ANAマイルとiPhoneポイントで

ハピタス、モッピー、ポイントインカム等のポイントサイト活用方法とマイルの貯め方や知識を紹介するサイトです。

モッピー 楽天

年会費無料のクレジットカード発行だけで2018年最大の13,000ポイント還元!今年最後の期間限定キャンペーン実施中

投稿日:2018-11-23 更新日:

2018年最後になるかも知れない楽天カード発行で最大のチャンスがきました。

2018年11月23日(金)から2018年11月25日(日)までの期間限定で、ポイントサイトのモッピーを経由して楽天カードを発行すると、13,000ポイントがプレゼントされるキャンペーン実施中です。

年会費無料のクレジットカードを発行するだけで13,000円分のポイントが還元されるのは、2018年最大のものとなります。

楽天カードは、年会費無料であるにもかかわらず、ショッピング利用で1%のポイント還元があり、楽天市場で利用すると還元率がアップして、最近では楽天証券の投資信託購入でもポイントが付与されるようになりました。

私も最近は楽天カードを中心に、「楽天市場」「楽天銀行」「楽天証券」「楽天Pay」などを利用しており、楽天経済圏に完全包囲されている状態になりつつあります。

楽天経済圏に包囲されるがままになるだけの利用価値が楽天カードにはあります。

今回は、2018年最後になると思われる楽天カードの入会キャンペーンについて解説してみたいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

今日のPoint!

楽天カードは年会費永年無料

ポイントサイト「モッピー」経由の発行で13,000円分のポイント獲得

2018年最後で最大の発行チャンスとなる可能性大

楽天カードの概要

楽天カードのキャンペーンを紹介する前に楽天カードの概要を解説します。

項目 内容
年会費 無料
家族カード 無料
ETCカード 税込540円
会員数 1,500万人(2018年1月末)
国際ブランド VISA、JCB、MasterCard

アメリカン・エキスプレス®︎・カード

ポイント制度 楽天スーパーポイント
ポイント還元率 1〜3%
申込資格 高校生を除く18歳以上の方

楽天カードは年会費が永年無料です。

上位の「楽天ゴールドカード」や「楽天プレミアムカード」は、年会費は必要になりますが、付帯するサービスが手厚くなっています。

楽天カードのポイント還元率は基本的に1%ですが、楽天市場で利用するとポイントが+2倍になり、実質3%のポイント還元になります。

楽天カードのショッピング利用額は、銀行系のクレジットカードを抜いて国内トップになっています。

 

楽天スーパーポイント

楽天カードのポイント制度は「楽天スーパーポイント」です。

楽天スーパーポイントは、楽天カードのショッピング利用100円につき1ポイント貯まります。

楽天スーパーポイントの使い勝手はかなり良くなっていて、楽天の各サービスで使えるのはもちろんですが、マクドナルドやミスタードーナツなど、実際の店舗で支払いに利用できるようになったり、楽天モバイルの料金を支払うこともできます。

私は、最近マクドナルドやミスタードーナツに行くことが増えたのですが、理由は楽天スーパーポイント払いができるようになったからです。

期間限定ポイントでも支払うことができるので、ポイントを使い切るのに役立っています。

 

楽天カードのメリットとデメリット

楽天カードを発行するときの検討材料として、楽天カードにはどのようなメリットがあって、どのようなデメリットがあるのかを解説したいと思います。

 

楽天カードのメリット

楽天市場で利用するとポイント3倍になる

ポイント還元率が1%と年会費無料カードの中でも最強レベル

ショッピング利用で還元されたポイントで投資信託が買える

楽天証券で投資信託を買うと1%のポイントが付与される

新規入会キャンペーンで5,000ポイント以上もらえる

楽天ペイで支払うとポイントの二重取りができる

楽天カード最大のメリットは、やはり楽天スーパーポイントの還元となります。

また、クレジットカードの新規入会キャンペーンはポイントをもらうハードルが高いことが多いのですが、楽天カードの達成条件はショッピング利用となっているだけで、コンビニでカードを利用して缶コーヒーを買うだけで達成になるので、かなり緩く設定されていると思います。

 

楽天カードのデメリット

楽天カードに関するメールが毎日たくさん届く

楽天グループを利用しない場合はメリットが少ない

利用者が多いので店舗で出しにくい

楽天グループでの利用が手厚くサポートされているだけに、その他の利用については他のカードと比べてもあまりメリットを感じられないかも知れません。

また、利用者があまりにも多過ぎるので、店舗で楽天カードを出すのが少し恥ずかしいという話も聞きます。

ただ、年会費無料でポイントが貯まりやすいので、発行して損はしない有益なカードであると言えます。

私は、楽天カードを発行してから楽天市場で買物をして、楽天スーパーポイントを貯めるのを楽しむことをおすすめします。

 

楽天カードの入会キャンペーン

楽天カードの入会キャンペーンについて解説します。

楽天カードを申し込んでカードが発行されてから利用すると5,000円相当の楽天スーパーポイントがもらえます。

具体的には、楽天カードの新規入会とカード発行で新規入会特典として2,000ポイントがもらえて、申込月の翌月末までにカードショッピングを1回以上利用するとカード利用特典として3,000ポイントがもらえます。

さらに楽天カードアプリをダウンロードして楽天IDでログインすると、500ポイントがもらえます。

カードショッピング利用というと、特別なことのように感じますが、楽天カードのショッピング利用はコンビニで缶コーヒーを買うだけでも条件達成となるので条件がとてもやさしくなっています。

 

モッピーで2018年最大のポイント還元

2018年11月23日(金)から2018年11月25日(日)までの間にモッピーのサイト内にある楽天カードの広告を経由してからカードを発行すると、モッピーポイントで13,000ポイントがもらえます。

モッピーは1ポイント=1円換算で現金や電子マネーに交換できることから、楽天カードを発行するだけで13,000円相当がもらえて、楽天カードの入会キャンペーンと合わせると18,000円相当がもらえます。

年会費無料のクレジットカードを発行するだけで13,000円分もポイントがもらえる案件はめったにありません。

モッピーとは、成功報酬型広告を中心に広告代理業を行っている、ポイントサイトやお小遣いサイトと呼ばれるサイトの一つです。

モッピーの運営会社は、企業からの依頼を受けてサイトに広告を掲載したり、サイトの広告が利用されることによって企業から報酬を受け取り、ポイントサイトの会員は掲載された広告を利用することで、企業から運営会社に支払われる報酬の一部をポイントとしてもらえるというシステムになっています。

楽天市場でもモッピーのサイトに掲載されている広告を経由してネットショッピングをすると、購入金額の1%がモッピーのポイントで還元されます。

ほかに報酬がもらえる例として、無料または有料の会員登録、商品の購入、モニター参加、資料請求、アンケート回答、クレジットカードの発行、新規口座の開設などがあります。

会員はモッピーからモッピーポイントで報酬を受け取り、受け取った報酬は、銀行振込で現金に交換できるほか、WAONや楽天Edyなどの電子マネー、Amazonギフト券、iTunesギフトコードなどのギフト券等に交換できます。

今なら当ブログからのモッピーへの新規登録と利用で最大1,300円分のポイントがプレゼントされるお得な入会キャンペーンも実施していますので、この機会に新規登録をしてみてください。

モッピーについてさらに詳しく>>

モッピーを初めて利用される方向けの記事を作成していますので、お時間があれば読んでいただけるとありがたいです。

関連記事陸マイラーをはじめたい人は必見!モッピーの新規登録で最大1,300円分のプレゼントキャンペーン開催中

 

まとめ

今回は、2018年最後になると思われる楽天カードの入会キャンペーンについて解説してみましたが、いかがでしたか。

楽天カードは発行しても、入会金、月額料金が不要なため金銭的な負担が発生しません。

無料のカードを発行するだけで18,000円分のポイントが獲得できるなんて、とてもお得ですし、発行しない理由がありません。

2018年最後のチャンスになるかも知れないので、逃すとともったいないですよ。

あなたもモッピーに新規登録してから楽天カードを発行して大量ポイントを獲得してみませんか。

 

 

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、
下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!

ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング

RSSリーダーのfeedlyに登録していただけるとうれしいです。
follow us in feedly

PICK UP記事と広告

PICK UP記事と広告

-モッピー, 楽天
-, , ,

Copyright© ANAマイルとiPhoneポイントで , 2018 All Rights Reserved.