ANAマイルとiPhoneポイントで

陸マイラーにチャレンジする四十男のブログです!国内線の特典航空券で旅行できました!!ANAマイルを貯めるためポイントサイトを攻略しています!

いきなりステーキもいいですけど1ポンドのステーキ・ハンバーグ タケルがおすすめです

あなたは、「肉を食いたい!」という欲求にかられることはありませんか。

そういう気分になったときは、ステーキ店「1ポンドのステーキ・ハンバーグ タケル」をおすすめします。

大阪の難波や日本橋周辺には「いきなりステーキ」もありますけど、私はタケル派なので、ステーキのタケルをおすすめする理由も含めて早速みていきましょう。

  

1ポンドのステーキ・ハンバーグ タケルとは

1ポンドのステーキ・ハンバーグ タケルは、2010年11月に大阪の西中島でオープンしたステーキ店です。

名前のとおりステーキとハンバーグを提供しているほかに、限定メニューがあります。

がっつりと肉が食べられるということで人気になり、大阪には東三国店、日本橋オタロード店、福島店、西中島店、天満店、上新庄店の6店舗と、東京にも進出していて上野店と秋葉原店の2店舗があって、さらに日本橋に系列の牛カツ専門店があります。

 

日本橋オタロード店でランチ

今回ステーキを食べたのは、ステーキのタケル日本橋オタロード店です。

難波と日本橋に用事があって出かけたときのランチで利用しました。

難波には「いきなりステーキ」があるので、どちらへ食べに行くか考えたのですが、ステーキのタケルに行きたくなりました。

f:id:mileget:20170224234423j:plain

いきなりステーキのワイルドステーキ1,350円(税抜き)も惹かれますけどね。

f:id:mileget:20170224234703j:plain

1ポンドのステーキ・ハンバーグ タケル日本橋オタロード店です。

カウンター7席と4人がけテーブル2つなので店内はすぐ満員になります。

オタロード随一の人気店なので、休日の昼時は行列ができます。

ちなみに大阪の日本橋は、「にっぽんばし」と読むんですよ。

 

タケルのステーキの調味料

私がいきなりステーキではなく、タケルのステーキをランチに選んだのはスパイスや調味料の種類が豊富にあるからです。

以前、イオンのフードコートにあるいきなりステーキで、ワイルドステーキを食べたのですが、調味料がなかったので同じ味が続き、おいしかったものの最後は飽きてきたことがありました。

その点、タケルには、定番の醤油、ポン酢、岩塩はもちろん、看板ソースでたまねぎベースの「手作りタケルソース」や「ガーリックオイル」など、いろいろな調味料があるので味を変えて最後まで楽しむことができるのです。

 

カットフィレステーキ250gを食べました

タケルのランチといえば、総重量1キロもある「特盛ステーキ丼」が有名ですが、1日5食限定で940円と激安なので売り切れていました。

タケル一押しメニューの「プレミアムチャックアイステーキ」も食べたことがあったので、今回は少しリッチにカットフィレステーキ250g(税込1,870円)を注文することにしました。

f:id:mileget:20170225002633j:plain

注文してからしばらくすると、スープ、サラダ、そしてタケルソースを持ってきてくれます。

タケルソースでサラダを食べてもおいしいのですが、タケルソースはステーキに残すため、サラダはドレッシングをかけて食べました。

スープは、オーソドックスなコンソメスープです。

 

f:id:mileget:20170225002843j:plain

ステーキが到着するまでに調味料を準備しておきます。

左から順に「タケルスパイス」「ガーリックオイル」「タケルソースにフライドガーリックを入れたもの」になります。

私はガーリックが好きなので、タケルソースをメインにして食べます。

 

f:id:mileget:20170225003050j:plain

カットフィレステーキが到着しました。

付け合わせは、もやし、ポテト、いんげんです。

タケルのステーキはミディアムレアがおすすめとのことなので、いつもミディアムレアで焼いてもらっています。

f:id:mileget:20170225005537j:plain

いい感じの焼き加減です。

調味料をいろいろつけて楽しむため、タケルのステーキは塩コショウで下味だけをつけた状態で出されます。

 

f:id:mileget:20170225003415j:plain

早速、ステーキにタケルソースとフライドガーリックをたっぷりとつけて、一口いきました。

「肉やわらか〜!ちょっと高いけどフィレにしてよかったわ!!タケルソースとガーリックのコンビネーションも最高やね!」と、心の中でつぶやきました。

タケルソースはたまねぎベースのソースですが、味が濃くないのでたっぷりつける方がおいしいのです。

 

f:id:mileget:20170225003806j:plain

何切れかタケルソースで食べたあと、次はガーリックオイルで食べました。

「ちょっと油がこってりしてるけど、ガーリックの風味がきいてうまいな〜!」と、心の中でつぶやいていました。

ただ、ガーリックオイルの容器に結構油がついているのか、手がベトベトしてしまいます。

 

f:id:mileget:20170225004004j:plain

最後にタケルスパイスです。

「ソースやオイルばっかりだと胃がもたれるから、シンプルにスパイスだけで食べるのもええな!」と、心の中でつぶやきながら食べきりました。

250gのステーキといえば、結構な量になりますが、調味料の変化を楽しんでいるとすぐに食べ終わりました。 

 

まとめ

日本橋では人気のある行列店なので、土日は開店直後に入ることができなければ並ぶことを覚悟しなければなりません。

しかし一度並んででも食べる値打ちはあるステーキ店です。

あなたも大阪日本橋(にっぽんばし)に来られたときは是非一度、1ポンドのステーキ・ハンバーグ タケル日本橋オタロード店でステーキをがっつりと食べてくださいね。

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、
下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!


ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

RSSリーダーのfeedlyに登録していただけるとうれしいです。

follow us in feedly

 

おすすめ記事

mileget.hatenablog.com

mileget.hatenablog.com

mileget.hatenablog.com

mileget.hatenablog.com