ANAマイルとiPhoneポイントで

ハピタス、モッピー、ポイントインカム等のポイントサイト活用方法とマイルの貯め方や知識を紹介するサイトです。

モッピー

楽天カード発行は楽天スーパーセール開催時期がおすすめ!15,500円相当のポイントがもらえるキャンペーン実施中

投稿日:

楽天市場を利用していますか。

2018年9月4日(火)午後8時から「楽天スーパーセール」が開催されます。

今回のスーパーセールではポイントが最大43倍になるほか、半額以下アイテムが約100万点も用意されるなどお得なセールになっているようです。

楽天市場の利用で欠かせないのが、「楽天カード」です。

楽天市場の支払いで楽天カードを選ぶだけで、通常獲得できるポイントにプラスしてプラス2倍のポイントがもらえます。

楽天カードは、入会キャンペーンで必ずと言っていいほど大量ポイントがプレゼントされ、さらにポイントサイトのキャンペーンを合わせると10,000円相当以上のポイント獲得も狙えます。

今ならポイントサイトの「モッピー」を経由しての発行で10,000円分のポイントがもらえるキャンペーンを実施中です。

今回は、楽天カードの概要、メリットとデメリットやモッピー経由の発行でのポイント還元について調べてみたいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

楽天カードのまとめ

楽天カードは、楽天カード株式会社が発行するクレジットカードです。

「楽天カードマン」のコマーシャルで知っている方も多いのではないでしょうか。

楽天カードの概要についてまとめてみました。

会員数

楽天カードは、2018年1月に発表されたショッピング売上高で、大手メガバンクのクレジットカードを抜いてトップに立つほど利用されています。

2018年1月当時の取りまとめでは、会員数が約1,500万人と発表されています。

 

登録料と年会費

楽天市場の利用でポイントがもらえたりするので、入会や毎月の利用料でもかかるのかと思われがちですが、楽天カードは登録料、年会費とも永年無料で持てるクレジットカードです。

 

国際ブランド

楽天カードの国際ブランドは、JCB、Visa、MasterCardから選ぶことができます。

通常デザインは3つの国際ブランドから好きなものが選べますが、カードのデザインによって選べる国際ブランドが決まっているものもあります。

 

電子マネー

同じ楽天グループの電子マネーである「楽天Edy」を利用することができて、楽天カードからチャージすることもできます。

また、楽天カードはApplePayに対応しているので、登録するとQuicPayを利用して支払いができるようになります。

 

楽天ペイ

楽天カードは、楽天株式会社が運営する楽天ペイアプリに対応しています。

楽天ペイアプリは支払いアプリで、使うと200円ごとに楽天スーパーポイント1ポイントが付与され、支払いに楽天カードを選ぶとさらに100円ごとに楽天スーパーポイント1ポイントが付与されます。

 

ポイント制度

楽天カードのポイント制度は、楽天市場を利用されている方にはおなじみの「楽天スーパーポイント」です。

楽天カードを支払いに利用すると、100円につき1ポイントが貯まり、楽天市場で使用すると100円につき2ポイントが貯まり、イベントやキャンペーンでさらにポイントが貯まることもあります。

楽天カードは、楽天スーパーポイントを利用するためのカードである「楽天ポイントカード」の機能も付けられているので、貯めた楽天スーパーポイントを使うこともできます。

 

入会キャンペーン

楽天カード自体の入会キャンペーンも積極的に実施されています。

今なら楽天カードの新規入会で2,000ポイント、申込日の翌月末までにカードショッピングを1回以上利用で3,000ポイントがもらえます。

さらにスマートフォンの楽天カードアプリをインストールしてログインすると楽天スーパーポイント500ポイントがもらえるので、合計5,500円相当のポイントがもらえます。

 

楽天カードのメリットとデメリット

楽天カードのメリットとデメリットについて調べてみました。

 

メリット

  • 年会費無料のクレジットカードであるにもかかわらずポイント還元率が1%と高い
  • 楽天市場で利用すると還元率がさらにアップする
  • 楽天ポイント加盟店であれば、期間限定ポイントでも支払いができる
  • 楽天証券でポイントを投資することができる
  • 新規入会で大量ポイントがもらえる
  • 楽天証券での投資信託積立に使えてポイントが貯まる

楽天市場や楽天ペイを利用すると、ポイントが多く貯まるという点が他のクレジットカードより優れており、しかも年会費無料なので、作っておいて損はないおすすめのカードと言えます。

さらに楽天証券において投資信託の積立に楽天カードが使えるようになったうえにポイントも貯まるようになり、実質的な利息が1%増えるのと同じことになります。

 

デメリット

  • 楽天市場を利用していないとあまり使えない
  • 楽天カードに関する案内のメールが毎日大量に届く

楽天市場を利用するには便利ですが、楽天以外の部分で目立つ特徴がありません。

また、毎日大量に届くメールも人によっては不愉快になるかも知れません。

 

モッピーでポイント還元

ポイントサイトのモッピー経由で楽天カードを発行すると、先ほど紹介した楽天の入会キャンペーンにプラスして10,000円分のポイントがもらえます。

モッピーでは1ポイント=1円換算で現金、電子マネー、ギフト券等に交換できることから、楽天カードを発行するだけで10,000円がもらえるのと同じことになります。

楽天カードの入会キャンペーンと合わせると、15,500円相当のポイントがもらえることになります。

モッピーに登録していれば、こんなにお得なキャンペーンに参加することができますよ。

まだ楽天カードを発行していない方にとっては、今回のようなポイント還元の条件で発行できるのはラッキーだと思います。

今なら当ブログからモッピーに入会後、条件をクリアすると最大1,300ポイントがプレゼントされるキャンペーンもやっていますので、まだモッピーに登録されていない方はぜひ新規登録してから楽天カードを発行してみてください。

モッピー経由の楽天カード発行について詳しくはこちら>>

スマホ・タブレット・パソコンのどちらからでも登録できますよ。

 

まとめ

今回は、モッピー経由の楽天カード発行で合計15,500円分のポイントをもらえるキャンペーンを紹介しましたが、いかがでしたか。

楽天市場を利用するのであれば、楽天カードは必須のクレジットカードになります。

また楽天カードは、電子マネーのEdyが使えて、ApplePayや楽天ペイを利用すれば、財布を持たずに外出できるようになります。

モッピーでは、クレジットカード発行だけでなく、楽天市場やYahooショッピングのようなネットショッピングの利用、ポケモンGo・パズドラのようなアプリ課金、さらにはアンケート回答、スマートフォンの月額サービス利用等でもポイントが貯まります。

モッピーの新規登録と楽天カード発行を同時にして、ぜひお得なポイントライフをはじめてみてください。

 

 

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、
下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!

ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

RSSリーダーのfeedlyに登録していただけるとうれしいです。
follow us in feedly

スポンサードリンク







 

PICK UP記事と広告

PICK UP記事と広告

-モッピー
-, , , ,

Copyright© ANAマイルとiPhoneポイントで , 2018 All Rights Reserved.