ANAマイルとiPhoneポイントで

ハピタス、モッピー、ポイントインカム等のポイントサイト活用方法とマイルの貯め方や知識を紹介するサイトです。

マクドナルド

マックシェイクももは本当に3種の桃が入っている?チキン南蛮バーガーのタルタルソースはやっぱり少ない

投稿日:

2018年に入ってからマクドナルドの期間限定メニューはレベルが高くてお気に入りでした。

2018年8月の期間限定メニューはハンバーガーが「チキン南蛮バーガー」、「黒カレーカツバーガー」、「みそカツバーガー」で、シェイクが「マックシェイクもも3種いれちゃいました」となっています。

2018年8月22日(水)から販売になったマックシェイクもも注文するとともに、チキン南蛮バーガーでタルタルソースがあまり入っていなくて不満だったのでリベンジをしてみました。

今回は、マックシェイクもも3種いれちゃいましたとチキン南蛮バーガーの2度目の食レポをお届けしたいと思います。

それでは早速見ていきましょう。



今回はチキン南蛮バーガーLセットを注文

2018年8月のご当地グルメバーガー祭は、3種類のハンバーガーのうち2種類を食べると特別なクーポンがもらえます。

ご当地グルメバーガーのLセットが、通常790円のところ710円になるクーポンを前回ゲットしたので今回利用することにしました。

チキン南蛮バーガーLセットです。

セットの内容は、ハンバーガーがチキン南蛮バーガー、サイドメニューがマックフライポテトLサイズ、ドリンクがマックシェイクももMサイズとなっています。

 

マックシェイクもも3種いれちゃいましたの食レポ

マックシェイクもも3種いれちゃいましたの食レポをお届けします。

メニュー名が長いので「マックシェイクもも」で解説します。

マックシェイクももMサイズのパッケージです。

ももをイメージさせる白地にピンクの文字が入った容器になっています。

ふたを取って中身を撮影してみました。

ベースのバニラ味と思われる白いシェイクの周りにピンクというよりオレンジに近いソースがあります。

ベースのシェイクでもピンクが混ざったような部分があります。

 

マックシェイクももを飲んだ感想です。

マクドナルドのホームページによると、マックシェイクももには、「白桃」「黄桃」「ネクタリン」の3種類のもも果汁が組み合わされているそうですが、飲み始めはももの味があまり感じられませんでした。

バニラ味より甘さも感じないので、本当にももの果汁が3%も入っているのかと疑いました。

少し飲みだすとシェイクが溶けてもものソースと混じるようになったのか、ももの味が少し濃くなりました。

ただ、今年のマックシェイクももは、すっきりとした味にするために酸っぱさを優先させたのかももの濃厚な甘さは感じられませんでした。

私としてはシェイクのどろっとした食感に合う、ももの濃厚な甘さを期待していのたで期待外れに感じました。

もっと桃を前面に押し出した味の方が良かったです。

さっぱりとした味を好む方には、さわやかな飲み口で合うかも知れません。

 

チキン南蛮バーガーのタルタルソースは絶対少ない

以前にチキン南蛮バーガーを食べたのですが、タルタルソースがあまりにも少なくて、味が何もしなかったので今回はソース増量で食べてみようと考えていました。

黒カレーカツバーガーを食べたときにソース増量にしたのですが、黒カレーソースの濃厚なおいしさをたっぷり味わえてとても満足感がありました。

チキン南蛮バーガーもタルタルソースを増量すれば、さらにおいしく食べられるだろうと思い、「タルタルソース多めで」と注文しました。

ところが店員は「ソース増量はできない」と言ってきたのです。

私が「黒カレーカツバーガーはソース増量できたけど」と言うと、別の店員が対応して「ソース増量します」と言ったので、チキン南蛮バーガーはソース増量で注文しました。

しかし、レシートを見てもソース増量になっていません。

ソース増量になっていないことを尋ねると「バーガーがぎとぎとになるのでソースは少ししか増やしていません。」と言ってきたのです。

私は、いい加減な対応にあきれましたが、余計なことを言ってもしょうがないので、そのまま持っていきました。

 

今回注文をしたチキン南蛮バーガーの上と横から撮ったところです。

タルタルソースが増えている気配はまったくありません。

周りの包装紙にソースが着くこともなく、きれいです。

にぎとぎとになるまでソースを増やしてもらいたいものです。

 

今回注文したチキン南蛮バーガーのバンズをめくったところです。

バンズの上にタルタルソースが少しついている程度です。

やはりタルタルソースは少なく、前回食べたものと変わりがありません。

チキン南蛮バーガーなのに今回もタルタルソースが少なく非常に不満でした。

限定バーガーなのでもうすぐ販売期間は終了するでしょうが二度と注文することはないでしょう。

 

まとめ

今回は、マクドナルドの2018年8月の限定メニューである「マックシェイクもも3種いれちゃいました」の食レポと「チキン南蛮バーガー」の2回目となる食レポをお届けしましたが、いかがでしたか。

マックシェイクももは、すっきりして酸味があるのはいいのですが、ネクターのようにもっと桃の甘さを強調した味にしてもらいたかったです。

カルピス味の時にも感じましたが、マックシェイクにさっぱり感を与えるのは間違いだと私は思っていて、ドロッとした食感に合う甘さを提供してもらいたいです。

前回のリベンジで注文したチキン南蛮バーガーは、店員のいい加減な対応とタルタルソースが少ないことに不満を感じたまま食べたので、前回よりさらにおいしくありませんでした。

今までの限定メニューは、味やボリュームなどで満足感が得られる商品が提供されていたので、今回はとても残念です。

今回の限定メニューでは、「黒カレーカツバーガー」が当たりだと感じたので、販売が終了するまでにもう一度食べに行こうと考えています。

 

 

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、
下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!

ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

節約・貯蓄ランキング

RSSリーダーのfeedlyに登録していただけるとうれしいです。
follow us in feedly

スポンサードリンク







PICK UP記事と広告

PICK UP記事と広告

-マクドナルド
-, , , ,

Copyright© ANAマイルとiPhoneポイントで , 2018 All Rights Reserved.