ANAマイルとiPhoneポイントで

ハピタス、モッピー、ポイントインカム等のポイントサイト活用方法とマイルの貯め方や知識を紹介するサイトです。

モッピー

JALカードよりマイルが貯まる人気ランキング1位のプラチナカード!カード発行で過去最高クラスのポイント還元実施中

投稿日:

プラチナカードは、ゴールドカードより上のグレードで、コンシェルジュサービスをはじめとして様々なサービスが付帯するカードです。

価格.comの人気ランキング1位のプラチナカードをご存知ですか。

セゾングループが発行する「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」がプラチナカードランキングの一番人気になっています。

2位に「JCBプラチナ」、3位に「三井住友VISAプラチナカード」が入っているので、JCBとVISAの定番カードを押しのけて1位になっていることがわかります。

ポイント制度をうまく利用すれば、JALカードより高い還元率でJALマイルを貯めることもできます。

魅力的なセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードですが、今ならポイントサイトの「モッピー」を経由してカードを発行すると、過去最高クラスのポイント還元をもらうことができます。

今回は、「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」の概要と、モッピーのカード発行キャンペーンについて調べてみました。

それでは早速見ていきましょう。



セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの概要

「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」は名前からもわかるとおり、セゾン系のクレジットカードで、株式会社クレディセゾンが発行しているプラチナカードです。

申込ができるのは、学生と未成年を除く連絡可能な方で、発行会社の提携金融機関に決済口座を持っている方となっており、申込受付後に所定の入会審査が実施されます。

登録料と年会費

カード発行時に手数料は必要ありませんが年会費が必要となります。

年会費は、基本的に税抜20,000円ですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでショッピングを年間200万円以上利用すると、次年度の年会費が税抜10,000円に優遇されます。

年間10,000円でプラチナカードが持てるのは、かなり安いのではないでしょうか。

 

国際ブランド

国際ブランドは、AMEX(アメックス)となります。

 

電子マネーとApplePay

iDとQUICPayが無料で利用できます。

iPhoneの対応機種で使えるApplePayに対応していて、登録するとQUICPayで利用できるようになります。

 

ポイント制度

セゾンのポイント制度である永久不滅ポイントが、毎月のカードショッピング利用合計1,000円ごとに1ポイント貯まります。

ポイント還元率は基本的に0.5%となります。

また、「SAISON MILE CLUB」に無料で登録してJALコースを選んだ場合、永久不滅ポイントの還元率が下がる代わりにJALマイルを貯めることができます。

 

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのメリットとデメリット

メリット

  • 世界の空港ラウンジで利用できるプライオリティパスが無料
  • 永久不滅ポイントが貯まる
  • 24時間365日のコンシェルジュサービスが受けられる
  • 旅行保険が充実
  • 西友での買物が5%オフ
  • 優待特典が多数

プライオリティパスが無料でもらえたり、コンシェルジュサービスが受けられるのはプラチナカードならではです。

年会費税抜20,000円と言うのは、かなりお得ではないでしょうか。

 

JALカードよりマイルが貯まる

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードのメリットとして、わざわざ別に項目を作ったのは、ポイント制度を利用するとJALカードよりもJALマイルが貯まることをお知らせしたかったからです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードはのショッピング利用でマイルが貯まるSAISON MILE CLUBのJALコースに無料で登録できて、毎月のショッピング利用総額1,000円ごとに10マイルが自動的に貯まります。

さらにSAISON MILE CLUBの優遇サービスで、1,000円の利用で10マイルと、優遇ポイントとして永久不滅ポイントが2,000円の利用ごとに1ポイント貯まります。

永久不滅ポイントはJALマイルに交換できるので、カード利用1,000円ごとに11.25マイルを貯めることができる計算になります。

JALマイルの還元率で言うと、1.125%となり、本家JALカードより高いマイル還元率となります。

 

デメリット

  • 年会費が20,000円と高い
  • プラチナステータスが必要としない人にとってメリットが少ない

デメリットと言うほどのものは、ほとんどありません。

年会費の税抜20,000円が、利用する内容と比べて高いと感じる方にとっては発行するメリットはないように感じます。

 

モッピーで12,000円分のポイント還元

モッピーのサイトを経由してセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを発行して申込翌月末までに4万円以上のショッピング利用をすると、今なら12,000円分のポイントがもらえます。

モッピーでは1ポイント=1円換算で、現金はもちろん、nanacoポイント・WAONポイント・Tポイント・LINEポイント等の電子マネー、Amazonギフト券・iTunesギフトコード・GooglePlayギフトコード等のギフト券、JALマイル等に交換できます。

つまり、モッピーで12,000ポイントを獲得することは、12,000円をもらうのと同じということになるのです。

モッピーに登録さえしていれば、お得にセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを発行することができるのです。

まだ発行していない方にとって、今回のようにモッピーで大量ポイントを獲得できるのはかなりお得です。

しかも、今なら当ブログからモッピーに入会後、条件をクリアすると最大1,300ポイントがプレゼントされるキヤンペーンもやっていますので、まだモッピーに登録されていない方は、ぜひモッピーに新規登録してからセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを発行してみてください。

モッピー経由のセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード発行について詳しくはこちら>>

モッピーは、スマホ・タブレット・パソコンのどちらからでも登録できますよ。

 

まとめ

今回は、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの概要とモッピー経由の発行でポイント還元がもらえるキャンペーンを紹介しましたが、いかがでしたか。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、プラチナカードの特典が与えられるにもかかわらず、前年のショッピング利用額次第では10,000円で持てるプラチナカードとなります。

JALカードよりJALマイルを貯めることもできるので、メインカードとして利用するのもおすすめできます。

今ならモッピー経由の発行とショッピング利用で12,000円分という過去最高クラスのポイントがもらえます。

これだけの大量ポイントがもらえるキャンペーンがいつまで継続されるかわからないので、この機会にぜひ発行してみてください。

 

 

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、
下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!

ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

RSSリーダーのfeedlyに登録していただけるとうれしいです。
follow us in feedly

スポンサードリンク







PICK UP記事と広告

PICK UP記事と広告

-モッピー
-, , , ,

Copyright© ANAマイルとiPhoneポイントで , 2018 All Rights Reserved.