ANAマイルとiPhoneポイントで

ハピタス、モッピー、ポイントインカム等のポイントサイト活用方法とマイルの貯め方や知識を紹介するサイトです。

iPhone ポイントサイト マイル

平成最後となる【ANAマイルとiPhoneポイントで】の記事!令和を迎えるポイントサイト、マイル、iPhoneの展望

投稿日:

2019年4月30日、和暦でいうと平成31年4月30日は平成最後の日になります。

明日2019年5月1日は、和暦で令和元年5月1日となり、新しい元号「令和」の時代がはじまります。

平成最後の日にアップするブログ記事は、当ブログで取り上げている「ポイントサイト」「マイル」「iPhone」が、令和の時代にはどのようになっていくのかを考えてみました。

記事の内容はまったくの私見で、見当違いのことを書いているかも知れませんので、その点はご容赦ください。

それでは早速見ていきましょう。

令和のポイントサイト

ポイントサイト

当ブログで記事数が最も多いポイントサイトは、令和の時代を迎え、どのようになっていくのでしょうか。

 

新興サイトに厳しい情勢

私がポイントサイトの利用をはじめたのは平成28年9月のことだったので、まだ3年目です。

3年の間に新しいポイントサイトが登場したのは、私の知っている限りでは「ラッキーポイント」ぐらいです。

ポイントサイトでは、新しいサイトを立ち上げても既存の大手サイトと勝負するのは難しいのかも知れません。

 

成熟期を迎える大手サイト

私は陸マイラーのブログからポイントサイトを知りました。

陸マイラーブログで見かけるポイントサイトは、次のようなものがあります。

colleee

ECナビ

i2iポイント

げん玉

すぐたま

ちょびリッチ

ハピタス

ポイントタウン

ポイントインカム

モッピー

中堅から大手のポイントサイトで共通していると私が感じるのは、ポイント還元率が高くて大量ポイントが獲得できること、友達紹介が充実していることです。

携帯乞食が終わって陸マイラーが流行りだすと同時にポイントサイトが注目されはじめました。

私がポイントサイトをはじめたころより、新規入会キャンペーンは充実していますし、さまざまなキャンペーンが開催されています。

それだけポイントサイトの需要が高まって、ユーザーに還元できる余裕があるのではないかと考えます。

令和の時代も、大手ポイントサイトは多くの広告やサービスをそろえ、安定した運営をするのではないでしょうか。

 

令和のマイル

航空会社マイル

一部のマニアが取り組むだけであったSFC修行やJGC修行は、ポイントサイトでマイルを貯める方法が広まったおかげで、かなり広まったのではないでしょうか。

ANAでは、マイルで発行できる特典航空券が国際線、国内線でも以前より取りにくくなったと言われていますし、ANAラウンジは上級会員かファーストクラスやビジネスクラスの利用者しか使えないはずなのに多くの人で混雑しています。

JALはANAほどの話は聞きませんが、ANAからJALへシフトしている方もおられるようです。

マイルが獲得しやすくなった分、航空会社でもマイルで利用できるサービスのコストを下げるために改悪してくることが予想されます。

ANAやJALではないですが、SPGアメックスは発行するだけでマリオットホテルのラウンジが利用できたのが、改悪で利用できなくなってしまうなど、特典が減りました。

携帯電話のMNPもそうでしたが、知っている人だけが得をする制度というものの寿命が短くなっていくような気がします。

 

令和のiPhone

iPhone

iPhoneは、平成時代に登場して、今までの生活を大きく変えました。

私自身iPhoneを平成22年のiPhone3GS時代から使い始めているので、もうすぐ10年になります。

現在はiPhoneXSMaxを使っているので、令和になってもiPhoneを使い続けようと考えています。

ところでiPhoneは、アメリカのApple社が販売しているスマートフォンなので、令和とは直接の関係はありません。

しかし、2019年に販売されるiPhoneは、ドコモ、au、ソフトバンクが販売形態を大きく変えることになるので、どのようになるか注目しています。

携帯電話の料金がスマートフォン本体と分離されることになり、月額料金から本体分の値引きができないようになります。

そうなると、月額料金にプラスしてiPhoneの代金を支払うことになり、割高に感じてしまいます。

それでなくても最近のiPhoneは端末代金が大幅に上がっているので、日本ではあまり売れなくなってしまうのではないでしょうか。

新品のiPhoneが売れないか、買ったとしても長く使うので、中古で出回る台数も少なくなり中古価格の相場も上がりそうです。

結局、携帯キャリアだけが儲かって、一般ユーザーは何も得をしないということになりそうな予感がしています。

私は、2019年の新型iPhoneを買うためにポイントサイトで小遣い稼ぎをしていこうと考えています。

 

まとめ

今回は、平成最後のブログ記事ということで、当ブログで扱っている「ポイントサイト」「マイル」「iPhone」が令和の時代にどうなるか考えてみました。

元号が変わるだけので、基本的な生活は何も変わることはないのでしょうが、気持ちとしては変わっていく感じがしますね。

ポイントサイトは、テレビや新聞に代わる新たな広告やサービスの提供手段として、ますます発展していくのではないでしょうか。

航空会社のマイルは、ブログ、Twitter、インスタグラムなどの情報発信で、陸マイラーがさらに増えて、マイルでもらえる特典は、今より良くなることはないと考えています。

iPhoneは、例年通りであれば9月に販売される新機種が大手キャリアでどのように取り扱われるのか、とても興味があります。

今まで築いてきたiPhoneのポジションがなくなってしまうことも考えられます。

令和の時代も、社会はさまざまな変化をしていくのでしょうが、情報を集めて利用することが大切なのは、いつの時代でも同じですね。

令和の時代になっても当ブログ「ANAマイルとiPhoneポイントで」をよろしくお願いいたします。

 

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!

ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

マイレージランキング

RSSリーダーのfeedlyに登録していただけるとうれしいです。
follow us in feedly

PICK UP記事と広告

PICK UP記事と広告

-iPhone, ポイントサイト, マイル
-, , ,

Copyright© ANAマイルとiPhoneポイントで , 2019 All Rights Reserved.