ANAマイルとiPhoneポイントで

ハピタス、モッピー、ポイントインカム等のポイントサイト活用方法とマイルの貯め方や知識を紹介するサイトです。

マクドナルド

鳥貴族ではなくマクドナルドで鳥づくし!チキンタツタとマックチキンナゲット15ピースの食レポ公開

投稿日:

2019年2月のマクドナルド限定メニュー、「チキンタツタ」は食べましたか。

チキンタツタとチキンタレタのチキンパティを使った限定バーガーが販売されているにもかかわらず、チキンマックナゲット15ピースが30%OFFになっています。

鳥料理と言えば「鳥貴族」が有名ですが、マクドナルドでチキンタツタとチキンマックナゲット15ピースの鳥づくしを食べてきました。

今回は、1年ぶりに登場したチキンタツタと、期間限定価格のチキンマックナゲット15ピースの食レポをお届けしたいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

チキンタツタの概要

マクドナルド公式サイト チキンタツタ

チキンタツタは、同時発売になったチキンタレタと一緒に2019年2月13日から販売になりました。

昨年は、「凄チキンタツタ」として販売されたので、「チキンタツタ」が販売されるのは久しぶりです。

 

マクドナルド公式サイトでの紹介

マクドナルド公式サイトに掲載されているチキンタツタの紹介です。

1991年より多くのファンに愛され続け、昨年、チキンタツタ史上初のリニューアルを遂げた「チキンタツタ」が、今年も期間限定で登場します。
「チキンタツタ」は、ほのかな甘みのあるふんわりとした食感のオリジナルバンズに、生姜醤油の風味香るやわらかなチキンパティを、シャキシャキの千切りキャベツ、クリーミーでちょっぴり辛味のあるソースとともにサンドした日本ならではの人気商品です。今しか食べられない「チキンタツタ」の特長である、さっぱり生姜醤油の定番の味は、今年新登場の「チキンタレタ」と、どちらから食べるか、思わず迷わせてしまいます。

 

価格とカロリー

チキンタツタの単品価格はチキンタレタと同じ390円で、バリューセットが690円となっています。

気になるカロリーですが、チキンタツタ1個の標準製品重量は165グラムで、379キロカロリーになります。

チキンタレタでは468キロカロリーもあったので、とても低いように感じます。

 

チキンタツタとチキンマックナゲットのセット

チキンタツタとチキンマックナゲット15ピース

今回は、鳥づくしにするため、あえてチキンタツタとチキンマックナゲット15ピースを注文しました。

15ピースを注文した場合、ソースを3個選べるので期間限定ソースの「しょうが醤油ソース」「うま辛チーズソース」と、レギュラーメニューの「マスタード」を選びました。

今回の価格はクーポンを利用して、次のようになりました。

今回の価格

チキンタツタ:340円

チキンマックナゲット15ピース:390円

プレミアムローストコーヒーMサイズ:120円

合計:850円

全部で850円になりました。

最近はマクドナルドで食べると、必ずと言っていいほど700円以上払っているような気がします。

マクドナルドの戦略に見事にはまって、売上向上に貢献しています。

 

チキンタツタの食レポ

チキンタツタの食レポをお届けします。

 

チキンタツタのパッケージ

チキンタツタパッケージ

チキンタツタのパッケージは、チキンタレタと同じボックス型になっています。

チキンタレタには「炎」の文字が入っていましたが、チキンタツタのパッケージには「真」の文字が入っています。

定番だから真という文字を使っているのか真意はわかりません。

 

チキンタツタの外観

チキンタツタ上から撮影

チキンタツタを上から撮りました。

チキンタツタのバンズは、私が一番好きなバンズです。

見るからにやわらかそうで、おいしそうな感じがしますし、ほのかにバターの風味も感じます。

キャベツが少しだけ出ています。

 

チキンタツタ横から撮影

横から撮りました。

バンズ、チキンパティ、千切りキャベツで厚みが結構あります。

チキンタツタはソース類が外に出ないバーガーです。

 

チキンタツタバンズの中身を撮影

バンズをめくって撮りました。

バンズの下にチキンパティがあって、千切りキャベツがあります。

あまり意識していなかったですが、チキンタツタのパティにはソースも何も塗られていなかったのですね。

 

チキンタツタの実食レビュー

チキンタツタを久しぶりに食べた感想です。

チキンタレタを食べて、今回はチキンマックナゲットにソースをたっぷりつけて食べたからか、あっさりし過ぎていて味をあまり感じませんでした。

本当にチキンパティにソースを塗り忘れているのではないかと思ったほどです。

チキンタツタを食べても、バンズはおいしいのですが、パティやソースの味で盛り上がる部分がなく、小さくまとまっていました。

チキンタレタの方がおいしいと感じましたが、実際にチキンタツタを食べてみて、私が感じたことは間違いではないことを確認できました。

今回の限定メニュー対決は、私の判定ではチキンタレタの圧勝です。

 

チキンマックナゲット15ピース

チキンマックナゲット15ピースとソース

チキンマックナゲット15ピースが、2019年2月22日(金)から通常価格570円のところ、2019年3月3日(日)までの期間限定で30%OFFの390円になっていたので注文しました。

 

ソースは、3個選べることから、限定ソース2個とレギュラーソース1個にしました。

しょうが醤油ソース

うま辛チーズソース

マスタードソース

チキンマックナゲットソース3種類

チキンマックナゲット15ピースを食べるのに、一番使ったソースは、「うま辛チーズソース」でした。

うま辛チーズソース

チキンタレタの味をイメージしたソースということで、濃厚なチーズの風味と酸味を感じるソースのバランスが良くて、チキンマックナゲットにとても合っていました。

しょうが醤油ソース

しょうが醤油ソースは、和風を意識したのかチキンマックナゲットの味と噛み合わないように感じました。

和風にするのであれば、しょうが醤油にしないで、うま辛チーズソースの対極になる、甘さのあるソースでも良かったのではないかと思いました。

マスタードソースですが普段チキンマックナゲットを食べるときに使っているソースなので、今回は3個ほどしか使いませんでした。

うま辛チーズソースがレギュラーソースに格上げされると良いなと考えています。

 

まとめ

今回は、1年ぶりに登場したチキンタツタとチキンマックナゲット3人前の食レポをお届けしましたが、いかがでしたか。

久しぶりのチキンタツタでしたが、味が思ったより薄かったのでチキンタレタをもう一度食べたくなりました。

チキンマックナゲット15ピースは、ソースを変えながら食べられるので飽きることなく食べることができて良かったです。

いつものマスタードとバーベキューだけでは、1人で15ピースを食べるのはきついと思います。

チキンタツタとチキンマックナゲット15ピースを一度に食べると、さすがにお腹一杯になりました。

次は2019年3月の限定メニューがどうなるのかが楽しみです。

あなたもマクドナルドで期間限定の鳥づくしを食べてみませんか。

 

 

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!

ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

マイレージランキング

RSSリーダーのfeedlyに登録していただけるとうれしいです。
follow us in feedly

PICK UP記事と広告

PICK UP記事と広告

-マクドナルド
-, ,

Copyright© ANAマイルとiPhoneポイントで , 2019 All Rights Reserved.