

ラクーポンで購入したクーポンは、有効期限まで利用することができます。

また、ラクーポンで10月31日までに獲得して有効期限が残っている割引チケットは、11月1日以降でも楽天会員IDからEPARK会員IDに移行して利用できます。

 

メールマガジンの配信

メールマガジンは、送信元が楽天クーポン株式会社から株式会社EPARKマーケティングに変更となります。

メールマガジンはラクーポンで登録していたメールアドレスに引き続き送信されます。

 

楽天スーパーポイントの利用

ラクーポンでは、楽天スーパーポイントを利用してクーポンを購入できたのですが、11月1日からEクーポンでは楽天スーパーポイントを利用できなくなりました。

楽天スーパーポイントが利用できなくなるのは痛いですね。

私は、楽天の期間限定ポイントで使い道がないときにクーポンを購入していたので、よく使う利用先がなくなってしまいました。

 

Eクーポンのウェルカムキャンペーン

2017年11月1日からEクーポンにサービス名が変更されるのを記念したキャンペーンが開催されます。

注目クーポン

11月1日のEクーポンサイトのメンテナンス終了後から応募できるクーポンがあります。

  • ハーゲンダッツギフト券が抽選で100名にプレゼント
  • ロッテオンラインショップで使える4,000円分クーポンが2,000円で販売

 

超目玉キャンペーン

キャンペーンに参加するには条件がありますので特設ページで確認してから参加してください。

  • 利用下限金額なし500円割引チケット
  • リラクゼーションに何回行っても半額キャッシュバック
  • 飲食店で何回食べても1,000円キャッシュバック

 

Eクーポンをお得に購入する方法

Eクーポンは、そのまま購入してもお得ですが、さらにお得になる方法をご存知ですか。

ポイントサイトの「ちょびリッチ」を経由して、Eクーポンを利用すると、クーポンを購入した金額の2.5%がポイントとして還元されます。

ちょびリッチのポイントは、2pt=1円換算で現金、電子マネー、ギフト券などに交換することができるので実質キャッシュバックがもらえるのと同じです。

ちょびリッチに登録をしていない方は次のボタンから登録ページに移動できるので良かったら登録してください。

ちょびリッチには、スマホ・パソコン・タブレットのどれからでも登録できて、登録料・年会費は無料なので安心して利用できますよ。

 

まとめ

今回は、ラクーポンからEクーポンへのサービス変更について解説しましたがいかがだったでしょうか。

忘年会シーズンでは、ラクーポンで購入したクーポンを使うと安く宴会ができるので重宝していました。

ラクーポンからEクーポンにサービス名は変わりますが、さらにパワーアップしたクーポンを提供してもらいたいですね。

Eクーポンのこれからに期待しましょう。
今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、
下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!

ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

RSSリーダーのfeedlyに登録していただけるとうれしいです。
follow us in feedly








-EPARK, 楽天
-, , ,

Copyright© ANAマイルとiPhoneポイントで , 2017 All Rights Reserved.