読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルとiPhoneポイントで

陸マイラーにチャレンジする四十男のブログです!ANAマイル、ポイントサイト、iPhoneの情報を中心に発信しています!

ハピタス ポイントがもらえる仕組みについて

みなさんこんにちは、マイルため蔵です。

ハピタスなどのポイントサイトで、ショッピングで経由したり、クレジットカードを申し込むだけでなぜポイントがもらえるのか不思議に思ったことはありませんか。

逆にポイントがもらえるから怪しいと考えてポイントサイトを利用されていない方もおられますよね。

そこで、今回はハピタスでポイントがもらえる仕組みについて調べてみました。

f:id:mileget:20161120212631p:plain 

ハピタスポイントとは

ハピタスでもらえるポイントは、大手企業のサービス、有名ショップや有名サイト3,000件以上と提携し、高水準のポイント還元率を売りにしています。

 

ハピタスを利用することにより、ショッピングや旅行など様々な生活シーンの中でポイントが貯まり、貯まったポイントは「1ポイント=1円」で現金、ギフト券、各種電子マネーと交換することができます。

 

ポイントがもらえる仕組み

ハピタスに掲載されている広告を会員である私たちが利用すると、広告を出した企業から会員の利用実績に応じた宣伝費がハピタスに支払われます。

 

会員がもらえるハピタスポイントは、広告主から支払われた宣伝費の一部を実際に広告を利用した会員にポイントとして還元しているものです。

 

これまで企業では膨大な広告費を払ってテレビや新聞に広告を載せていましたが、実際にその広告を見て購入などにつながるかどうかは分かりませんでした。

 

しかし、ハピタスなどのポイントサイトであれば、実績に応じた分だけ広告費を支払えばいいので負担が少なく、しかも広告はインターネットを通じてしっかり配信されるのでとても都合のよい広告媒体となるのです。

 

また、ハピタスとしても会員が広告を利用してくれるだけで広告主から広告費が得られ、会員もこれまでは利用するだけで報酬がなかったものにポイントという報酬がもらえるようになり、それぞれにメリットがあります。

f:id:mileget:20161120212115p:plain

ハピタスでポイントがもらえる仕組みのイメージです。

 

まとめ

ハピタスに登録してポイントをもらうことについて、誰も損をしていないということが分かっていただけたでしょうか。

 

企業にとっては商品やサービスの売り上げ、ハピタスは宣伝費、会員はポイントとそれぞれが得をするシステムができあがっています。

ですから、みなさんもハピタスに登録してポイントを稼ぐことに何も不安に感じることはありません。

 

みなさんもハピタスに登録して広告を利用することで、しっかり小遣いを稼いでくださいね。

 

ハピタスに興味を持たれた方は、こちらの「ハピタスを詳しく知る」か、下のバナーにある「詳しくはこちら」をクリックすればハピタスのホームページに行けますよ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

このブログのランキングを上げるのにご協力いただける方は、
下にある2つのボタンをそれぞれクリックしてください!


ため蔵に1票が入って、ブログランキングを見ることができます。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ